« 髷の行方 | トップページ | とある男の生涯 »

2008年9月 9日 (火)

道案内人

愛用シリーズもそろそろネタ切れなんで、いきなり終わります(笑)

この話、あちこちで言いまわってるんですが
私、本当に道を聞かれることが多いんですよねー。
そんな物知り顔ですか?


例えば地下鉄ホーム。
名古屋の人なら知っている、いつでも混雑の東山線伏見駅。
長蛇の列の真ん中付近に並んでる私をわざわざ選んで道を聞いてきます。



通行人などいくらでもいる街中で自転車でかっ飛ばしていても
「すいませーーーーん!!!」
っと走っておいかけてブレーキかけさせてまで私に道を聞いてくるのです。


善人顔なのでは?

いえいえ。これは名古屋の栄で道をきかれたとき。

「すぐそこだから、一緒に行きましょうか?」

と珍しく親切な台詞を吐けば

「いーです!いーです!!」

と頑なに拒絶してくるし。案内料でも要求されると思ったのでしょうか?
恐喝を行いそうなワルな雰囲気でもかもし出しているのかも知れません。

この物知り顔っぷり(?)は海外でも通じるようで
西洋顔まみれのロンドンでも、これまた思いっきり金髪美白の西洋顔に道を聞かれました。明らかにアジアの顔の私に。


さらにひどいのは、オランダの空港で頭にターバン巻いた石油王みたいな人にまで
道を聞かれたことです。

巨大空港の中で、いかにも道に詳しそうな西洋顔がまわりにうじゃうじゃいると言うのに、
どうしてアジアの小娘(当時20才)を選んで問うのか。
明らかに私を目掛けてまっすぐ直進してきました。
たまたまそばにいたから、というわけでもないのです。


そして今日。


所用で郵便局に出かけました。
入り口に背の高い西洋人が2名いたのを確認しつつ、勤務先に戻ろうと
郵便局を後にしたのですが、
その西洋人が

「すみませーんすみませーん!!」

とわざわざ車で追いかけてきて

「〇〇ってどっちのほうですか!!」

って聞いてきたから!!もうええっちゅうねん!
郵便局にいくらでも人がいたと言うのに。


さて実際私の道案内っぷりはどうなのかって言うと。
実は結構な方向音痴なんだよねー。

「期待に応えたい!」

という情熱はあるんで、とりあえず知ってる情報をあれこれ言ってみるんですが、後から

「あ!しまった!逆だったわ!」

と気付くこと満載。ついこないだも地元で

「そこ曲がってー、左かな。」

なんて思いつきで案内したものの、後から確認したら、全然曲がらなくてよかったから。
直進でした、すんませーん。

みんなごめんなー。あたいに聞かないほうがよいぜ。


昨日の若ノ鵬の会見は残念な気分にさせられました。
長い髪もたどたどしい日本語も、相撲のためだったのに。
こんな形で必要なくなっちゃった。


露兄弟をやたら庇うのは本心なのか、それとも報復に怯えてるのか。
裏で何か取引があるのか。
何がほんとか、よくわかりませんなー。
いちいち勘繰りたくなります。


露兄弟にしても言えますが、これまでちょくちょく私生活の乱れをうわさされてきたのに
こうなる前に、なんで芽を摘めなかったのかなー。
親方が努力したけどどうしようもなかったのか、
やっぱり怠慢だったのか甘やかしたのか、知りもしなかったのか、見てないからわからんけど。

|

« 髷の行方 | トップページ | とある男の生涯 »

コメント

そこまでして聞きたくなるのは・・・
どこでも馴染んで自分のテリトリーみたな顔してるか
いかにも頼りになりそうに見えるか・・・
たぶん親身になってくれそうだから声かけるんだと思うわ

したがってあこあこまんさんみたいな人が部屋のおかみさんだったら
若ノ鵬も仕込んでここまでこないうちに悪い芽を摘んでたわね
素人にしておくには惜しい人材だ~マジそう思うのよ!

