« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月23日 (木)

篤姫ネタのみで

家茂様、ついに亡くなってしまいましたねー。
(まあ、実際はとっくの昔に亡くなってるんだけど)
最初に松田翔太の出演を知ったときは

「ビューネ君がやるんかい。大丈夫かいな」

って思ってたけど、意外にもなかなかよかった。

一部で「棒読み」との評価もあるみたいだけど
誠実な家茂様の雰囲気出てよかったのでは。それであえて棒読み風だったか?


旦那も家茂様がお気に入りで

「え、死ぬのか?まだ若いだろ。なんとかならんのか。」

って真剣に残念がってましたけど、ものすごい手遅れですから!
150年くらい前に生まれてないと。


あとは宮さまとお龍の不自然なアクセントが直ればのう(困ったときの天璋院さま風で)


ここ数回はあれもこれも盛り込み過ぎて脚本が若干慌しいですね。
篤姫と直接絡むわけじゃないし坂本竜馬あたり、省いてもよかったのでは。
それじゃ竜馬ファンが許さない?
いや、やっぱり中途半端に描かれるくらいなら、薩長の動きを含めナレーションで紹介するくらいでよかったのかも。
玉木宏は悪くないから、何か別役にしてさ。
お近とお龍の恋バナも長すぎだし。あのシーンいるか?2~3分もあったぞ。



あくまで篤姫が主人公であるからして、大奥シーンをもっと充実させよ!(命令してるときの野太い声の天璋院さま風で)


なんて文句つけてみたけど
相当なはまりっぷりで、日曜が来るまで3回くらい見ています。

最近のお気に入りキャラはお琴さん。

お琴さんは篤姫と絡まないけど準主役の側室だしね。
声がいい。意外に若干ハスキーなのが、なにかいい。

観行院さんもよかったですね。
ちょっと前になりますが、宮さんが家茂様とやったやらなかったの話になったときの

「あれ」

とめまい起こしたシーンがお気に入り。


しかし当時は側室なんてあたり前にいたんですよね。
聞いてみれば、歴代の将軍はほとんど側室の子っていうじゃありませんか。
私は側室をもたれることも、側室なることもプライドが許さんね。認めぬ!
自分の旦那に側室がいたら、ぜったい日々意地悪すると思うし。
着物の裾、踏んづけてやったりして。


そんな心の狭さでは正室は務まらぬか?笑




あと8回で終わりですか。
寂しいのう。
最近の鼻歌は篤姫のオープニングばかり。
最終回、篤姫さまがみまかられたら、あたし倒れるかもw


さらばじゃ!

| | コメント (3)

2008年10月18日 (土)

無敵小5

Vfsh0243_2

開業祝いに友達からもらったミニバラ「フォーエバー」
ミニバラにしては大きい。6~7センチくらいあります。

最近ブログでは園芸ネタご無沙汰でしたけど、開業先を中心に相変わらず励んでます。


目玉は

Vfsh0242
ブルームーン!

12センチくらいあります。でっかくて香り抜群。

死にかけのを安くかってきて1年治療に費やしましたけど
今年、見事な花を咲かせてくれました。

写真が下手ですが、実際気品高く華麗。
持ち主にそっくり!



趣味だからってのが一番大きいけど、少しでも開業先の雰囲気が和やか・華やかになればと思って日々お世話に勤しんでおります。

バラが開花中はご近所さんや通行人に声をかけられることもあり
うちを覚えてもらうにこれまた一役買っています。


さて、その中でも圧倒的にうちに声をかけてくるのは近所の奥様や好々爺とかではなく、以外にもNちゃんという小5の児童(うちの生徒ではないです)

最初は気軽に挨拶をかけてくれる人懐っこい子だなーくらいの印象だったんですけど・・・
とても11年しか生きてないとは思えないマダム的貫禄で・・・。


「あなた、色白でいいわね」


いつの間にやら20歳も上の私をあなた呼ばわりするし、つうか、小5の児童がその後しばらく美白の話題です・・・少なくともあたしが小5のとき、自分の肌のことなんて意識したことすらなかったけど。

驚きつつも


「ははは^^;ありがと・・・。」

なんて返すと
「あなたやっぱり20代?」
年を聞いてくる。こうやって、30いってるか微妙な人に失敗しないような年の聞き方するあたり、どう考えても小学児童ではなく、そこらの熟年マダム風。

正直に

「ううん、30いってる。」

と答えたら

「嘘、そんな見えない。お肌ぷりぷりだし」

こうやって、ご近所さんをヨイショするコミュニケーション術もすっかり習得済のようなんです。

ウチの旦那にも、いきなり

「先生、大学時代、もてたでしょ☆」

って。クラブのママかよ!


