« 騙されまくり | トップページ | 私ではありません »

2007年9月18日 (火)

チン〇ン

隊長!!
モナコ王子が開花しました!!!
正式名称は、前回ご案内したとおり「ジュビレ・デ・プリンス・ド・モナコ」

Vfsh0227

←金曜朝の王子


Vfsh0229

←金曜夜の王子

開き具合はあまり変らないものの
色づいている様子。


Vfsh0234



←そして、土曜朝の王子


モナコ王子は、白に赤ふちの花びらが特長です。





とにかくモナコ王子が大変美しく開花し、感激です。
もう王子でも王女でもおかまでも、なんでもよい。


前回紹介したブラスバンドは、買った当初から蕾がついていたので、半分は園芸屋のお陰もあるんですが、
このモナコ王子は、そうではなく、うちに来て成長し蕾がつきました。



園芸書には、バラはこの時期に植え替え等してはいけないとか書いてあったから、枯死をも覚悟してたけど、見事な開花っぷりです。
しかも、このバラ、買ってから気づいたんだけど病気にかかりかけていたんですよ。
ドクターあこの治療により、無事回復しましたが。


ま、私の腕の素晴らしさといいましょうか。



次は・・・


チンチンが欲しいわ。



「ま!!あこさんなんと破廉恥な!せめて伏字にしなさいよ!!こんなブログ金輪際ゴメンだわ!さよなら!」


って?!待って待って!!違うんです!!


バラの品種は数え切れないほどあり、それぞれ作出者の想いが込められた素敵な名前がつけられているものですが、
数種集めたバラ図鑑を眺めていたら、とんでもない名前を見つけてしまったのです。

それが、チンチン。

チンチンて!!!


って何度も書かんでよろしいって?

如何わしい形や色をしているわけでもなく、鮮やかなオレンジが素敵な愛らしいバラらしいバラなのですが、名前がいかん。
まさかこれを作った海外の作出者さんも、この名前が日本ではとんでもない物を指すことも知らずに、うっとりと名づけたんでしょうね。


図鑑にも、さすがにこれは・・・と思ったのか

「チン・チン」

と間に点を入れて誤魔化してあるものもあるものもありますが、読むときはやっぱりチンチンなのです。


そして、もし、本当にこの花に惚れて入手を望んだ場合は、大変な困難が予想されます。
まずは園芸店。


「チンチン欲しいんですけど」


店員が特別花に詳しくないただのアルバイトだったりしたら、欲求不満で気がおかしくなってしまった不審な人妻扱いされるに決まっています。
特に私が常連の園芸店は大型ホームセンターに併設された店で、花などよくわかっちゃいないけどたまたま配属された風の人も多いです。
ですから、店員が男性だったら、最悪痴女容疑で警察のやっかいになることも想定されるわけです。


今のとこみたことないけど、運良く店頭に並んでおり、問題なく買えたとしてもですよ。
庭仕事中に、


「あら、奥様、そのバラ素敵ね。なんていう品種ざますの?」

なんて声をかけられたら私はどうしたらよいのか。
偽名を申して嘘をつくべきか、それとも誠実に、

「チンチンです」

と真実を告げるべきなのか。
でも言ったが最後、


「あそこの奥さん変態」

との情報が一気に近所に出回り、私の教室の生徒もみんな辞めてしまうかも知れません。
それは、困ります。


私にとって、いえ、日本人にとって、チンチン育成はある意味、園芸愛好家の中でも最難関と言えるのではないでしょうか。高価で気難しいとされる胡蝶蘭を上回るかも知れません。


そんなわけでして、私にはまだチンチンを育てる勇気が持てません。




さて、今日は特に清純な女性訪問者様にとって、実に絡みにくい困惑ばかりの記事内容だったに違いありません。申し訳ございませんでした。
次回はきっといつもどおり爽やかな内容をお届けできるかと思いますのでご勘弁を。


Vfsh0246

←今朝、新たに王子が開花しました。



Vfsh0242

冒頭の王子は咲ききってしまったので
ミニバラと一緒に飾ってみました。
こうやって比べると、やっぱりでかいね。
花経10センチくらいです。



それではごきげんよう。

|

« 騙されまくり | トップページ | 私ではありません »

