« ブー子 | トップページ | 9月末まで »

2007年8月28日 (火)

31歳になりました

Vfsh0202

バラ「ブラスバンド」

開花間もなくです。


金管楽器奏者の私にぴったりの名前でしょ。
咲くと、ラッパ色になるみたい。
名前が決め手になりました。



「青龍」という品種があるそうで(←ジュンさん情報)朝青龍ファンとしては是非とも挑戦したいところでもありましたが、大変栽培が難しい繊細な品種な上に入手も困難とのことだったので、今回は見送りました。


それにしても、朝青龍どうなっちゃうだろうねえ・・・
もうこのまま、帰ってこねー気がすんなあ。


いかん、気分が落ちてきた。
話を戻して、と。




そんなわけでして、8月26日より本格的なバラに挑戦することになりました。
もう一種ありますが、蕾もついてないので、こちらはそのうちに。


本来バラ植え付けに適さない時期に、手頃なミニバラしか育てたことの無い私が、気難しい大バラ入手とは、我ながら無謀な挑戦。
春に売れ残ったと思われる鉢植えのを選んで、そっと大鉢に植え替えてみました。

それにしても、どうして、今?


オーホホホホ!

8月26日は、あこあこまん31才の誕生日&結婚3周年記念日だったのでした。

バラ苗や関連グッズ(専門書や剪定ハサミ等)は旦那様からの贈り物。
8月26日からバラを育てたいと、リクエストした結果です。アリガトウ☆



夜は二人でお食事に出かけました。



結婚1周年のときは、伊料理店に出かけました。
やや値が張るも、雰囲気よくとってもおしかったので、2年目も是非!と楽しみにしていたのですが、1年後に予約をとろうとして、閉店判明!縁起悪!!


仕方ないので、2周年は別のお店でコースをとったのですが、
なんと一ヵ月後にこちらも突然閉店。
大変繁盛していて、地元でも有名なお店だったのに。



思い起こせば、入籍祝いに二人で中華を食べに行ったときも
会食中に大きな地震に見舞われ、天井が軋み店内は一時騒然となりました。
庶民の我々には滅多に食べる機会などないフカヒレやあわび、松茸の味も恐怖で一切覚えていません。


・・・つうか、あたいら、疫病神?


そんな事情がありまして、結婚記念日に会食をするのは見合わせようかとも思ったのですが、結局最も我々夫婦に似合わない、仏料理店のコースに出かけました。


だいたい、以前クリスマスに同様のコースに出かけたものの

「足りない!全然足りない!余計腹が減ってきた!」

と憤慨し、帰りにうな重を買って帰った旦那(35)です。
なのに懲りずに

「そういった場でかしこまりたい」

と、かしこまれないに決まっている彼の要望で、渋々妻は予約を入れたわけです。

「すみませんが、夫のほうに多めに盛って下さい」

の言葉を添えて。



そんな経緯を経てのレストラン到着だったのですが、
私でも

「ちょっと次出るの遅すぎやしねえか?」

と思うペース。旦那がまったり構えているわけがありません。
バケット(パン)はおかわり自由だったのですが

スタッフの方が、カゴを手に周回するたびに100%おかわりを要求する旦那。


「お前、ちょっとは遠慮しろや!パンばっか食うな!朝飯とちゃうんやで!」


などのアタシの言葉など耳に入らず、むしゃむしゃバケットを頬張りながら

「1個1個置かんと、どんと配ってくれや」

とぶつくさ言いながら、全くかしこまる様子無し。
仕舞いには

「そのカゴごと、全部下さい」

スタッフに、かしこまり対極の野蛮な言葉を発し

「また温かいのを盛って伺いますので^^;」

と苦笑いされていました。やっぱこいつには焼肉とか中華とか、どかんと来るのがお似合いだ・・・。



それにしても、レストランのあちこちで時折

「ハッピーバースディ」

の歌が聴こえてきます。なんだなんだ?
きょろきょろすると、どうやら、誕生祝いで来ている客を囲んで、スタッフが総出で歌いロウソクを灯した小さなホールケーキを出して祝ってくれる様なのです。
私も


「何かの記念日ですか?」

予約時に確認されていたのですが、結婚記念日としか言ってありませんでした。


歌われている人を見ると微笑ましく、まさに今日が誕生日である私も、そ知らぬ顔で夫と一緒に歌い拍手を送っていたのですが、自分が主役になるのは気恥ずかしいばかりです。


「いやー内緒にしてて、よかったよ~変な汗かくとこだったわ^^;」


なんて旦那に話かけたそのとき


「あのね、この人も誕生日なんですよ」

とパンをもぐもぐさせながら私を指差し、スタッフに陽気に話しかけて暴露しているじゃありませんか!馬鹿!!


