« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

おかえりなさい

001 002                                       


晩秋の桜並木。







桃色でいっぱいの春の桜並木とはまた違った美しさ。




なんて、こんな写真撮ってみても気になるのはあの人のことばかり。
今日は記者会見。17時から予定されています。
その時間を避けるように、外出。


でも動揺は隠し切れない。

コンビニでは携帯代13,000円ばかしの支払いに3万も出し、スーパーのレジでは2千円弱のお会計に4千円を出してしまう。

両方とも、店員が返してくれたからよかったけど、返してもらえなくても気づかなかったでしょう。


で、結局17時前にはしっかりTVの前でスタンバイ・・・苦笑




はあ・・・横綱、おかえりなさい!!!

まずまず・・・まずまずの記者会見だったのではないでしょうか?!
むしろ、高砂親方のが危なっかしかったわ(笑)いらんとこで興奮すんなっておっさん。


しかし報道人も質問が下手くそでしたなあ。
横綱は母国語でないこともあって、普段から含みあったりまわりくどい質問だと理解できず対応できないことがあるけど、そんなこと前からわかってるんだからさ。
なんか聞きてーなら、もっとうまく聞き出せよ。
しかも横綱オーラにちょっとびびりモードなやつまでおったし。


「え?」

と怪訝顔で聞き返す横綱の顔をまた不機嫌とか書く馬鹿がおるんだろうな。
まじ聞こえねえし、意味わかんねえんだよ!!



途中から、あたしの肩の力も抜け、笑えてきさえしたわよ。
あんだけみんなで騒いどいて、実際横綱目の前にしたらたいしたこと言えないのね、拍子抜けしたわ。


でも何より横綱がきちんと非を認め


「相撲が大好き。前以上に」


と言ってくれたことが本当に嬉しかった。
何かそれは

「あこさん大好き、前以上に」

と私には聞こえました。



まだまだ、これからだとも思います。記者会見は初めの一歩に過ぎない。
横審もしばらく横綱候補もいなくて暇だろうから、露出したくて張り切ってくるだろうし
(内館は「引退した人とみなしもうコメントしない」って言ったんだから黙っとけよ)
初場所で結果が出ないと、また叩かれるだろうし。
根も葉もないうわさを流すやつも、出てくるでしょう。
ちょっとした粗相も、ちょっとじゃ済まなくなるんだと思う。



でも、私はこれからも変わらず応援し続けるし、横綱はそれに応えてくれると思います。
まだ27歳。男なんて30過ぎてやっと、ちょっと大人になってくるんだから。
長い目でみましょ、ファンの皆さん^^


いやしかし、長かったなあ。
こんなに心配かけて!横綱の馬鹿!!



あ、最後に。
横綱がモンゴル空港で着てた毛皮のコート、騒がれてたみたいだけど
ああいう格好の人、3月のウランバートル市内でも普通にみかけましたよ。
まあ、一部の裕福層であることには間違いないと思うけど
3月でも、あんなんでも着とらんとやってらんねー日もあったしね。
やってられなくて、レストランに避難したこともあったしね。
亀田君と被った理由は知らんが、それがどうしたってんだ。


それでは!!



| | コメント (15)

2007年11月28日 (水)

起立性低血圧

久々に、結構派手な「脳貧血」やらかしました。
脳貧血って俗称で、正式名称は「起立性低血圧」というらしいですが


朝の朝礼で、体育の後、風呂で、地下鉄で、怪我した直後に・・・
あらゆるパターンで突如血圧が一挙下降し、視界遮断。

軽度だと立ちくらみ程度ですが、最悪は失神で、私は両方経験しています。

もともと血圧が低いので余計なりやすいようですが
特に小学校のときの朝礼と高校時代の冬の満員電車に弱くて、ほんと困りました。

「来たかも・・・」

と思ったときはもう遅い。

「寝転がって頭に血液送らないと・・・」

そう思ってるうちに体に力が入らなくなり、冷や汗と吐き気・・・次第に身体がしびれてきて実にやっかいです。

昨日は、いつもより熱い湯につかったのが原因と思われます。


「あれ、ちょっと入りすぎたかな・・・」


と思ったときには、手遅れ。脳貧血さんお久しぶりってな具合で。

なんとか風呂から脱出したものの、そのままダウン。
旦那が、髪から全身ずぶ濡れ状態で、もちろん全裸で横たわる私をタオルで拭いてくれましたが、陰部だけはさすがに恥ずかしいのでタオルで隠してもらいました。

