« 野球ファンになりたい | トップページ | 妹 »

2007年10月 9日 (火)

東山動植物園

我が庭のバラが秋の見頃を迎えております。


004 007
018 020_2











なんて見栄張ってみたりして。しかもピンボケばっかですみません。メカに弱いもんで。




こちらの写真は名古屋市立東山動・植物園のバラ園のもの。
行楽日和となった土曜日に行って参りました!

001


こちらが正門。
正門からして垢抜けなさは否めませんが、子供向けのミニ遊園地やボート池なんかも含まれ、結構な規模で1日で全部まわるのは厳しいと思います。

全国的にも特に動物数が充実と言われてるそうです。





私は地元とあって赤ん坊の頃から数え切れないほど通っており、ほとんど制覇しておりますので
今回は特に見たいとこを抜粋して巡回。




最近庭仕事に凝っている私が真っ先に足を運んだのが植物園。
特に最近本格的にバラに取り組んでいる私にとってバラ園は外せないスポット。


そういったものにもあまり興味がない旦那も

「ああ!なんだかいい香りがするう♪」

と感激するほど、あちこちからバラのよい香り。
よく言えば自然体ともいえますが、全体的にお手入れがあまりされておらずバラにありがちな「うどんこ病」や「黒星病」だらけで気の毒なバラたちではありましたが。



009

あ!チンチン!!

これを発見して、どれだけの子供が歓声をあげたことでしょう。
31歳の人妻も同じですが。精神年齢が問われる瞬間です。




バラには品種名が記されています。

こんなんもありました。

010



ケツ?!




下の外国語表記で後から調べたらコケットゥという品種のようですが、一部が剥げてしまったのでしょうねえ。


そんなこんなで肝心のバラではなくパネルの方を接写して嬉々とカメラに収めていたら、旦那に

「コレ!そんなんは撮らんでいいの!いい加減にしなさい!!」

と怒られてしまいました。

しばらく歩いて、今度は動物園の方へ。


Vfsh0273

まずはコアラ。
「気軽に顔みんじゃねーよ」とでも言わんばかりに背中を向けたまま微動だにしません。

コアラっていつ見に来てもピクリともせん。
私の中では、数年前から置物疑惑もあがっています。





Vfsh0285

おっさんがたそがれています。

じゃなくて我々人類に一番近い動物、チンパンジー。

全部で4匹(匹でいいのか?)いたんですが、このうち1匹が悪いやつでねえ。

屋外に追い出されていたんですが、屋外から室内の彼らに悪態ついたり、屋内に通じる扉を猛打したりと相当な暴れっぷり。



いつもこんなんだから外につまみ出されたのか、つまみ出されたから暴れてんのか詳しい事情はわかりませんが、どこの世界にも和を乱す奴がいるもんだなあと。


ただ、この悪徳チンパンジー。
何度も扉に奇声と共にとび蹴りを食らわすのですが、必ずその後、屋内が見渡せる鉄格子にそっと足を忍ばせ、中の様子を伺ってるから、笑える。


が、残念ながら中にいる3匹は悪徳チンパンジーには無反応で、和やかに果物や野菜でおやつタイムを繰り広げておりました。悪徳チンパンジー、頑張れ!笑

023

カバさんのおやつの時間にも遭遇しました。
「カバのおやつ」と手書きされたバケツの中には
食パンがたくさん入っていました。

目の前でカバが大口開けているところを見ることができたのですが、まだ喉の奥にパンが残っているのに、新しいパンを飼育係さんに要求すべく口あけて催促。

旦那は

「ちゃんと飲み込んでから、次貰えよ!!」

なんてカバに叱ってましたけど、あんたも特に好物の寿司なんか、飲み込まずうちに次のネタ放り込んで口パンパンにしてるじゃない・・・笑



026

象さん。

でっかいウンコがあちこちに散らばっていましたけど、
歩幅的に「絶対踏む」位置にウンコがあるものの、
見てないようで、ウンコは踏まないように歩幅を調節している辺り、象もウンコはあまり触れたくないものとの認識のよう。


まだまだたくさん見たけれどもキリがないので、この辺りで^^/




013

カメラを構えたときは全然気づかなかったけど、
イチローのつもりらしい、旦那(35)

014
へい!タクシーをやっているつもりのあこあこまん(31)


ハーブ園にて。


|

« 野球ファンになりたい | トップページ | 妹 »

コメント

東山動物園=コアラのイメージが・・・。
いろんな人を見てきましたけど
「この人本当は猿で産まれて来る予定だったのでは・・・」と
思った事があるのは僕だけではないはず^^;
チンパンジーはゴリラ、オランウータンの次に
凶暴と聞きましたけど近くで見れば
凄い迫力なんでしょうねぇ。
って、まだそっちでは半そででも良いんですか?
それとも旦那様が凄いだけ?

