« 脳内メーカー | トップページ | ブー子 »

2007年8月20日 (月)

突然の訪問

本日も勤務を終えて、夕方からいそいそと庭仕事。


「どんなに暑くても、怠らず。なんて素敵な奥様でしょう」


誰も褒めてくれないので、自画自賛しながら肥料をやったり花がらを摘んだり。

当地方は未だ連日猛暑。特に夏に弱い私は、ふらつく頭で日々を送るのに精一杯。朝に水をやったばかりの植物たちも、夕方にはぐったりです。それでも朝顔には種がつき始め、確実に季節は進んでいるのだと、教えてくれます。



秋になったら、この庭はどんな顔をみせてくれるのだろう。



そんなことをしみじみと考えながら、新たな蕾を膨らませ、成長を伺わせてくれているミニバラに目を細めていると、ふと肩に違和感が。


ん?
微笑のまま、肩に目をやりました。


と、


それはそれは大きなごきぶりさんが、私の肩の上にとまって一緒にミニバラを鑑賞しているじゃありませんか。

「ふふふ、ようこそ、ごきぶりさん。あなたも、お花が好きなのね、いいこいいこ。」


私は、ますます目を細めて、ごきぶりさんの頭を軽く撫でてあげました。




なわけねえし!!!

あまりのショックに、振り払った後は硬直。


「ぶおおおおん!!!」

と飛び立って、室外機方面にスタスタ~と逃亡をはかった奴の行方もしっかり見届けぬまま、全身に鳥肌を立てて、茫然自失です。


我に返って膝をガクガク震わせながら奴が好みそうな暗所を中心に及び腰で殺虫剤をまいてみるも、狭い庭ながら、潜伏先も不明。あたしの自慢の愛しの庭園が、一挙、不気味極まりないミステリーゾーンへ。


この暑い中、お客様に精一杯の笑顔をを振りまいてお仕事してきた私にやっと訪れた癒しの時間だと言うのに、いったいなんの仕打ちなのか。
出かけに、横断歩道でおっさんとやりあった罰か?

いや、あれは確実におっさんが悪い。


青信号になり、自転車で直進し始める私及び交通ルールを無視して、加速して強引に車で右折してこようとするんだから。

「当たっても死にやせんだろ、そんな我がまま許さない」

とこちらは減速することなく直進したところ、おっさんにブレーキを踏ませる結果になったのですが


「どけどけ、車様がお通りだ」

的態度に憤りを感じ睨みつけてやると、反省するどころか悪態ついてくるではありませんか!
これまでこういう状況に陥ったことは何度かありますが、
このような態度で返されるのは初めてです。

ですので、


「ふざけんな!!アホ!!!」

等の言葉をまくしたて、倍返しして消え去ってやったのですが、その怨念でしょうか。



それとも、

「独身時代にいた寮で、額にゴキブリが止まった。温泉で露天風呂につかっていたら、手の甲にとまっていたこともある」

という辛い体験談を涙ながらに語る旦那に、慰めの言葉をかけるどころか

「うひゃひゃひゃひゃああああ!!!」

と爆笑した罰でしょうか。



まあ、いずれにしましても、ゴキブリと素肌同士で触れ合い、そして奴がベランダ内のどこかに潜伏している事実があるには違いなく。ああ、今年は一度もゴキブリが出てきていないと思っていた矢先に・・・。



投げつけるように残りの水遣りを終えると、殺虫剤を巻きながら後ずさりで室内に転がりこみ、身の安全を確保したあこあこまん(あと5日で31歳)


今、何を言っても

「どうせ、ゴキブリに汚染された身だろ。やーいごきごきまん!」

と返されるに決まってますので今日はこの辺で失礼致します。

|

« 脳内メーカー | トップページ | ブー子 »

コメント

ゴキブリって何で飛ぶんでしょうね。
ただでさえ気味が悪いのに、飛ぶって。

ところで脳内メーカーなんですけど、
随分前に「朝青龍」でやったら「負」が入ってて
これは、いかんだろうと思ったんですが、定期的に変えてるんですかね?

投稿: はは | 2007年8月20日 (月) 21時25分

確実に今回の事件は
旦那様の事を笑ってしまった事が
原因かと・・・。

こっちでも最近は一般的?な大きさの
ゴキブリが出るそうです。
県外から来る旅行者のバッグとかに
卵が付いててホテルとか旅館とか
健康ランドとかでそのまま付着して
広まっているそうな。

我が家も父が出稼ぎに行くので
持って来てるかもしれません。

投稿: じゅん | 2007年8月20日 (月) 22時37分

ゴキは嫌ですよね。自動でゴキを退治してどっかに捨ててきてくれるロボットを開発してくれたら、その開発者に国民栄誉賞を贈りたいですね。いやノーベル賞だな。

しかしそんなロボットが出てくる気配がないので、とりあえずベランダにコンバットを置くべし!