「お股・・・お股が恥ずかしい・・・」

混濁する意識の中、これが唯一の訴えとは若干情けなさも伴いますが。一応、私も女だったんですねえ。


このレベルの脳貧血は3年ぶりくらいでしたね。
頻発していた若かりし頃に比べてだいぶよくなったので、油断してました。
立ちくらみ程度なら日常茶飯事ですが。


あ、でも病気ではないんですよ。体質です。この症状、横になれば10分程度で回復し意識も戻り、その後はやや頭痛がするくらいで通常どおりですから、ご心配なく^^


それにしたって、これで今回頭の打ち所が悪くあの世行きだった場合

「娘の・・・娘の最期の言葉は!!」

なんて親に聞かれたら、うちの旦那は大変回答に窮したことでしょう。


「股のことを気にしてました」

とでも答えるのでしょうか。
想像するとなかなか笑えます。

なんて、笑ってる場合じゃないか^^;


まあ、みなさんも、熱い風呂に入るときは気をつけましょうってなことで、ごきげんよう☆

| | コメント (8)

2007年11月26日 (月)

横綱に接近?

Vfsh0220

何気にアオ〇ーズピザの折込ちらしを
眺めていたら・・・






Vfsh0219


ちょうど親指がおっぱっぴーの股間を触っていました。



猛烈に、気持ち悪かったです。









アオキー〇ピザも、こんな奴を使うなよ!
ピザも一気にまずくなるって。
だいたい年末・クリスマス商戦に向けたチラシのようですが
その頃には、多分もういないぜ。


つうか、この記事のために改めておっぱっぴーの股間に指をあててひとり写メしている人妻もだいぶ痛いとは思いますが。


でもそんなの関係ねえ!!!


・・・うぎゃあ!!ついに、言っちゃった私も・・・
ショーック!!

ちなみになぜピザ屋のチラシを眺めていたのかというと
旦那と「ピザにパイナップルが乗っかっているのは有りか無しか」
で揉めていたからです。

私は「大いに有り」派ですが。



なんだか気の毒なくらいつまらない千秋楽を迎えた模様の大相撲九州場所。
ある意味、今年の大相撲界にとってふさわしい幕引きだったかも知れません。


とりあえず相撲協会、あんなボス(北の湖)ではこの先も厳しいな。
「赤福」と「船場吉兆」がいい例だ。
潔く認めるか、保身に徹するか。
同じお痛をしたとしても、後の展開を考えれば前者を選択するのが利口と思うけど
そうはいかんもんなんかねえ。
私はそういう立場になったことがないでわからんけど。




そんな連休中に、我々夫婦、ついによい物件に出会うことができました。
かなり、理想に近いです。


縁起のいいことに、前とその前に入っていた店舗の撤退理由を調べると

「儲かったので、もっと大きいところに移転した」

とのことで、実際近場に規模を発展させて店を構えており、現在も良好な営業状況のようです。


そして、もっと言うと、最寄駅は・・・横綱の名古屋宿舎と同じです!(駅からの方角は違いますが)
ふふふふふ・・・
まあ、これは狙ったわけじゃなくて、偶然なんですがね。
偶然ですが、意識はしていました。


そういう意味でも、是非来年は相撲界が盛り上がりますように。
なんて、毎日稽古見学行けるくらい暇してたら、やばいけど。
稽古見学いけないくらい、繁盛しますように。
いや、でも稽古見学も行きたい。

どっちだ!!



って、まだ契約してないんですけどね^^;
来週に再訪予定で、まだ確認したいこともあり、その辺り納得できれば契約したいと思っています。
んじゃあ、今週もよろしゅう★

| | コメント (8)

2007年11月20日 (火)

N.Y.

「えん!!!!!!えん!!!!!グォ~(いびき)」


明け方、旦那のこの意味不明な叫び(寝言)でたたき起こされました(笑)


円?縁?¥?エン????・・・何かのまじないか?しばらく思い悩んで妻は眠れなかったですとも。
こんばんは。




私がよく通過する道沿いに、HIP HOP系の衣料を扱っていると思われる小さな店があります。そう書くと、なにやら洒落た風景を想像される方も見えるかも知れませんが
その辺りは古い民家が多く、残念ながらアメリカンにはほど遠い町並み。


「なぜこんなところに」


全くもって違和感です。
案の定、申し訳ないけど全く流行ってる様子無し。
客の気配皆無です。
そして失礼ながらも

「そろそろ潰れるだろう」


との読み。
だいたい、服買うっていったら郊外のショッピングセンターとか市中心部、又は名古屋まで出ちゃいますからね。
名古屋だと電車で30分くらいですし、品揃えは桁違いです。


相当な個性がないと、わざわざこんなところに買い求めに来るとは思えない。
そして、店や置いてあるものを外からチラッと見る限り、特別目新しさも感じられません。
名古屋の大須エリアに行けば、腐るほどこんな店ありそうだ。


ところが、これがなかなか潰れない。


それどころか、2ヶ月に一回の割合で


「N.Y.に買い付けのため、休業します」

なんて張り紙と共に大胆にも1~2週間平気で休んでしまうのです!
また今日、発見しました。またあ?
N.Y.ってあのニューヨークだよね?!