投稿: じゅん | 2007年10月 9日 (火) 21時49分

バラ園いいですねー♡香りもいいし、たくさんの種類を見ることができていいですよね。

動物園も大人になって行くとまた新鮮ですよね。子供以上にはしゃいじゃったりして。置物疑惑のコアラ…いつか正面写真を期待しています(^^)

投稿: ジュン | 2007年10月10日 (水) 01時28分

バラのきれいな写真もともかく・・・
例のネームプレート~
>「コレ!そんなんは撮らんでいいの!いい加減にしなさい!!」
・・・ビデオ見てるミタイにその情景浮かんでおもしろい

>悪徳チンパンジー、頑張れ!笑
人間観察も鋭いけど~動物の見方もあこあこまん流ねぇ
動物園を10倍楽しむ見方だわ!
動物園に行きたくなってきた

投稿: IT | 2007年10月10日 (水) 05時22分

昨日の夕方、ニュースに東山動物園が出てきました。
ゴリラが二本足でロープの上をすいすい歩く姿が人気を呼んでるんだそうです。
あこあこまんさんは見れましたか?
餌をおいてある台に移動するためにロープの上を歩くんです。
映像も見ましたが、なかなか上手に歩いてましたよ。

投稿: SUSAN | 2007年10月10日 (水) 09時34分

悲しいかな老眼が、ひどくなってからは、オートフォーカスに頼ってます。それでも上手くピントを合わせる方法は、ピントを合わせたいところを中心にして、シャッターの半押しします。次に、そのままの状態で、カメラをチョイとずらして、撮りたいフレーム枠の位置にしてシャッターを切ると、まぁまぁ上手くピントの来た写真になります。
ツーショットの時は、絶対に、このやり方にして下さいね。じゃないと、二人の間の後ろの風景にピントが合ってしまいますから・・・って、さも上手く撮ることが出来るみたい。

投稿: 一級能書士 | 2007年10月10日 (水) 15時34分

じゅんさん>

他所からみると、東山=コアラのイメージなんですか!
なんだか新鮮。へえ~
そういえば、コアラって来たのあたしが小学生くらいのときで、最初はすごい行列だったんですよねえ。
もしかしてコアラって日本でそんなに扱ってないのかしら?

旦那ももともと薄着なんですが、この日ね、昼間はすごい陽射しが強かったんでノースリーブの人もいましたよ。さすがに朝晩は冷え込みますけど。

チンパンジーがあんなに暴れてたのは初めてみたんですよ。
チンパンジーは東山行ったら95%くらい見にいくんですが・・・相当虫の居所悪かったんかなあw

ジュンさん>

そういや、コアラの正面みたことあったかなあ?!
人によってはユーカリ食ってたなんて聞いたこともあるけど、あたしがいくといつも固まってます。
しかも背中向けて。

車で30分のところにもっと本格的なバラガーデンがあるんですがちょっと値が張るんですよね~
本気で美しいバラを見せようとしたら金も必要でしょうから金額には納得なんですが
興味ない旦那の分がもったいないから、一人で行こうかなとも思ってますw

ITさん>

少しでも楽しんで頂けたら掲載した甲斐がありましたわ^^
東京は上野がありますから、またいいですよね。
あたしも中学のとき行きました☆
猿山の頂上で、延々猿がジャンプしてたのが印象的でしたw
あまりにその状況が続いたので、それはさすがに猿も疲れるだろうと、あれひょっとして、もしかして、おもちゃだったりしてw

投稿: あこあこまん | 2007年10月11日 (木) 20時30分

SUSANさん>

あー!ゴリラね!
あたしが行ったときは黙々とエサを食うばかりでアクションがほとんどなく5分くらいしか滞在しなかったんですけど、
そばでずっと大きなカメラ構えてる人がいましてね。
何してるのか聞いたら
「ゴリラの取材で24時間観察している」
と言ってました。
その映像がSUSANさんが見たものじゃないのかな?!
そっかー全国ニュースのためのものだったんだなあ!

一級能書士さん>

今度是非その方法を試したいと思います!
が、うちのデジカメ安物なんで、そこまで対応してくれるかどうか・・・(安物のせいにして、自分のテクニックは無視という説もある 笑)
その年で老眼が進んでいるということは、昔は目がよかったんですかね?
うちの母もすごく目がよかったので今大変な老眼です。
昔から視力が悪かった父はそうでもないのに。

投稿: あこあこまん | 2007年10月11日 (木) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野球ファンになりたい | トップページ | 妹 »