てことで、私も大至急店員に取り囲まれ、お祝いされてしまいました。
ありがたいやら恥ずかしいやらで・・・。



まあ、何はともあれ、ネガティブに語られがちですが年を重ねられることは本来幸せなことです。
いつもあたしを支えてくれている、まわりのいろんなもの、ありがとう。



Vfsh0200


前日は友達に名古屋駅でお祝い頂きました。

ちょうど「ど真ん中祭り」がやっていたので携帯でパシャ。
日本各地の踊り子(?)団体が、
日本のど真ん中である「名古屋」に集結して路上でなにやら踊りを披露するんだそうです。

くそ暑い中、尊敬です。

|

« ブー子 | トップページ | 9月末まで »

コメント

遅ればせながら誕生日おめでとうございます!
旦那様同様お祝いは秋のリンゴで
ご勘弁を^^

飲食店でたまに見受けられる
その「誕生日をスタッフがお祝い」サービスは
恥ずかしいことこの上無い気が^^;
でも、フランス料理は本格的なのを
食べた事は無いですけど
僕も満足出来なさそうですなぁ・・・。
旦那様の気持ちが分ります^^;

投稿: じゅん | 2007年8月28日 (火) 22時49分

HAPPY BIRTHDAY!&結婚3周年☆☆☆

バラ そして あこあこまん家の愛の成長、
ブログで見守るわっ
(どんだけくさいこというんじゃ)

レストランがつぶれていく話、おもろいな!
ちょっとした都市伝説だ(笑)
あそこの市は、チェーン店が残って、美味しいお店が残らない傾向がある気がしてました(^_^;)美味しいお店探すの結構大変よね。

余談ですが、わたし昔ブラスバンドでSax吹いてたって、いいましたっけ?
あこちゃんの楽器はなぁに?トランペット?
(あ、これも以前話してたらゴメン(^_^;))

投稿: なかおりん | 2007年8月29日 (水) 07時19分

あこちゃんおめでとう!
いつもながら旦那さんの様子、
すぐ想像できるような文章、楽しい~(笑)
特にパンをもぐもぐしながらあこちゃんを指差すってものすごくツボ(笑)
お料理はおいしかった?
バラ栽培、どんな花が咲くのかブログで楽しみにしてるよー。

投稿: ルコ | 2007年8月29日 (水) 08時14分

31才の誕生日&結婚3周年オメデトウ!(^^)!
いつみても微笑ましいご夫妻で~パンのおかわりぐらい大目にみてw
誕生日「そういった場でかしこまれて」記念になりますね

朝青龍本人は戻ってくる気でいるんだろうけど
付いて行ってるマスコミに何かスクープされて・・・
なんて事態にならなきゃいいけど~
ここは日本で堪えて帰らない方が良かったと思うわ

ど真ん中祭りって笑えるぅ
そういえばどことかとど真ん中争ってなかった!?

投稿: IT | 2007年8月29日 (水) 08時38分

お誕生日&結婚記念日おめでとう

いつも楽しく読ませてもらってるよ~

これからも楽しみにしてるのでよろしくね

投稿: 猫 | 2007年8月29日 (水) 09時53分

お誕生日&ご結婚記念日おめでとうございます。
プレゼントがバラ栽培グッズなんてすてきですね。いつか"青龍"を育てる日を夢見て…☆"ブラスバンド"というバラもはじめてききました。バラってネーミングもいいですよね。

横綱はモンゴルへ帰国しましたね。連日マスコミに取り沙汰されてかわいそうで、もう自由な人生を送ってほしい…なんて考えていましたが、モンゴルまで追いかける非常識なパパラッチを見て、パワーアップしてこういう人たちを見返してほしいなあとも思うようになりました。とりあえず九月場所では朝青龍グッズをたくさん買ってきます。

投稿: ジュン | 2007年8月29日 (水) 20時23分

おめでとうございます。
うらやましいな、お食事会。
うちなんてケーキ買って(ホールじゃない)
終わり、味気ないもんです。
でも、こんな私もレストランで
ハッピーバースデイ歌われた経験あり。
あんな恥ずかしいことはなかった。 
心中お察し申し上げます。

投稿: amaco | 2007年8月29日 (水) 21時02分

じゅんさん>

>秋のリンゴで
ご勘弁を^^

ご勘弁どころか、ありがたすぎです。
あんなうまい林檎をまた送ってもらえるなんて!