ホントに???!!


この張り紙を見る度に疑惑の眼差しです。
見栄張ってんじゃねーだろうな、と。


いや、でも絶対ニューヨークと書かずに「N.Y.」なんだよな~
まさか・・・「名古屋・四日市」の略じゃなかろうね?(笑)


もしかしたら、ネット販売とかで利益出してんのかも知れないけど。
いったい、あの店の中で何が繰り広げられているのか。
興味はあるものの、如何わしさも漂うため、まだお店の扉を開ける勇気はありません。



以上、今日スーパー帰りに踏み切りの中で、自転車が段差でバウンドしたと同時に
前カゴの食料品をばらまけて、パニックで拾い集めていたあこあこまんでした。




ごきげんよう。

| | コメント (8)

2007年11月19日 (月)

無駄遣い

寒くなりましたねえ・・・。
昨年から育てているユーカリ君も冬支度です。


Vfsh0218

寒さに弱いユーカリ君、これから春までぬくぬくと室内暮らしです。
妙な虫まで連れ込まないよう、しっかり土を入れ替え済み。








オークションで某ブランドの葉書を落札しました。
偶然見つけたのですが、ちょうど同じブランドの品物を友達にプレゼントする機会があるので
添えるお祝いの言葉を書き記すのにちょうどいいかなと。
そこのブランドの服をきているモデルさんの写真のポストカードとのことでした。


まあね、確かに安かったし(200円)いいんですけどね。

まさか使い古し送ってくるとは思わなかったよ!!
宛名の部分とか、修正液でご丁寧に消してあるけどバレバレですから!笑
しかもこれ、だいぶ前に終わったセールのご案内葉書なんです・・・


んなもん恥ずかしくて、使えるかボケ!!!
つうか、こんなもん落札したこと自体赤面じゃねえかよ!

あたいはゴミくず買うために落札してPCでやり取りし、郵便局まで足を運んで送金したってわけ。どんだけ馬鹿なんだ。


無駄遣いついでに、もう一つ。
ドラゴンズ優勝セールで靴下が66円になっていたので

「なんてお買い得う!!」

と喜び勇んで数足買ったら、履いた瞬間すべて「親指こんにちは」と穴あきまくりです。

以前

「セール品は決してお買い得ではなく、セール用に作られた粗悪品だから気をつけたほうがよい」

なんて偉そうに記事に書いたことがあったけども
お前が一番気をつけろってんだ。


あ、でも株はお陰様で薄利ですが黒字になりました^^
初めてトライした銘柄は、日替わりで浮き沈み激しく小市民あこの心臓に悪いと判断。
今日売っちゃいましたけど、初めてにしては上出来?(某セレクトショップの株です)


さーて、今度はどこ買おっかなあ♪
今週もよろしく★

| | コメント (6)

2007年11月15日 (木)

26日来日

「君!君のお父さんはねっ!
証券会社で働いているんだよっ!そして君はその稼ぎで食べさせてもらっているんだっ!!」

と見知らぬ少年に指さして、激しい口調で説教している夢を見ました。
最近株取引を始めたものの、知識がまるでなく勉強中。


昨日も、株価予報なんて雑誌を読みふけっていたら、いつのまにか睡魔に襲われ・・・
ソファーの上で、コロリ。
そしてこの夢。なんか、株で頭いっぱいになっちゃってるじゃないのよ(苦笑)


大丈夫か!
もっと肩の力を抜け、私!


さて、この株予測の本を読んでいて時々出てくる用語に「大相場」と言うのがあるんですが、あたし、どうしても「大相撲」と読み間違えてしまいます。読み間違うよなあ?紛らわしい。