投稿: どこかのタカ | 2007年8月20日 (月) 23時34分

ゴキブリとスキンシップですか…コワイですね(涙)
暑い季節になると街中をゴキブリがとんでいたりしますよね。
なにもヒトにとまらなくていいのに(>_<)

投稿: ジュン | 2007年8月21日 (火) 02時47分

この夏セミが落ちているのをよく見かけます
洗濯物取り込んでたらセミが飛んできたりとか~異常発生!?
≪それはセミだった!≫疲れてて勘違いしちゃった・・・ってことにw
「できるか!アホ」って怒鳴られるかな?

投稿: IT | 2007年8月21日 (火) 07時07分

ゴキブリ…

私、服の上から腕にとまられたことがあって、すっごい声で

ギャアアアアアアアア!!!!!

と叫んで振り払ったことが…(大汗)。

ゴキブリは刺さないけど…

ハチといい、ムカデといい、私は害虫に好かれてるのか???

投稿: みちょこ | 2007年8月21日 (火) 07時13分

うちもベランダ園芸やってまぁす。
ほとんどが食べられる植物。
この間、根付きのねぎをかって根を
植えたらぐんぐん伸びてきてます。

わたしも飛ぶゴキブリが一番キライ!

投稿: amaco | 2007年8月21日 (火) 16時43分

ゴキブリって何かに貢献してるの?といつも疑問に思ってしまいます。
絶対にいなくてもいい生物のひとつだと私は思う!!
しかし、肩にとまって一緒にバラを鑑賞なんて、なんて優雅なゴキブリなんでしょう・・・
台湾のゴキブリはすんごい大きいんですよ~
屋台なんかのごみをあさって、巨大化している気がします(笑)
しかも、しょっちゅう路上で死んでるし・・・
ゴキブリなんてこの世にいなければいいのに~

投稿: ろんろん | 2007年8月22日 (水) 12時26分

ははさん>

飛んで逃げてくならいいけど、セミと同様わざわざぶつかってくるから、わざとやってるとしか思えませんね。

>定期的に変えてるんですかね?

そうなんですか!
もしかしたら信憑性をもたせるために、有名人は定期的に変更しているかも知れないですねえ!

じゅんさん>

やっぱり旦那を笑ったせいかな・・・w

寒い地域の方は、大きなゴキブリをみたことがないから、見ても
「不可解な不気味な虫」
としか思わないかも知れないですねえ。
わからないほうが幸せなのかも・・・
ほんとに気味悪いです。
殺虫剤かけて裏向けになっても、裏の様子も
超気持ち悪い。
直視してマジはきそうになったこともあります・・・

タカさん>

ほんとにこんなに文明が発達しているというのに、増える一方とは古代からの虫の生命力は末恐ろしいものです。

そんな機械が出来たら、買います。
10万円くらいで、いかがでしょうか。

投稿: あこあこまん | 2007年8月24日 (金) 19時35分

ジュンさん>

そうそう、時々飲食店付近なんか練り歩いてるの目撃してぞっとします。
モンゴルのお相撲さんたちもこぞってごきぶりが駄目らしいですね。
「日本のは大きくて飛ぶから怖い」
ってあんな頑強な身体しておびえる姿を想像すると笑えますw

ITさん>

駄目駄目!
あたしの嫌いな虫、ゴキブリが東の横綱だったら西はセミだもの!
こないだも、玄関先でセミが暴れていて、
自分の家なのにしばらく入れず仕舞いでした・・・涙
裏に木が多い茂ってるので最悪です。
時々抜け殻が玄関前に落ちていたりして、
おええええええ!

みちょこさん>

あたしも、アゴが外れるくらい叫ぶ派なんですが、今回はあまりの衝撃に一声も発することなく、呆然としてしまいました。
ハチも怖いですね・・・
刺されたことないけど、誰もが痛がるだけにそういう意味ではごきぶりより性質が悪いかも・・・時に命までも奪いますもんね・・・
園芸店で花を楽しんでいても、ハチがいると
速やかに非難します。

投稿: あこあこまん | 2007年8月24日 (金) 19時40分

amacoさん>

うちも食べられるのありますよ、ちょっとだけど^^;
ししとうとイチゴ。
イチゴは春に収穫を終えた苗の株をとって
来春用です!
そうそう、こないだまでとうもろこしがありました^^失敗したけど!笑
ミントもありますが、こちらはすぐに虫にやられて、なかなか食することができません・・


ろんろんさん>

台湾は日本より温暖な時期が長いし湿度も高そうだから、ゴキブリも大喜びで生息してそうですねえ・・・
日本のゴキブリをしっているろんろんさんですら「巨大」と称するんだから、
ほんと末恐ろしいサイズなんだろうな。
このまま温暖化進んだら、足と同じくらいの大きさになっちゃうかも!涙
そういう意味でも、温暖化くいとめねば!
ですな・・・汗

投稿: あこあこまん | 2007年8月24日 (金) 19時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 脳内メーカー | トップページ | ブー子 »