今回はおかげさまでバケットを恐らく1本分くらいは食べていたのでなんとか旦那も満足する量になりましたが、バケットのおかわりがなかったら、またお持ち帰りうな重に陥っていたかもw
コースは間隔あいて持ってこられる分、食いすぎることなくていいシステムとは思うのですが、がつがついきたい男性には不適合かも知れませんね。

なかおりんさん>

ありがとうございます!

そうそうつぶれたお店の後も大手のチェーンになりました。
この辺り、飲食店数は多いけども(うわさでは人口に対する飲食店数は日本1とか)
わりと大味な家族向けチェーンが確かに多いですね。
友達来ると、どこに連れて行くか困ってしまいます。名物もないしねえ。
そういえば、レストランでデジカメ壊したんですよね~・・・店じゃなくて今度は所持品?汗

サックスやってたの!初耳!・・・のはず!w
あたしはサックスと同じ人が作った金管楽器専攻です☆
わかるかな?

ルコ>

ありがとう!!
そこそこおいしかったよ~^^
伊勢海老とか松坂牛とか地元の食材がメインだった!

それにしても奥さんがこうだから、旦那さんの品がよろしいわけもなく・・・。
前菜とか、ちょこっとじゃない。
そういうのをチビチビ味わうのがスタイルと思われるけど、うちの夫婦は揃ってひとくち丸呑みで、即効皿が空になること繰り返していた。
お恥ずかしい限りです(汗)

投稿: あこあこまん | 2007年8月30日 (木) 19時52分

ITさん>

ありがとうございます!

ど真ん中争いしてました?!笑
それでこんな祭り始めたのかな。
強行突破で日本中に認識させようとw
この祭り自体歴史は浅いです。

精神科医は本人は話せる状態でもないと言うけど、となると「本人はモンゴル帰国希望」が覆る。
もう何がどうなってるのやら。報道からして矛盾だらけ。

間違いなく言えるのは、報道が行き過ぎていること。飛行機内までカメラいれて寝ている横綱の姿を世にさらす権限などあるのでしょうか。

猫さん>

ありがとうございまーす!
そういえば、I西君の結婚が決まりました。
ご存知でした?
あたしが紹介した例の友達と♪
来春F県まで挙式に参列してきまーす!

ジュンさん>

ありがとうございます!そうそう、名前もいいですよね!
図鑑を2冊手に入れましたが、こーんなにいろんな種類があるなんて全然知りませんでした。
これでジュンさんと
「横綱友」に加えて「バラ友」になれるかも♪
青龍もいつか育てたいですね。
なんて夢の夢かも。
早速手持ちのプリンセス・ドゥ・モナコが黒星病に!!涙

報道の行き過ぎが目に余って仕方ありません。だいたい横綱の口から聞いたことはひとつもないので、どれをとっても信憑性にかける。報道内容に各社差異もありますしね。
それにしても、飛行機内で病気で休んでいる横綱の姿まで世にさらすとは・・・
あまりのひどさに泣けてきました。


amacoさん>

ありがとうございます^^
amacoさんとこは、おチビちゃんがいるから今はそれどころじゃないでしょうね。
でもおチビちゃんがいるなら、豪華なコースも色あせてみえるもの。
うちも今だけ。
子供ができたら、ケーキすらあるかどうか(笑)
ちなみにあたしはホールケーキより、カットケーキのが好きです。
いろんな味を楽しめるもの。

投稿: あこあこまん | 2007年8月30日 (木) 20時09分

遅ればせながら、おたんじょう日おめでとうございます☆
何かとほほえましいご夫妻で、うらやましいです^^

横綱ほんと心配ですが、
モンゴル行きの飛行機でまたしても高砂が新聞読んでた、
という報道にはコケました;
ほんっとうに好きなんですね......
もう帰ってこない方がしあわせかなーとも思うけど、
やっぱり帰ってきてほしいです...シュン。

投稿: もっく | 2007年8月31日 (金) 22時13分

もっくさん>

ありがとうございます^^
微笑ましいと書いていただけましたが実際大変見苦しい夫婦でございます^^;

親方新聞依存症なんだろうか(笑)
なんだか報道が過熱し過ぎて、過熱すればするほど全く真実が見えてこずで。
空港に着いた横綱の髷が細くなってるように見えましたね。もっと太かったような。
また、円形脱毛症やっちゃったんじゃないかなと、気のせいならよいのですが。
横綱が幸せなら、もうなんだっていいやとさえ思ってしまいつつ、
初場所でぶっちぎり優勝で全員黙らせて欲しいとも思いますね・・・

投稿: あこあこまん | 2007年8月31日 (金) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブー子 | トップページ | 9月末まで »