投稿: IT | 2008年9月 9日 (火) 16時55分

声をかけやすそうな、親切そうな雰囲気なんでしょうね。私も名古屋へ行ったら知らずに道きいてしまうかも。

若ノ鵬の会見、悲しかったです。病気とはいえ、やっぱり親方がついてあげてほしかったです。露兄弟にしても、親方には正直に打ち明けて、あこあこまんさんが仰るように一緒に謝罪すればよかったのに。
なんて、いつまでもガッカリしていてもしょうがないので、気を取り直して九月場所がんばって応援しましょう。床寿さんの大銀杏も秋場所かぎりですね…

投稿: ジュン | 2008年9月 9日 (火) 20時52分

じゃあ、声をかけられないように、ちょい悪(死語?)ファッションでいきますか。

投稿: とし | 2008年9月10日 (水) 00時45分

なんか分かる気がする~
あこちゃんならちゃんと応えてくれそうやし
なんか オーラがあるのよ・・・

投稿: ルコ | 2008年9月10日 (水) 09時26分

白露山…いや、元ってつけたほうがいいのか。
今日ワイドショーで、Tシャツ短パン、金髪ロン毛(sign01)で「北の湖部屋から」外出する姿を見ましたが…
そりゃ、一応ちょこっとでも髷結えてたんだから毛はそれなりにあったんだろうけど、すっごい違和感覚えてしまった…
露鵬はもう部屋を「追い出された」そうですね。
露鵬は素行は悪かったけどそこそこ好きな関取だったんで残念ですよ。

投稿: みちょころ | 2008年9月10日 (水) 22時28分

道を訊きたい時 私もやっぱり人を選びますので
きっとあこさん地方に行った時 あこさんが居たら 
追いかけてでも訊いちゃいそうhappy01
その時はよろしくお願いします ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

投稿: はなえみ | 2008年9月11日 (木) 00時19分

ITさん>

ちょろい顔(?)してんでしょうかね、あたしってば(笑)
若ノ鵬に関しては来日時にまだ子供だったこともあり
教育しようもあったと思うんですよねー
金魚ひとつ満足に育てられない私なのでおかみ業は想像もできませんけど、例えば佐渡ヶ獄部屋とかだったらどういう力士だったのかなー
と。今更だけど悔やまれます。

ジュンさん>

あーそうだ、床寿さん最後だったんだ!
秋場所亡くしたら大変なことになるところでしたね・・・

親方は「病気が辛いんだったら経営を手伝ってあげる」ってのも断って自分でやるって言ったんだから言い訳にもならないですよねー。
なんか裁判やら弁護士やら面倒臭いことになってきましたね・・・
玉ノ井力士もこんなときに滅多なこと言うもんじゃない、酒の勢いとはいえ。

あたしに道聞いたら、わからなくてもアドリブで言ってしまいますから
是非避けて下さいw

としさん>

とげとげのブレスとかして、ドクロのTシャツとか着たらいいかな?w

投稿: あこあこまん | 2008年9月13日 (土) 21時33分

ルコ>

オーラどころか影みたいな女のはずなんだけどねー笑

みちょころさん>

そうか、みちょころさんは露鵬好きだったんだー
私はロシア勢はロシア人だからってわけじゃないけど
たまたま3人ともあまり好かなかったんで、いなくなること自体は
白露の髪の件を除いてはそんなに残念ではなかったんです、実は。
ただ、今は若ノ鵬に関してはチャンスあげてもいいんじゃないかとw
親方にも非がある気がするし
ドルジも「チャンスあげたら」って言ってたから~へへへ(自分の意見ないのか!笑)

はなえみさん>

結構旅先でも聞かれることが多いので
その地の人の顔になりやすいのかも、つうか遠慮ないっつうか、ふてぶてしいのかも!

投稿: あこあこまん | 2008年9月13日 (土) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 髷の行方 | トップページ | とある男の生涯 »