« 試練開始 | トップページ | 試練回避ざます? »

2007年6月 4日 (月)

まだ見ぬ我が子へ、詫び状。

私、絵が苦手。
中学時代、美術の成績も「2」でした。
不良でもなく、しっかり授業に出席し、本気で作品を仕上げてもです。

旦那も、全教科で一番苦痛だったのは「美術」の時間だったそうで、その辺似たもの夫婦かもしれません。


でも、ふたりともドラえもんだけは、自信がある。


そんな話になりまして、実際描いてみることに。
まずは、私の。

Vfsh0071_2

どう?
なかなかなもんでしょ?へへ。









Vfsh0072_2

こちらは旦那の作品。

私のよりは似てないけど、まあまあじゃない。
中国の偽ドラよりは優れていそう。




さすがドラえもん本場の人間が描いただけありますね。



二人してご満悦になったところで、ミッキーマウスにも挑戦。
多分描ける!あっちこっちでよく見かけるキャラクターだもの!

考えてみれば絵を描くなんて久しぶり!
童心にかえって、いそいそペンを握ったわけですが・・・







Vfsh0073_2
あこあこまん作。

うーん・・・ちょっと・・・違う?^^;

でも、よいこのみんな、ミッキーさんてわかるよね?!
ね?ね?








ちなみに旦那のミッキーさんを覗いてみると・・・

Vfsh0074


なにこれ?

霊?

ふざけてるのかと思いましたが、旦那の顔は真剣そのもので、かける言葉もありませんでした。




気まずい沈黙の後、気を改めて挑戦したのは、
モンゴルの草原でも間近でたくさん見てきた馬!

脳裏にも、人をも乗せて爽快に走る雄大な馬の姿が鮮明に浮かんできます。


馬、馬と・・・。


できた!ヒヒーン!!!


Vfsh0075_1


あこ作!

たてがみまでしっかり描きこみ!
どう?これはまあまあだよね?!




と自分としては、結構うまく仕上がったと思ったのに、旦那が肩を震わせ笑いをこらえています。


「失礼な!どうみたって馬だが!!んならあんたも描いてみやあ!」


とペンを突きつけ、待つこと数分。
自信ありげな顔で渡された紙上には・・・

Vfsh0076_1


馬ではなく、ムツゴロウさんですらもわからない新種の生物がおりました。

ブタにでも容易に追いかけられてすぐに捕まってしまいそうな風貌。
トラやライオンなんかは、よそ見しながら何かのついでに捕獲してしまうそうです。







結局、私たち夫婦は互いの作品を見合わせ、小さなため息をついた後は、新たなお題を口に出すこともなく、紙とペンを放った脇で静かにニュースを眺めておりました。

このような遺伝子をひきついだまだ見ぬ我が子が、美術の時間に苦労することは想像に難くありません。
ごめんよ・・・。




さて、昨年から何かとごたごた続きの我がバイト先。
このいきさつを書くだけで、10連載ぐらいできそうな勢い。



最近では、夜バイトに来ていたもともと奇怪なおっさん(この奇怪っぷりだけで1記事完成可能)が、シフトが気に食わないとキレてドロン。
携帯依存で、バイト中も常にメールの女子大生も、注意されたらドロン。
レジ金くすねていた学歴・年齢詐称と疑われるパートもドロン(過去、私のレジミスにしようと仕掛けられたこともあり)



そして今日、パートさんに落ち度を指摘された、本来このごたごた続きをとりまとめるべき店長(元々超問題あり)が爆発し、営業中に
「辞めてやる!!」
の言葉を残して、消えていきました・・・。マジありえねえ・・・。


こうなったら、あたしもひと暴れしてやろうかな。


なんてね。
個人的にはここにあまり不満はないのですが・・・。


修羅場を乗り切る術だけは、確実に身につけているような気がする今日この頃です。
今週もよろしく。





|

« 試練開始 | トップページ | 試練回避ざます? »

コメント

絵を画ける人は心から尊敬してしまいます。
僕の中では人間技ではないです。
なので、あこさん夫妻も自信を持ってください^^;

まだ見ぬお子様は朝青龍部屋に入るんでしょうから
絵よりはちゃんこを作る技術が求められると思います。

バイト先は誰がそういう人達を
引き寄せているのか分らないですが
元凶の店長がいなくなれば
流れが変わるのかも・・・。

投稿: じゅん | 2007年6月 4日 (月) 21時04分

コーヒー牛乳吹いたw
と言っているオレですが、オレが描いたミッキーや馬の絵をUPすると、みんな「この人、病気なんじゃないか?」ってマジで心配するくらいヒドい絵を描いてしまうので、人のこと笑えません。

バイト先、早く正常化するといいですね^^;