それにしても彼女の怖いところは、うちだけでなく、近所の床屋や飲食店などにも頻繁に顔をだして油を売っている模様であること!
あそこの大将はこうだとか、こないだどこやらの奥さんとこんな話をしたとか・・・
てことは、多分うちの話題もあちこちで・・・!


歩くスピーカーなんて、どこにでもいるうわさ好きの主婦を例えたりしますけど
うちの地域は若干11歳の児童がそれを担当してますから!
下手なこというと、マジ筒抜けになりまっせ!


最近は、彼女の姿をみると速やかに教室内に戻って避難する私ですが、気付くと背後に立ってたりするから気が抜けません。

「こないだ〇〇で買い物してたでしょ」

って知らぬ間に目撃されていたこともあるし!汗

今日もバラの手入れ中に不意打ちで現われた。
しゃーないから相手してたら、おもむろに

「はい、これ食べるでしょ、おいしいわよ」

と自分も口をくちゃくちゃさせながら、小さな破片みたいの1枚くれました。
何かと思ったら

素こんぶ!!!


小5が素こんぶかよ!!


完敗です。

| | コメント (4)

2008年10月15日 (水)

きよし決別宣言

こんにちは☆ 

久々の更新でございます。
なんやかんやバタバタしてました。とあるイベントでうちの生徒が出演させてもらえることになったりもして。
打ち合わせや手配はもちろん

「出たいけど出たくない!出たくないけど出たい!ああ、いいのかしら私なんかが出て、ああ、でもこれも経験かしら、どーしましょどーしましょ」


なんてパニックに陥る生徒もたくさんいて、その話も聞いてやらんといかんし。
結局みんな出たんだけどさ(笑)


そんなバタバタの最中に氷川きよしマニアの母より電話。

「あのさ、きよしの公開ラジオ録画が東京であるんだけど、多分あたし(抽選に)当たるからあんたついてきてくれへん?」

あのね、こっちは今、忙しくてきよしどころじゃないんだけど!
と思いつつ、あっさり断るのもかわいそうだから、一応予定を聞いてみる。
うーん、レッスン終わって猛ダッシュで名古屋駅まで走り新幹線乗ればなんとか間に合うぎりぎりライン・・・


つうか、どうせ東京行くなら、国技館とか両国のあたり行きたいんだけどな・・・。
との思いを飲み込みつつ、

「しかし、それ当たるの?何人当たるの?」
「100人」
「100人!!全国にあんたどれだけきよしファンがいると思ってるの?!無理無理!」
「いや、当たる当たる。当たらなかったら、あたしもう、きよしのファン辞めるから」


息子娘よりきよしの母が、驚きのきよし決別宣言!それぐらいの覚悟で言うなら、何か当たりそうな根拠があって言ってるのかも。ファンクラブの会員だし、情報とかあるのかも。

そんなわけで、どうせ東京行くならと、それを口実に私も新しい薄手のコートまで買って準備していたのに、


「あ、お騒がせしました。あの話なかったことで」


やっぱり当たんねーじゃないかよ!握手するとき緊張して倒れたら恥ずかしいから付き添ってくれとか具体的な依頼までしてきたのに、握手どころじゃないじゃん!
(握手ができるってこと自体母の妄想です。)
が、驚いたのはその続き・・・

「でさ、来年きよしが10周年で多分名古屋でもイベントすると思うんやわね、あんたその時また予定あけといてくれるー?」


おい!!!きよしファン辞めるんじゃなかったのかよ!!


バタバタの日々って、仕事よりこの母に振り回されてました(苦笑)



当ブログの訪問ワードランキングが記事の脇に載っています。特にそういう設定にしたわけでもなく、ココログのサービスのようですが、むしろ、こんなこと公開しないで欲しい。


だって、1位が「陰毛」だなんて!!

こんな清純極まりないブログになぜどうして。
皇太子さまがクラブでDJしてるくらい違和感だ。

くっそー。いっそのこと人妻陰毛日記とかにしてやろか。


改めて訪問者の検索ワードを調べてみると、確かに出るわ出るわ陰毛関連。
最近、訪問者が増えたなーって思ってたけど、陰毛狙いばっかですから。

「陰毛の濃い顔」

とか。しかも2日連続で早朝に。同じ県からのアクセスだし同一人物じゃないかと
推測されます。朝っぱらから何してんだ君。


まあ何はともあれ、そんなわけで陰毛ブログもぽつぽつ更新再開して参りますので
よろしくお願い致します。

| | コメント (8)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »