« ため息だらけの月曜日 | トップページ | 手拍子はやめよう »

2007年7月11日 (水)

高砂再奇襲

前回の記事(横綱が近所に来てた話)の続きになりますが、あの後も悔しくて悔しくてねえ。


昨日は九州で大暴れした梅雨前線がこちらにもやってきて、朝からどしゃぶりだったんですが、普段10時起きの人妻が、朝7時過ぎには家を飛び出して、再び高砂部屋に向かってしまいました。


最寄りのJR蟹江駅から俊足の私でも15分くらい田舎道を歩かないといけないのですが、もう着いた頃にはぐしょぐしょでしたよ。途中の用水路脇では、でっかい亀がつぶれていて縁起悪いし。


横綱は場所が始まると支度部屋中心の稽古になります。だから、場所中に部屋を訪問することは考えていませんでした。
だけど、期待してはいけないと思いながらも、それでも、


「もしかしたら、ちゃんこに向かう瞬間とかに会えるかも」


そう思ったら、行かずにはおられませんでした。
たいした相撲ファンでもない地元住民が気軽に横綱と対面しているのに、あたしだけ会えないなんて、到底おかしいし。こんなことあってはいけない。
なんとしてでも、会わないと。



荒い息とともに境内から稽古場へ突進。



「・・・。」



超閑散。土曜の賑わいはどこへやら。


場所も始まった平日に、しかもこんな大雨の中、屋根のある関係者席でさえ2人しか座っていない状況です。
傘に身を縮こめ、何かの罰でも受けているかのように豪雨に耐え、突っ立って稽古見物している物好きなんぞ
30歳の人妻と、栃若時代をリアルで知ってそうなおっちゃんに、双葉山の69連勝を生で見ていそうなおじいちゃんが2人程。


当然横綱はおらず。
土俵に4人ばかし、黒まわし(半人前の幕下以下)が地味に稽古。


ますます雨脚は強くなり、跳ね返った泥水で、サンダル素足の私の美脚はどろどろに。
それでもちゃんこ場を覗くとまだ作ってる最中っぽい。


諦めるのはまだ早い!!


気を取り直し、雨に耐えつつ30分。


・・・と、宿舎から雨避けのバスタオルを頭からすっぽり被った白まわしが姿を現しました!!!!!

顔は見えません!


「どっち?!!」
(注:白まわしは関取の特権。この部屋の白まわしは朝青龍か朝赤龍しかいません)


一気に鼓動が高まりました!



ってまたまた朝赤龍でした・・・^^;
なんかもう、いっそのこと朝赤龍のファンになったほうが楽なんじゃねえかと。
高砂稽古見学に行って、彼がいなかった日はありません。


001_1

赤は、まずは親方席にあるスポーツ新聞を手に取り、パラパラめくって相撲ページを探し(多分)
002_2
食い入るように読んでいました。まさか中京スポの風俗欄じゃないよねw
対戦相手の琴光喜の情報収集か?



彼もモンゴル人なんですが、既に読み書きもできるそうで、たいしたもんだ。


それから、

005_2


若い力士相手に10番ほど。
笑顔も交えて軽く転がしてましたけど、相手はひいひい言ってました。





てか、朝赤龍ってきれい好きなのかな?
1番取るたびに、ちょうど背中が見えてる付き人にいちいちバスタオルで身体拭いてもらってるの。
たいして汚れてるようにも見えないし、どうせすぐまた汚れるのに。
汗を拭ってる感じでもなくて、ちょこっとついた砂を払ってる感じ。
だいたいいつも稽古場にあがる時間も8時半ときっかりしてるみたいだし、
几帳面なのかも知れませんね。


そうそう、親方は朝赤龍と軽く会話したあと(雨音が強く内容は聞き取れませんでした)2~3分新聞読んで、速攻消えました。
もう、新聞大好きなんだね(苦笑)


003_2

見えにくいですが、奥では若い力士が床山さんに髪を直してもらっています。
夕方に本場所が開催されてるようにお感じになられる方もいらっしゃるかと思いますが、実際は下位の力士から順に朝から取り組みは始まっています。



この力士も間もなく出かけていきました。



さて朝赤龍、ささっとバスタオルを腰に巻くと、手際よく付き人がまわしを外して稽古終了。
そのまま親方席に腰かけて、休息。

まわしとったらノーパンですからね。


「朝赤龍の大事なところ、タオルの影から見えたらどうしよう♪」


そう思いつつ凝視。正直、ちらっと見えて欲しい。
そんなあたしの視線を察知したのか、彼もタオルがほどけて秘部があらわにならないようタオルに何度も手をやりながら阻止。


ってあたし朝っぱらからひとりで何やってんだバカバカ変態!!!
だいたいドルジに会いに来たんじゃないのか!!





