« 一蘭 | トップページ | 東山動植物園 »

2007年10月 5日 (金)

野球ファンになりたい

水・木と教室を開講しておりました。
おなじみの、〇田君(24)も相変わらずもじもじ参加。

最近、某ホームセンターにて新しくバイトが見つかったようで、先生もよくわかんないけどひと安心。
彼を雇ってくれるところなんかあるんだろうか、このままニートとやらになりやせんかと心配しておりました。

「よかったねえ、頑張ってね^^そういや、車通勤?ちょっと距離あるよね。自転車?」

あこ先生は安堵の気持ちで声をかけました。
すると

「いえ、おかあさんに送ってもらいまちゅ」


・・・やっぱりママかい。
お教室へも、相変わらずママ送迎です。
中学生の女子生徒でも、ひとりで来て帰ってるのに・・・。


「そ・・・そうなんだ・・・^^;帰りも?」
「帰りは、おとうさんが迎えにきてくれまちゅ」


パパも、グルだったのかーい!!!!


もうその話題には触れずに、彼が身につけているシャツがお洒落だったので

「それ、素敵だね」

と何気に言うと

「おかあさんに買ってもらいまちた」

・・・。
またママかい!もうええわ!




休憩中の度に、いろんな生徒から時津風事件のことを聞かれました。
相撲ファンである先生の見解はどうなのかと。

「お相撲部屋ってみんなあんなもんなの?」

とも聞かれました。
今回の事件で、全部がそうだと決め付けるのはいささか短絡的な考えにも感じますが、
あの協会の特に理事長の対応能力の無さをみれば、そう思われても仕方ないと思います。


私は部外者ですから、詳しい事情はわかりません。
斉藤君が尋常でない姿で亡くなったのはどうも間違い無さそうですが、現場にいたわけでもないし、報道がすべて真実であると鵜呑みにもできない。
ですが


八百長事件のときは「弁護士の判断を待って」
朝青龍事件のときは「医者の判断を待って」
今回は「警察の判断を待って」

とにかく相撲協会は、後手後手。ほんっとに、面倒なことには関わりたくないのね。


文部科学省の登場で財団法人の名が揺るぎかねないと危惧したか、やっと今回、超腰重理事長が顔を出し始めたけれども、保身ばかりが目立つ。


だいたい、親方を解雇したところで根本的な解決にはならないでしょう。
解雇も理事の減給も、上っ面拭っただけに過ぎない。
また問題が起きれば、責任の押し付けあいがせいぜい。
外部から本気でテコ入れしないと、大相撲に明るい未来はないのでは。
このままでは、真摯に弟子育成に励んでいる親方や真面目に稽古している力士も迷惑です。もちろんファンだって。


だいたい解雇って、面倒な人とは関わりたくないから早々に切っただけの話とちゃいますの。
解雇理由が「相撲協会の名誉を著しく傷つけた」なら、少なくとも理事長も責任とって自ら身を引かんと。
減給なんて、あんたらからしたら
「ちょっぴりお小遣い減っちゃった」
程度のもんでしょ。


それにしても、大相撲ファンにとって本当に暗い1年になりました。
若貴不仲説など、今となったらかわいいもんで。
ドラフトがどうだとか中田がどうだとかで盛り上がっている旦那とうちの弟が羨ましいです。

あたしも野球ファンだったら、よかった。

|

« 一蘭 | トップページ | 東山動植物園 »

コメント

話によれば解雇とは言え退職金が
出るみたいで・・・。
どうせ暴露本も出すんでしょうから
ぼろ儲けのままであります。

一部では一連の尋常じゃない
朝青龍バッシングもこの件を隠すための
スケープゴートだったとも言われてますし
何とも言いようが無い一年でした。

いろいろ言われてますけど
貴乃花親方の大相撲改革とか
若乃花に対する態度とか
間違ってなかったんだな~と
思いつつある今日のこの頃です。
唯一の欠点は嫁かと^^;

投稿: じゅん | 2007年10月 5日 (金) 20時49分

本当になんだいいニュースない
やっぱり親方には弟子に愛情持って育てて欲しいわね
それなら多少ツライ稽古にも耐えられるよね
豊真将の稽古に胸をかす錣山親方みたいな厳しさならまた違うような気がする
またまた入門する人いなくなるわ

あこあこまん親方~〇田君は愛情持って育ててあげてねw


投稿: IT | 2007年10月 5日 (金) 22時25分

「〇田君(24)」は相変わらずですなー
外野から見る分にはおもろいですな。あこさんは頭が痛いでしょうけど^^;

野球も腐ってますよ。メジャーやアマは知らんけど。
プロバスケチームでも応援してみようかと考え中のタカでした。

投稿: どこかのタカ | 2007年10月 6日 (土) 01時17分

〇田くん、いっそのこと相撲部屋体験入門でもしてみるとか…^^;

大相撲ファンにとってはなんだかやりきれない毎日ですね。まずはピントのずれた相撲協会をどうにかしないとw

投稿: ジュン | 2007年10月 6日 (土) 01時44分

このテンプレートかわいいですね。100%ORANGEですね。
オレンジ?緑だけどーってボケないで下さいね(笑

相撲ファンにとって暗い一年になりましたけど、
一部で喜んでいる連中がいるかと思うと・・・・・
ボケェーーーーー。こんなとこで叫んですんません。

投稿: はは | 2007年10月 8日 (月) 21時38分

じゅんさん>

>朝青龍バッシングもこの件を隠すための
スケープゴートだったとも言われてますし

隠ぺい工作と思われたって仕方ないこれまでの対応でしたもんね。もう、わざとダラダラやって世論を騒がせてるのかと。実際そうだったかも知れないし。疑ってもみたくなります。

そうそう、うちの旦那も
「花田家は相撲は一流だったけど、女運ねえなあ」
と笑ってました。

ITさん>

そうそう、体育の授業程度の甘い稽古をしろって話でもないんですよね。
ちょっと土俵でかわいがりしてたからと言って
「いじめられてるう!」
なんて馬鹿な反応する客が増えやしないかと心配もしています。
やっぱりいいパフォーマンスをお客にみてもらおうと思ったら影で並々ならぬ努力をしないといけないのはどこの世界でも同じだと思いますし。
もちろん、だからといって凶器を使ったり命に関わる暴力を振るっていいわけありませんが。

〇田君・・・頑張りますw

タカさん>

野球も腐ってますかね?
でも、とりあえず相撲よりは今輝いているでしょ?
相撲は、どろっどろです・・・

〇田君固体はともかく、同じグループでレッスンされてる方が
内心どう思われているのか心配しておりますw
いや別に和を乱しているわけではないしむしろ存在感ないくらいおとなしいのですが、
時折話せば「おかあさんが」ですからね・・・^^;

投稿: あこあこまん | 2007年10月 9日 (火) 00時30分

ジュンさん>

ああ、〇田君、身幅背丈は多分第一次審査で通ると思いますけどね・・・(大柄なんですw)
特に今の状況ではおかあさまが断固反対でしょう!笑
どんな状況でもいつまでも手元に置いておきたいかわいいご子息でしょうし・・・^^;

ホントにね、相撲協会の上層部を一回一掃してやり直したらどうかと思います。
そこまで文部科学省は口出しできんのでしょうか。
つうか、そこまで相撲のことなんぞ考えてくれやしないか。
はあ。

ははさん>

秋花粉に弱いので、花粉症のデンプレートに変えてみました。
これがなくなったら、治ったと思って頂ければ(ってははさんが私の花粉症がどうだとか絶対興味ないはずだしw)

アンチドルジにとっては一時期はほくそ笑んでいた今年でしょうけど、気づいた方もいらっしゃったのではないか。
ヒールなくして今ひとつ盛り上がれないと。
それにしてもドルジもお痛しちゃったけど、
そんなお痛より、相撲協会の無能っぷりのがはるかに重罪。

投稿: あこあこまん | 2007年10月 9日 (火) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一蘭 | トップページ | 東山動植物園 »