投稿: どこかのタカ | 2007年6月 4日 (月) 21時17分

旦那さまのミッキー…霊って(爆)
お二人の作品、カワイイじゃないですかー!だいじょうぶですよ、なんとかなります。

アルバイト先の店長さん、ありえませんね。あこあこまんさん、臨時店長とか(笑)平穏な日々に戻りますように。

投稿: ジュン | 2007年6月 4日 (月) 22時21分

じゅんさん>

実に寛大なお言葉、ありがとうございます。

ええ、朝青龍部屋に入門予定でございます。
そしてその前に明徳義塾にやる企画もあるのですが、高校野球オタクの旦那は同じ明徳でも野球部に入れたがるのです。
「違います、相撲部です」
と何度も申しておるのですが。
最近それで揉めています。

タカさん>

また弁償しないと・・・請求書を・・・って同じギャグ使いまわすなって?w
あたし、コーヒー牛乳大好物です。
コメント読んだら我慢できなくて、明日飲む予定の栓をあけてしまいました。
カロリー気にしてるのに。
タカさんのせいです。

うちの店は慢性的にごたごたしてるので、もしかしたら今が正常なのかも知れません・・・

ジュンさん>

>なんとかなります

なんとか、なりますかね?笑
元気出てきましたw

店長ありえないでしょう。
もう書くと長くなります。
とにかく汚いし。
別の社員が店長の家行ったら、部屋に砂利が落ちてたらしい。室内土足?欧米か!
・・・って言ってみたかったのw
でも砂利は事実です。

投稿: あこあこまん | 2007年6月 4日 (月) 22時36分

それぞれの特徴出てるじゃない!
私も自信持って描けるのオバQとケムンパス(古い)
見ないで描くのって以外と難しいのよね!
それにしても色んな事考えて楽しく過ごしてますねw

バイト急に人員確保しなきゃならない感じで
大変ですね 人間模様だわね~

投稿: IT | 2007年6月 5日 (火) 08時12分

私はアンパンマンしかかけませーん!
それも顔だけ(爆)!

投稿: みちょこ | 2007年6月 5日 (火) 09時47分

いやぁ、、真面目な話ねぇ、、。
建築パースを描いた時、建物までは、まぁまぁ、描けるんですよぉ、、。
ところがね、スケール感を与えるために人物とか車とか、描き加えたくなるんですよ。その途端に、小学校低学年の”絵”になるんです。
それもね、徹夜続きで平面図や立面図が描きあがり、最後の最後にパースを描くんです。で、その最後に人物を描き加える・・・。
もぅ、、悲惨ですよ。
パチンコと麻雀で2年も遅れて大学に入り、心を入れ替えたつもりでも、こればかりは・・・。
お陰さまで、意匠設計事務所はあきらめ、ゼネコンの下請けで27?年です。

投稿: 一級能書士 | 2007年6月 5日 (火) 09時56分

ゆうべ、オット君が遅い夕飯食べてる前で
あこちゃんのブログ読みながら噴出してたら
「あこちゃんの読んでるの?」
ってバレました!
で、一緒に熟読(笑)
私はあこちゃんが描いた馬がイチバンお気に入りよ!

投稿: ルコ | 2007年6月 5日 (火) 18時17分

あこあこまんさんの馬、半笑いw
人間風の鼻がw眉毛は書いてなくて良かったw

投稿: はは | 2007年6月 5日 (火) 18時42分

ITさん>

しまった!ITさんに見られたかw
ITさんが時々記事でUPされる作品や、絵画に関する造詣の深さを思うと、大変はずかしゅうございます・・・汗

おばQか!
いやいや、古くない!
私も書ける!

と思って描いてみたんですが・・・
UPするのはやめておきます・・・w

みちょこさん>

あんぱんまん!
そうか、あんぱんまんの手があったか!
あんぱんまん、あたしも描けそう!!

と本気で思うのですが、描いてみるとミッキーの二の舞を踏みそうな予感も・・・

一級能書士さん>

都会の立派なオフィスで、
精密に仕上げた素人には理解できない複雑な図面上に
うっかり絵を描いてしまったばかりに苦悩する社長さんの様子を思うと・・・笑

2年遅れの入学でしたか!w
あたしは1年遅れでした。
最もあたしは真面目に送った受験生活での結果ですから救いがございませんが・・・


投稿: あこあこまん | 2007年6月 7日 (木) 20時37分

ルコ>

きゃあ恥ずかしい!!!
美男美女に凝視される、園児以下の馬もどき・・・
ルコは絵うまいもんね。
お姉ちゃんが絵画好きで通ってるのは遺伝かも知れないねえ!

ははさん>

あれから、なにがいけなかったか床についてからひとり反省会を開いたのですが、
鼻なんですよ、そう鼻!
馬の鼻はもっと広がってないと!
なんであんな鼻筋通ったの書いてしまったんだろう・・・

投稿: あこあこまん | 2007年6月 7日 (木) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 試練開始 | トップページ | 試練回避ざます? »