« まだ見ぬ我が子へ、詫び状。 | トップページ | 近況 »

2007年6月 7日 (木)

試練回避ざます?

Vfsh0081_1



左)別冊「趣味の園芸」花の庭12ヶ月

右)大相撲名古屋場所50年 報道写真集








なんだかこうして並べてみると、ちょっと早い敬老の日のプレゼントみたいですね。
おじいちゃん、おばあちゃん、ありがとう!長生きしてね!

ってちゃうちゃう。
両方とも、30才の人妻が自らのために一昨夜レジに運んだ2冊です。


早速帰宅後、相撲→庭→相撲→庭と慌しく交互にページをめくっては興奮。
思わず、力士志願のために両国まで行ってしまいました!


なんてこたぁさすがにないけども、
今日教室を終えたその足で、ふらふら~と花屋へ。
気づいたら、ベランダで新たな苗をいそいそと埋め込む私がおりました。



昨夜帰宅した旦那に「趣味の園芸」にあった、バラやハーブなどが咲き乱れる大変おしゃれなお宅の写真を見せつけながら


「将来、うちが家建てたら、こんな感じにするからね!」


と声高らかに予告したのですが


「えー・・・なんか、もさもさじゃん」


なんて眉をしかめつつ、この写真撮影に協力してくれた、岐阜県の山田さんに極めて失礼な感想を述べておりました。


そんな言葉にめげずに、今日新たに仲間入りしたのは、

イングリッシュラベンダー
セージ
カスミソウ白とピンク
アキなんとかって言う観葉植物系のもの


こうなったら、どんどんもさもさにしてやる!
むははははははは!!


それにしても随分日が長くなりました。
19時くらいまで庭仕事可能ですからありがたいですね。



てことで、昨日・今日は教室を開講しておりました。


そんで、来ましたよ来ましたよ、例のおぼっちゃま。


とりあえず、レッスン開講日すらうまく伝わってなかったことが不安だったので
いつもなら、口頭案内で済ます些細なことも、いちいち事前に書面化して臨みました。
また留守番電話を母上の声で埋め尽くされても困るし。


私ね、勝手に細くて小柄な子を想像しておったんですよ。
留守録も蚊の鳴くような声だったし。

ところが現れた風貌は「柔道初段」
けっこうでかい。


「これは、暴れられたら、力自慢の私も取り押さえられないかも」


と若干不安に。
が、終始にこにこ、にこにこ、大変穏やかな子なんですよね。
残念ながら、柔道風スタイルは見掛け倒しで、たどたどしい話し方は電話だけではなかったのですが、

「あー悪い子ではないんだろうなあ」

との印象。
話を聞くと、ボランティアで授業後の地元小学生の面倒を見ている様子。
子供らにとっては、優しいお兄ちゃん的存在なのかも知れない。


素直だし、こちらが言ったことはきちんとメモをとっているし、生徒としては大変好ましいタイプだったんです。


ただ、シフトの調整もなにも、23歳ながらアルバイトも週1程度しかしていないみたいだし(何か事情があるかも知れないので、その辺は私がどうこう言う立場ではないけども)
悪いお姉さんにころっと騙されて指輪のローンでも組まされそうなタイプ。

そして、なにより、あのオカン。

将来は厳しそう・・・。頑張れ・・・。



つうかね、あたし、彼のこと知ってました!
よく行く店のレジ員なんだもん!笑

びっくりした~


時々、対応はいいが、もじもじした感じの男の子がレジにいるなとは思ってたんだけど


「おまえだったのかよ!!!」

見た瞬間、うっかり口に出そうになりましたがな。


ほんとにどこに生徒及び生徒候補が潜んでるかわかんないので、地元で下手なことできないんですよねえ。


そんなこんなで試練は思ったほどの試練にはならずに済むかも。
ご心配おかけしました。

とは言え、しばらくしたら母上から


「うちの子どうざます?」

なんて電話がはいるかも知れませんが

「大丈夫ざます」

と適当にあしらうことにします。それでは^^

|

« まだ見ぬ我が子へ、詫び状。 | トップページ | 近況 »

コメント

もしかしたら母上のキャラが
キャラなので息子さんの性格が
そうなったのかもしれないですね。
息子さんはもしかしたら出来る子なのに

「私が着いて無いと!!」

と勝手に母上が思い込んでしまってるのかも。
12年ぶりにスタンドに戻ってみて
再確認したのは
「地元は狭い」です。
世の中どこでどう繋がっているか
分らないですよね。
もしかしたら僕も朝青龍と
繋がってるかもしれないし
あこさんも横綱と繋がってるかもしれません^^;