誰に命じられたわけでもないのに、自主的に大相撲観戦を謹慎中であり、またそれを実行中である私ではありますが、
結局のところ、大相撲を気にしているわけで。


Vfsh0214

恥ずかしいので内緒にしておこうと思ったけども、ここだけの話、初代若乃花隠し子の花田家暴露本も発売日当日にしっかり購入。



いやね、若貴時代に青春時代を送った私。その背景を知る資料のひとつとして、一応目を通しておくべきではないかと・・・


なんて、こんなものにまんまと吊られるこの野次馬根性、なんとかなりませんか!笑



さて、昨日勇み足で朝青龍が土俵にあがったらしいけども(詳しくは大相撲ニュース参照)実際のところ、26日に来日予定。

なんだか帰ってきて欲しくないよな欲しいような。


記者会見でさ、尋問口調で質問攻めにされるのは間違いないでしょう。
そんな横綱、見たくない。


日本語忘れたフリしてもらうのもひとつの手だけど。
横綱がしどろもどろになっちゃったら、ぶち壊しに行くしかねえかな。愛人として。


「朝青龍会見中、30代女性乱入」


なんて。うまくいけば、朝青龍に抱きかかえられて制止してもらえるかも知れないし。
そうすれば、朝青龍の好感度もあがるかも。
いいな、この作戦。


そんなわけでしてね、今日も生徒に

「先生まだ朝青龍好きなん?えええええ」

って呆れた顔されたけど、全然懲りてませんので!!




Vfsh0207

咲き終わりのバラの花びらを
1枚1枚丁寧に剥がして

Vfsh0209

こうして並べる。
これだけでも十分美しく私の目を魅了させてくれるけども、実はそれだけじゃない。

天日干しにして、乾燥させれば
なんと、香り高きバラ茶の出来上がり。

最後の最後までバラを楽しむ、優雅な園芸ライフ。



なんて雑誌にあったのを気取ってやってみたけど、なんやようわからん、生ゴミみたいな香りに仕上がりましたけど、なぜ?

| | コメント (7)

2007年11月13日 (火)

振り込め詐欺

うちの生徒さんが、先日振り込め詐欺にひっかかりかけたんだそうな。
不特定多数に公開のブログですので、ここに手口を書くことができないのですが、
まあ言葉巧みに。
生徒さんは幸い、振り込む直前に

「おかしい!」

と気づいて難を逃れたそうなんですが、危機一髪でした。
うちの生徒さんの中では割としっかり者の方なんですが、そういう人に限ってってところなんですかねえ。

いつもドジばっかしているいかにも危なっかしそうな生徒さんにも
そういう電話がかかってきたそうですが、相手にしなかったそうです。

「私は脆いから気をつけないと」

普段からそういう心がけがあるからでしょうか。



私もね、一度そういう電話受けてみたいんですよねえ。
ひっかかったりして、奴らの熱演に乗ってみたい。
喜ばせておいて、無駄足踏ませてみたい。


「ええええええええ!!!!本当ですかっ!!どどどどどうしましょ、いくらお支払いしたらよいのかしらっ!!」


なんて涙声でお馬鹿な妻をこちらも熱演。
動揺してるフリして思いっきり時間稼ぎすれば、その分やつ等の被害に合う方も減るでしょう。
想像するだけでわくわくしてきますが、残念ながら敵もそういうところには電話かけてこないんですよね。


なんて余裕ぶちかましてる奴が一番危ない(笑)


それにしてもこういう奴らのせいで、我々一般庶民もホントに迷惑被ってるわけで。

株を始めることにしましたと申しましたが、その後素人なりに目をつけた銘柄がありまして。
なんとなく、今が底値じゃないかと踏み、早急に注文を出そうと思ったのですが。


ネット証券で取引やろうとすると、前払い制なんですね。
まだネット上で自分の口座から入金指示が出来るシステムを取得してないので(現在申請して、認可待ち)銀行に出向いて証券会社にお振込みにいかないといけないわけ。



が、なぜか最寄のATMに向かったが振込みを受け付けてもらえない。
なんでだろ?
その日は時間なかったのでよくわかんないまま諦めて、
改めて昨日挑戦。
やっぱり駄目。

「どうして?」

窓口に申し出ると・・・振り込め詐欺の奴らのせいで、今は口座間でも10万以上の振込みが安易に出来ないようになってるんですねえ。私は30万程振込みしようとしてました。

こちら、改めて本人確認すれば10万以上の入金もできるようになるとの案内だったのですが
私は身分を明らかにするものを持ち合わせていなかった。
キャッシュカード1枚片手に出かけてしまったもので。


「まあ、でもさっき(希望する銘柄の株価は)10万切ってたから、なんとか足りるかな」


そう思って、ぎりぎり9万9千円振り込んで帰宅し、夜に証券会社から入金確認の表示もあったので、今日の株取引に間に合うように
昨夜注文指示を出しました。
わくわく・・・♪儲かったら、旦那に寿司でもおごってやろうかな、なんて。


ところがだ(怒)


ここんとこ多くの銘柄が値下げしてる中、あたしが狙っていた銘柄も下がる一方だったのに、なんと今朝から値上げ率ランキング上位に食い込む健闘っぷりで、9万9千円じゃ資金不足で受け付けてもらえないんですよう!