コメント

「チ・ンチン」とかじゃないんですよね?
ま~女性の性器の名称の湖があるぐらいですから
男性器の名前の何かがあっても
おかしくは無いですけども^^;

安美錦の実家が民宿をやってると最近知りました。
あこさんが青森に来る際はどうぞご利用くだされ^^;

投稿: じゅん | 2007年9月18日 (火) 22時34分

フランス語で乾杯って意味じゃなかったかな、チンチン。
「チンチン」って女性グループが日本の番組に出て、
野球拳させられてました。何だこのどうでもいい情報。

投稿: はは | 2007年9月18日 (火) 23時20分

じゅんさん>

チン・チンのようです。
確かにチンチン電車なんてのもありますよね。
ああ、しかしこんなこと書いてばっかりいたら
またおかしな検索ワードでの来場者様が激増しそうだわw

青森、真面目に行ってみたいんですよね~
機会があったらまたローカル鉄道で今度は最北端稚内駅からの帰宅を
目論んでいるんですが。
安美錦の実家ですか、これまた魅力的ですが
その前に山本りんご園の見学が先だな、むふふ。

ははさん>

乾杯!!
なるほど!!
つうか、あたし一応大学でフランス語専攻だったというのに、挨拶と
「フランス語が話せません」
というフランス語しか覚えていない有様・・・

>何だこのどうでもいい情報。

そんなことない(笑)重要です。

投稿: あこあこまん | 2007年9月18日 (火) 23時28分

あー確かにやっかいな名前ですね。男がそれを育ててて、「チン・チンが枯れた!」なんて叫んだ日には病院を紹介されそうです・・・
日本名はないんですかね?

投稿: どこかのタカ | 2007年9月19日 (水) 00時34分

>「チンチン」って女性グループが日本の番組に出て、
野球拳させられてました。何だこのどうでもいい情報。

珈琲のみながら読んでて噴出しそうになっちゃいました。
あこちゃんのブログは本文も最高ですが、コメントも面白くてたまりませんw

モナコ王子、とってもきれい。色、変わっていくんだね!知らなかったな~。モナコ王子の開花に、チンチン☆
(←なんだかんだで、いってみたかったらしい)

投稿: なかおりん | 2007年9月19日 (水) 07時15分

すごい~なんだか品があるわねモナコ王子
色も段々変化していくの!?楽しめるわね
切り花でも高そうだわぁ~

バラの品種チン・チンでも~これだけ脳内妄想できる
あこあこまんさんのイメージ力最高w
コレ開花させた日にはどんな日記になるのやら~楽しみ

投稿: IT | 2007年9月19日 (水) 08時10分

タカさん>

ははさん情報によれば、フランス語で乾杯を意味するようでして、だったら日本名で「乾杯」とすればよいのに、
なぜかバラの品種は頑なに横文字なんですよね。
他の植物は、和名があったりするのに。

いやしかし
>「チン・チンが枯れた!」なんて叫んだ日には病院を紹介されそうです・・・

に噴き出して鼻水が飛び出ました。花粉症なんであんまり笑かさないで下さい

なかおりんさん>

>コメントも面白くてたまりませんw

そういうなかおりんさんのコメントにも笑わかせられている私ですが、まるでひとごとのようにおっしゃるから余計笑えます。

季節でも、バラの色に変化があるようで、夏は色が薄くなるようです!チンチン!!(って全然繋がってないしw)

Itさん>

>これだけ脳内妄想できる

何度もこういった話を旦那にしていたら

「チンチンばっか言いすぎあこちゃん!!怒」

と叱られてしまいました・・
今3つ目が開花中なんですが、各自色形がそれぞれ違うんですよね~ただ思ったより豪華に咲いて驚いております!
黒星病とのおっかけっこなんで、気が抜けないのですが・・・


投稿: あこあこまん | 2007年9月19日 (水) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 騙されまくり | トップページ | 私ではありません »