結局、会えませんでした・・・。


雨の勢いも衰えそうになく、人気もますますなくなり、とぼとぼ帰宅。




夕方、TVでドルジが出てきた瞬間には
「もう!どこに行ってたの!」

思わず聞いてしまいましたがな。もちろん答えてくれるはずもなく、精悍な顔つきで土俵入りをこなされておりましたけども。


そんなこんなでますます哀れな人妻(30)、生ドルジはやっぱり来週の土曜まで持ち越しになりそうです。



本場所についても書きたいのですが、長くなりましたのでこの辺で。

|

« ため息だらけの月曜日 | トップページ | 手拍子はやめよう »

コメント

もぉ何も言えません…
そこまでしてるのに、ドルジのバカ。

私もダワに会いたい…。
できることなら、あのすべすべそうな腕を触らせて欲しい(変態)。

私は小田原巡業の時、ホールの入口付近で別に何をしてるわけでもない露鵬の真横を通ったくせに、とうとう「サインください」の7文字が言えなかったチキンです。

露鵬どころか、ダワが至近距離になんてことになったら声かけどころか貧血起こしそうです(苦笑)。
距離にして10数メートルってところにいたのになぁ。(申し合い稽古中だから声はかけちゃいけないタイミングでしたけどね)

投稿: みちょこ | 2007年7月11日 (水) 21時13分

わーん(>_<)でもせめて朝赤龍を見ることができて良かったですね。ファンだったらかなりヨダレものだと思います。新聞に夢中の朝赤龍かなりカワイイです。
それにしても横綱はどこにいるのやら…?

投稿: ジュン | 2007年7月11日 (水) 21時22分

感動の大ドンデンがあるかと
ドキドキしながら
読み進めてましたけど(泣)

横綱は今場所飲みにも行かないで
宿舎でのんびりしてるそうですが
何してたんでしょうね?
両肘の調子もイマイチらしいので
大事を取ってるのかも?

投稿: じゅん | 2007年7月11日 (水) 22時58分

豪雨の中をびしょ濡れになりながら健気だわ
バスタオル被った~では思わず「やったぁ~!」
って思ったら~ねぇ~

もう来週土曜この思いのたけを「あさしょうりゅ~う!」にこめて声援するしかない
TVで聞いてるから~w

投稿: IT | 2007年7月11日 (水) 23時41分

もうダシに乗り換えちゃったらいいじゃないですか^^
愛らしいし。

わたし蒙古中心にいろんな力士に鞍替え(?)しまくってたから
すっかり忘れてたんですけど、
ドルジがきっかけで第二次相撲ブームに見まわれ、
その後好きになった力士第一号がダシだったんですよね〜

ドルジ来週の土曜のためにじらしてるんですよ♪
土曜はきっとすごいことが怒るんじゃないですか^^

投稿: もっく | 2007年7月12日 (木) 18時54分

あー…やっぱり閑散としてますね。
横綱は本当にその宿舎に泊まってるんでしょうか。
横綱だけ特別、違う所に宿舎を構えてるとか…。
お願い横綱、あこあこまんさんの前に現れて!!

投稿: はは | 2007年7月12日 (木) 19時47分

みちょこさん>

私もドルジのすべすべお肌、すりすりしたい!変態でも構わん!!笑

あたしもチキンっすよ!
把瑠都のときも、もじもじして旦那にお願いしてもらったくらいだから、
露鵬なんて無理無理!
普段は温和だと聞いてるけど、だいたいロシアの人って寒いところにいつもいるせいか、顔がいかついんだもんね。

ジュンさん>

確かにあれで、ダシすら不在だったら、傘放り投げてぐしょ濡れで暴れたかもw
新聞見てる赤、かわいいでしょw広告も一応さささーっと目を通してたけど
「あんまり興味ひくのないや」
ってな具合に、ポンと放り投げていました。

どうも宿舎にいるみたいなんですけどねえ~
結構敷地が広く、何棟も家が建っているのでその中の一番奥に潜んでるのかも知れません。

じゅんさん>

ごめんなさーい!!期待に全然添えなくて(涙)
確かに宿舎で過ごしてるらしいんですよ!
宿舎が結構広いっていうか、敷地内に民家が何棟も建っていて、その中のどこにいるかわからないし、立派な門構えで
「これより先に進んでは不法侵入」
みたいな構えなんですよねえ。
やっぱあの中におるんかなあ・・・

投稿: あこあこまん | 2007年7月12日 (木) 21時17分

ITさん>

叫びまくりますわ!!!
発声の練習もしとかないとっ!

あたしもバスタオルの白まわしが出現したときは本当に心臓が高鳴りました・・・が・・・苦笑
赤も好きなんですけどねえ。
好きの度合いが違うし、こないだじっくり見たばかりだし・・・

もっくさん>

すごいこと、起きるかなあ?!
起きないと、おかしいですよね!

もう、ダシに乗り換えちゃおうか!w
いや、結構好きなんですけどね、笑うとほんとにかわいいし。
蒙古はまる人ははまりますよね~
私の蒙古ランキングベスト3は
朝青龍は別格として、
時天空、朝赤龍、透川かな。
ま、ドルジ以外はころころ変わりますけどw
ドルジが連れて来た青狼も気になるところです!

ははさん>

私も
「ここにいないんじゃ?」
とも思ったのですがどうやら部屋に毎日帰ってきてるらしいんですよ~
上記にもコメントしたのですが、敷地内に奥まったところまで何軒か家が建っていて、その中でも一番静かなところに潜んでるのかも知れません・・・

>お願い横綱、あこあこまんさんの前に現れて!!

ありがとう!(感涙)

投稿: あこあこまん | 2007年7月12日 (木) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ため息だらけの月曜日 | トップページ | 手拍子はやめよう »