それでも、あと1万余計に振り込んでいれば間に合ったことでしょう。
振り込め詐欺なんぞなけりゃ、買えたはず!
そして、終わり値を見て、1日で増えた利益(といっても小額投資なんでちょっとだけど)にほくそ笑んでいるはずだったのです!!


まあ、明日にはどうなっているかわからないから、結果的にこれが吉と出るのかも知れませんけど、今日に限って言えば、どれだけ振り込め詐欺集団を呪ったことか。


いつか、絶対騙し返してやる。覚えておけ!!
つうか、絶対電話かけてこいっ!


Vfsh0212



ミニバラ ドワーフ が花盛り。

ドワーフって妖精って意味らしいです。
本当にちっちゃくて、小指の先ほどしかありません。
カスミ草みたいです。

けども、いっちょまえにトゲはあって、これが結構痛い!



| | コメント (5)

2007年11月12日 (月)

お騒がせしました

いやいやいやいや・・・ほんと。


・・・お騒がせしました。すみません。


妹の結婚の件。
一件落着でございます・・・^^;


土曜日に、両家の食事会がついに開催されました。
なかなか日取りが決まらず、もともと年の差婚の衝撃もあり、
またいつまでたってもあたしにとって、妹はあくまでも「妹」であり「大人」ではないもんですから

「あの馬鹿、絶対騙されてる!!!」

なんて思い込んで、なんでも悪い方悪い方に想像していました。


まず、この日取りが決まらずごたごたしていた原因なんですが。

相手の詳しい職業内容を聞いて納得。
またそれだけではない事実が・・・!

なんと、あまりの多忙さに体調崩されて一時は入院されていた模様です。

両方ともうちの両親が現地にて確認済みのようで、嘘ではないと思います。


つうかさ、そんな事情なら、もっと早く言ってよ~!!!
って、私も妹の状況を聞くの避けていたところあるんですよね。
聞くの怖くて。

例えば、母が

「なんか相手の体調悪いみたいで~」

とか言いかけてたのも思い出しました。
でも私、意識的に相手の人の話を聞きたくなくて、話変えてたんですよねえ。
それでいて、後からひとりで勝手にあれこれ想像して、密かに激怒。
やっぱり妹が親世代のおっさんの元へ嫁ぐのがショックだったから。



なんか、あたし、ひとり娘を嫁に出す前の頑固親父みたい・・・苦笑


そんなわけで相手とついに対面果たしたんですが。
びっくりした。

50前とは思えない。見た目若く垢抜けてました。実年齢言ってくれないほうがよかったかも。


想像してたのとあまりに違ったんで、最初会席が行われた個室で
緊張の顔で入る人入る人に頭を下げてスーツ姿でかしこまっている相手を見て、私はお店のスタッフと間違えてしまいました。



それになんといっても婚約者が「貴乃花親方」に似ていることが私の中で非常にポイント高し(笑)
180センチ以上あると思われる背丈に顔立ちといい、声とか話しかたまでそっくり。
若乃花より兄っぽいかも。

またこの婚約者、若かりし頃、某幕内力士のお店で働いていたというから侮れません。



さて、すっかり和んで、その後、
妹が住むことになる家(婚約者とお父さん(母上は他界)が二人で暮らしていた家)
にお邪魔したんですが・・・



「玉の輿かよ!!」


と見るなりうちの父。和風の広々としたお庭に、ふさふさの躾行き届いた大きな犬がお出迎え。
妹がつけてる婚約指輪も、やったらまぶしいし(何カラット?)


あーお姉ちゃん(私)のが、貧しい!!爆


それにしても、この挙式代わりの両家の食事会の日取り。
この日からちょうど3年前、なんと姉である私も同じく挙式代わりの食事会を開催していたんですよ。途中で思い出して、みんなでびっくり!


なんとも奇遇というか、やっぱり姉妹というか・・・。


なにはともあれ、妹が大変に幸せそうだったので
もう言うことありません。


高校時代から帰宅が遅く、遊んでばっかの妹。
一時はバンド活動に明け暮れ、不規則きわまりない生活。
将来どうなることやらと心配でしたが、
今はそんな生活から足を洗い、しっかり定職について
もう1年も前から高齢の義父さんと彼のために朝食と夕食を作りに通って頑張っていたようです。
彼につりあう、きちんとした女になりたかったってとこか?

相当貴乃花がツボに入ったんですかね(笑)


妹と婚約者が出会ったのは、義理母さんが亡くなった翌日だったそうです。
こういうのも縁というのかも知れませんね。



そんなわけでして・・・

改めてお騒がせ致しました^^;



今日から急に冬模様。
土曜日は気持ち悪いくらい温かかったのに。

今週もよろしくお願い致します☆






| | コメント (11)

2007年11月 8日 (木)

2倍2倍!