投稿: じゅん | 2007年6月 7日 (木) 21時45分

あこあこまんさん、すっかり園芸のトリコですね!もさもさのイングリッシュガーデン目指してください。うちは花が終わり剪定しまくってスッキリしました。虫たちと格闘中です。

待ちに待ったレッスン日…お坊ちゃまが良さそうな生徒さんでよかったですね。発表会には参加されるのでしょうか?ママもぜったい観にきますね^^;

投稿: ジュン | 2007年6月 7日 (木) 22時20分

すごーい。うちのベランダにもお花咲かせてほしい!
ひとつ、よれよれの鉢植えがあります・・・
パンジー?黄色いの。もらったんだけど息絶えそう。。。
こういうのって時期がきたら自ら枯れるの?
それとも年中咲いてるのもあるのかな。

ぼっちゃん、不思議な存在やね(笑)
子ども相手にボランティアしてるぐらいだから常識ある人なんだろうね。
ママが今後どんな珍事件を起こしてくれるかしら?
と他人なので期待しております(爆)
それにしても最後にそんな立派なオチがあるとは~。
あこちゃんの日常、バンザイ!って感じ。
ほんと、本書けるってばー。

投稿: ルコ | 2007年6月 7日 (木) 23時31分

じゅんさん>

>「私が着いて無いと!!」
と勝手に母上が思い込んでしまってるのかも

私もかなり同感です!
とりあえず一通りこなせるのに、母上がどんどん彼の社会性を失わせている感じがしました。まだ出会ったばかりですので断定はできませんが。

ってじゅんさん、
>あこさんも横綱と繋がってるかもしれません

なぜ推測なのでしょうか?それは現実なのはじゅんさんが一番よく知ってるじゃないですか。
だって、あたし、愛人ですよ。
繋がりまくり・・・いやん、あはん。


ジュンさん>

うちのバラ、ジュンさんとこみたいにきれいに咲かなくて・・・
最初のはよかったんだけど、2番目3番目の蕾がやや黄ばみ気味・・・チッ!
頑張ります!

おぼっちゃまの発表会の出演はまだ技術的に無理なのですが、聴きに来てもらうつもりです。
多分ママと来ると思う。一度見てみたい気もするが、やっかいな気もする・・・w

ルコ>

奥様嫌だわ・・・パンジーはもう終わりの時期ですのよ。枯れておかしくない状況ざますのよ。
よくご覧なさって、種がつき始めてませんこと?おほほほほほほ!

そうね、まだまだ見逃せないわよ〇田親子。
兄もいるらしいんだけど、同じ感じなのかなあ?w
お褒めの言葉ありがとう^^
でも、これは〇田君のお陰。
やっぱいい奴なのかも・・・笑


投稿: あこあこまん | 2007年6月 7日 (木) 23時53分

その坊ちゃまと性格も体系もマザコン度も似ている知人がいるんですが、付き合いが長くなるにつれ・・・(以下省略

話は変わりますが、昔バイト先に来てた嫌な客が実は同じ街の とある店の店主だと発覚したときは「嫌がらせ返し」に行こうかと真剣に考えたことがありますw

投稿: どこかのタカ | 2007年6月 8日 (金) 00時20分

なんだかあこあこまんさんの音楽教室のおばさま方に
色んな意味で可愛がられそうw
親離れのはじめの一歩になればいいですね
いい体格していて勿体ないよね~この相撲部屋入門者の少ない折

趣味の園芸よく父親が購読してたわ 
私もガーデニングっていうより雑草刈りしなくちゃ~(^^;)

投稿: IT | 2007年6月 8日 (金) 01時16分

タカさん>

なに、なになに!?
その先、超気になるんですけど!!笑

客商売してる人は、行く先でもほんと気をつけないと、死活問題に発展しますよね。
将来会社をするときは、職場と会社を離すつもりです。
普段行儀悪いからw

ITさん>

彼がうっかり入門なんかして、母上が稽古見学なんか見たら卒倒するに違いありませんw
一応、運動部出身みたいですけど、毎度毎度見学に来てたんだろうなあ~汗

そうそうItさんの読みどおり、こないだはマダムたちにかわいがられた様子でした。
まさかあんな電話事件があったとも言えないし、内心苦笑いでそんなマダムたちを眺めていたのですが・・・

趣味の園芸いいわよ!お勧めw

投稿: あこあこまん | 2007年6月11日 (月) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだ見ぬ我が子へ、詫び状。 | トップページ | 近況 »