ママ大好き〇田君(24)含むグループのレッスンはこれまで14時スタートだったのですが
諸事情により、今月から14時10分スタート、10分遅れでの開始となりました。


10分でも待たせたら悪いと思い、先月からしつこく何度も

「11月から10分遅れ、14時10分スタートになりますので!」

とご案内させて頂いたつもりなのですが
力及ばず。

まだ前のグループのレッスン中に、突然教室の扉が開く音。

「誰?もう全員揃ってるはずだけど」


・・・振り返ると、そこには〇田君。
時計を見れば13時15分。もんのすごいフライング。55分早い。いつもに増して、早いです。


何をどう聞き間違うとそうなるのかって?
そんなこたあ、先生にもわかりませんよ!ヽ(#`Д´)ノ オテアゲダイッ!
・・・レッスン始まる前から、既に疲労。


ただね。
昨日は、珍しくお迎えのママがいなかったんですよ!
どうやら、自転車でひとりで来たようです。

やっと少しは自立する気になったか?
先生も嬉しい気持ちになり

「あれー今日自転車なん?かっこいいの、乗ってるじゃーん」

声かけながら寄っていくと

「セールで安くなっていたので、買いまちた♪」

〇田君も、ピカピカのマウンテンバイクを手に嬉しそう。
そうだよ、習い事ぐらい、ひとりで来なきゃね。

そう思いつつ彼の自転車をまじまじと眺めていると、

「あ・・・(-_-;)」


彼の筆跡とは異なるきれいな文字で、でっかく名前と電話番号が書いてありました。
ママに書いてもらったそうな。


そんなわけで、ママがそこにおらずとも、〇田君と接する限り、いつでもママの気配を感じることができるのです。


以前、結婚相談所に勤めていたとき、
肝心の本人(いい年したおっさん)はもじもじしてるばかりで、年老いた母がすべて取り仕切っている現場を時々見かけました。



〇田君もいずれ・・・。





Vfsh0203

こちら以前紹介した「ブラスバンド」

結婚3周年記念に買ったバラ。






数ヶ月経って・・・今、3回目の花期を迎えているのですが

Vfsh0202 Vfsh0204




同じ品種とは思えない。
色は濃く、大きさは倍に。


2倍2倍!!(高見山の声でよろしく。「古い」とか言わない)




ごきげんよう

| | コメント (8)

2007年11月 6日 (火)

だらしない私は、あちこちでスタンプカードなんか貰っても、すぐ紛失するので頂かないようにしているのですが
行きつけのスーパーとドラッグストアのポイントは貯めてます。


今日はスーパーのポイント7倍デー。
ただし条件付で2500円以上購入された方のみ。

私は暗算なんて特殊技能を持ち合わせていない為、いくらになってるかわからずにカゴに詰めていたのですが
概算では3千円位にはなっているんじゃないかとの読み。
わーい、ポイント7倍だもんね~^^

ところがレジにて言い渡された合計金額は

「2470円」

別にポイントなんてどうでもいいですから、なんて済ました顔で3000円出しましたけども、内心

「悔しい!!あと30円で7倍だったのにっ!!」

無念の思いで一杯です。

100円で1ポイント獲得。そして1ポイント1円で換金できます。

てことはですよ、今回得たポイントは24ポイントでしたが、あと30円余計に買えば175ポイント得られていたわけです。
175-24=151
これに、投資した30円を差し引いても121ポイント=121円の損失!!!

神よ!!!


つうか、あたし、超みみっちいし!!!!
大丈夫か!!



そんなみみっちい私が、遊びと勉強を兼ねて、株に手を出してみることになりました。



それにしても、やっぱりみみっちい。
投資金額の上限は多くとも「30万」までに決めました。
なんや中途半端な金額やのう。
いずれにしても、本格的な投資家には笑われそうな金額ですね。
あ?今誰か笑ったな?


実は、最初は尚みみっちく上限10万くらいで行こうと思ったんですが、リスク少ない分あまりに夢なさそうなんで。


欲を言えばもっと大きくでたいところですが、今後の開業資金なんかとっておかないといけないですから、残念ながらうち、あんまり遊べる金ないのよねえ(*´Д`)
絶対増える株なら、なけなしの財産すべて投資するけど(笑)



口座開設にかなり手間取って一ヶ月要してしまいました。
不備3回。その都度郵送でやり取り。
記入漏れ、身分証明書未納、身分証明書不備。
証券会社の人こそ、うんざりしてたと思いますが、

「チッ!厳しいな!またかよ!まけろよ!」

逆ギレしまくってました。絶対私が悪いんだけど。
むしろ金預けるのに、適当にされた方が怖いわな。


昨日、やっと口座開設完了しました。
つうか、しょっぱなからミス連発で大丈夫か(苦笑)
うっかり株単位間違って注文して、100倍請求とか来ねえだろうな。頼むよ私。


払いきれなくなって、熟女パブとか人妻ヘルスとかで働かんといかんくなるかも知れない。
そうなったら、男性の皆さん、遊びに来てねん♪たっぷりサービスするわ♪


なんて無きにしも非ず?

まだどこの買うか決めてないのですが
ちょっとでも減らしたら、みみっちいあこあこまんのこと、『遊び程度に小額投資』名目もぶっ飛び、初心者の癖に勉強代と割り切れず

「取り返す!!」

なんて躍起になってガンガン投資、気づいたら財布も通帳も空っぽで、
遅咲き風俗デビュー。
ま、そうなったら

「熟年ソープ嬢のため息~株に翻弄されて」

なんてタイトルで本でも出しますわ。
いつかそんな本を見かけたら、それは多分あこあこまんですので
寄付だと思って、1冊ご購入願います。


いやーそれにしても楽しみだなあ。どこ買おっかなあ。
なんのかんの言って、根拠なくみなぎる自信。絶対儲かる気でいます。


それではごきげんよう。
明日は〇田君のレッスンです・・・

| | コメント (8)

2007年11月 5日 (月)

駅伝

昨日学生駅伝観た人~!

あこあこまんと、目があってたかも知れません。


「よくわからんが、そうだとしても別に嬉しくともなんともない」


だって?まあまあ、そんな冷たいこと言わないで。


今回の駅伝は名古屋の熱田神宮から、某赤福事件に加え某御福餅も参戦中でお騒がせのお伊勢さんまでのルート。
うちからちょっとの所を走るみたいだし、旦那の母校も出場なんで、応援行って来ました。


駅伝を間近で観戦するのは初めて^^
別に自分が走るわけでもないのに、無駄にスポーティな格好で出かけてみました。
TVの中継を観ながら、そろそろかと自転車で出発し、適当なところを見つけ、待機。


しばらくして「間もなく選手がやって参ります、声援お願いします」とアナウンスしながら走る先導車があって数分後。

鼻を伸ばして、道路を覗き込みつつわくわく待っていると。。。



002


来た来た来た来た来たあああああ!!
本当に来た!!!

なんか笑える~!





なんだかさっきまでTVで観ていた先導する白バイとトップランナーが目の前に現れて結構興奮!

「ひゃっほーい!!頑張って~!!!」

と声かけつつ小躍りしていていたんですが、
そんなマヌケな姿が、しっかり放映されていたそうな(笑)
旦那の実家からの電話連絡で判明致しました。


しかもなぜか、カメラ目線だったと。
そんなわけで、駅伝を見ていた貴方は、知らぬ間に私と目が合っていたのかも知れません。
すみません。


カメラなんて全く意識してなかったんだけど、そういう時に限って映りこむもんなんですねえ。
優勝パレードとかで朝青龍と一緒にTV映りこもうとして成功したことは一度もないのに。来年こそ、朝青龍と一緒にTV出演を果たしたいものです。


004

あっという間に過ぎ去っていくので、接写が成功したのはこれ1枚。
沿道に突然現れた美しい人妻に、思わず選手もややカメラ目線?・・・なわけないか。

あたしもね、実は体育の授業の姿を見た陸上部の顧問に呼ばれて、スカウトされたこともあるんですよねえ~うふふ。確か「フォームがよい」とか言われた気がする。



走るのは結構早くて陸上部の子に次いでクラスで2~3番でした。
普段走ってなんかいない音楽少女だったのに、いきなり体育で走ってその記録は自分で言うのもなんだけど、正直凄い。

・・・なんて、みんな陸上部のコに目がいって全然注目してくれなかったから、今、自分で当時の私を褒めてみました。

確か小学校のとき、リレーで張り切りすぎてバトンを放り投げてしまったことがあったけど、拾いに行ってそれでも抜かれなかったこともあったわよ。

もともと競争ごとが好きな私。獲物を捕らえて抜かすのとか、超好き。
幼稚園の頃、意味なくお友達を追いかけて泣かせてたなあ。
自宅まで追いつめて、出てきたお友達のお母さんに怒られた記憶もある。



「あーやっぱり音楽じゃなくて陸上行けばよかったなあ」


爽快に飛ばしていく選手を眺めながら、羨望の眼差し。
ああ、私も追いかけたり追いかけられたりしたい!



練習は相当きついだろうし、ここに出るだけでもかなりの競争率だろうけど。
そして、そこまでたどり着ける根性も才能も私にはないだろうけど、言うだけ言わせて(笑)
だいたい、うちの血縁で陸上関係なんて聞いたことない。



それにしても人が全力で駆け抜ける姿は、なかなかかっこよかったです。
早起きして観にいった甲斐ありましたよう。
また機会があったら、観に行こう。

| | コメント (11)

2007年11月 1日 (木)

震源

「!!?」


昨夜何時ごろだったでしょうか。
私は身体に揺れを感じ、目覚めました。
一瞬突き上げられる感があって、その後、横に揺ら揺らと。


地震です。


通常、一旦寝てしまうとちょっとのことでは目覚めない私。
そんな私でも気づくくらいの揺れですから、結構大きかったように思います。

「なんだろ、東海大地震の前触れとかじゃないといいんだけど・・・」

暗闇の中不安を抱きつつも、目も開けぬまま、睡魔に負けてそのままあっという間に夢の世界へ。


それから、どれくらい経ったでしょうか。


再び地震です!

さっきよりも明確に、はっきり覚醒しました。
身体を硬直させ、揺れが収まるのを待ちます。


「このまま大きくなったらどうしよう!怖い!」


・・・幸い揺れは中程度で収まりました。体感で、震度3くらい。
安心したのと同時に、今度は目を開き、薄闇の中、隣にいる旦那を探します。
旦那は眠りが浅い男なので、きっと起きているだろうと。

目があったら

「地震だね」

と声をかけるつもりでした。
が、旦那はちょうど私に背を向ける形で寝返りを打つところでした。

「あれ?起きてないのかな?なんだよ『地震があったらあこちゃんに真っ先に覆いかぶさる』って言ってたのに」


そんな不満を抱きつつも、結局そのまま再び夢の世界へ。



そして迎えた今朝。
おはようの挨拶もそこそこに、旦那に

「地震あったよね!!」

私は力んで確認しました。
が、

「え?地震・・・?」


嘘、気づいてないの?珍しい。いっつもすぐ起きるくせに。


「あったよ!2回も!!結構揺れたんだから!ニュース出るに!!」

私はまくし立てました。


が、話に乗ってくる予定の旦那は押し黙ったままで何か考えごとをしている様子。
しかも、その顔に気まずささえ漂い始めました。
何?どうしたの?


そして旦那はおもむろに口を開けました。


「あのね・・・それ地震じゃないよ・・・ゴメン・・・」
「はあ?!!」

どういうことでしょ?!


「実はさ・・・あこちゃん昨日、珍しくすっごいイビキかいててさあ。僕、眠れなくって、どうしようか考えてたんだけど・・・
ちょっと試しにベッド揺すってみたんだよね・・・そしたらイビキも止まって・・・」


「え・・・イビ・・・キ?」


「だけど、しばらくしたら、またあこちゃんすごいイビキで・・・。
で、また揺すった。」


2回目起きたときに見た旦那の寝返りは、私を揺するために起きて、再び床についたところだったんですね。きっと・・・。


普段、そわそわと落ち着きが無いとされる私ですが、睡眠時は逆に静かで寝相もよいというのがこれまでの定評でした。
衝撃の告白です。


人の睡眠を妨げるほどのおっさんばりイビキをかいていたとは!!!


「そうだったんだ・・・ご・・・めん・・・」


それにしてもなんとも滑稽な情景が目に浮かびます。


豪快にイビキかく妻。
その妻が乗っているベッドを、ひとり静かに暗闇で揺らす夫。
また、その揺れを地震と勘違いし、恐怖に身を固まらせる妻。
そんな妻の怯えも知らず、よみがえった静寂に安堵して床につく夫。


こういうのが、本当の夫婦のすれ違いと言うのかも知れません。


それにしても、あたしがイビキとは。
疲れてたのでしょうか。

そんなはずない。

最近余暇が多いのは明らかだ。


いや、でもそうだ昨日は。

そう、昨日は〇田お坊ちゃま(24歳)のレッスン日でありました。


なんていうの、人一倍、いや人十倍ママの背中に隠れてもじもじしてる僕ちゃんがだよ、音楽するってこと自体に無理があるような気がしてきました。
最初の頃は「まだ始めたばっかりだし」と何度も自らを励まし指導してきましたが
進歩無し。正直、音楽やる以前の問題なんだよう。



音楽を教わる前に、できるようになってもらいたいこと山積みで・・・


あこ先生の、ひきつる笑顔の心中はひたすら「とほほ・・・」ですよ。
同じグループの人たちとも猛烈に差がついてしまい、どっちに合わせてよいのやらで。




そんなわけで、昨日の震源は〇田君です!先生、疲れました!
このままだと、大地震が来るかも。

| | コメント (7)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »