« 近況 | トップページ | ラ~シ♭~シ~ド~ »

2007年6月14日 (木)

いつもの

いつも利用している駅。

バイトの時は、同じ時間に同じ改札を通ります。

私が利用している改札は、発券機や自動改札のない小さな予備改札です。
昔ながらに、小さな窓口にいる駅員さんに行き先を告げて切符を貰い、切符を提示して通過します。

本改札を利用すれば、自動改札専用のお値打ちな回数カードが利用できるし、毎度毎度切符を買う手間も省けます。

ではなぜその本改札を使わないのか?



実は、小さな窓口にいるドルジ似の駅員さんに、恋してしまったのです。



なーんてことはなく、単に本改札へは私の家からだと踏み切りを渡らないといけなくて、それが面倒だからです。
結婚するまで長年地下鉄の発達している名古屋に住んでいた私は、踏み切りのある生活自体に慣れておらず、渡るのがあまり好きではない、というのもあります。


ここに来た当初は、渡ってる間に

「カンカンカンカン!!」

なんて鳴りだそうもんなら、心臓はキュッと縮み上がり、余裕顔でいる地元の人の間を、不必要に慌てて猛ダッシュし踏み切りを突破していたものです。


今のバイトを始めて2年半になります。


多い月は20日ほど出勤しています。
ですから、数え切れないほどに


「〇〇駅(バイト先)までお願いします」
「200円です」

と言われ、200円を払い切符を貰うというやり取りを繰り返してきました。


基本的に駅員さんは同じ顔ぶれです。

そのうち、私が窓口の前を通って自転車置き場に自転車を止めにいく間に、一番よくいる年配の駅員さんは200円の切符を握り締めてスタンバイしていることに気づきました。


覚えられてる!



私はインパクトにかける薄い顔立ちですが、さすがに週に何回も同じ時間に同じ行き先を告げれば、覚えられて当然です。



かといって

「いつもの」

なんてバーでもあるまいし、目上の駅員さんに偉そうに言い出すのも気が引けるので、頑なに

「〇〇駅までお願いします」

とお決まりの台詞を繰り返しておりました。

が、やがて駅員さんはさらに進出して、私が行き先申告すると同時に、そして、それより前に窓口に200円切符が提示される状態になりました。


そうなると、私のほうも負けてはおれません。


自転車を降りるや否や200円を準備し窓口にむかうように。
こんな状態になってからどれぐらいの月日が経過したでしょうか。


今日、気づいたら


「〇〇駅までお願いします」
「はい、200円です」
「どうも~」


と、いつものやりとりが終わる前に、既に200円と切符の交換が済んで改札に身体を傾ける私がおりました。


海外衛星生中継風に、会話と映像に時差が生じてしまっているのです。
ついに、会話のやり取りは全く無意味なものになってしまいました。



さて、駅の階段を上がってホームに向かいながら、

「もう、いちいち言わんでいいんかな?」


と考えたのですが、もう2年半も続けてきたんです。
今更、引き下がれません。
駅員さんだって、動揺するかも知れません。


駄目だ。
やっぱり、言おう。言わなくては。


てことで、どんだけ時差が出ようが、明日からも

「〇〇駅までお願いします」


そう言い続けることにしました!
言い続けるべきですよね?


でもいつか、不意打ちで

「××駅まで」

なんていつもと違う行き先を告げてみたい。
どんな顔するかな?
楽しみw

Vfsh0102_4


ピーマン。








にしては小さいか。コレ、ししとう!!!

こないだ「出来かけてまーす♪」なんて写真入りで紹介したばかりですけど、改めて葉をかきわけたら


「あわわわわわわわ!!」


既にお相撲さんサイズになってしまっている「ししとう関」を発見!
葉の色と同じだから、見落としてたんですね~

早速もいで頂きました。
愛情込めて育てたししとうの味は言うまでもなく・・・☆☆☆

花を飾っても苦笑いの旦那さんも、今回はご機嫌でした^^


それでは。

|

« 近況 | トップページ | ラ~シ♭~シ~ド~ »

コメント

いろんなところが自動化してしまい、駅員や店員とのコミュニケーション、すなわち人と人がふれあう場所が少なくなってきてますね。

と、いつもとは違う真面目なコメントをしてみましたが、どっすか?ちなみに熱はありませんw

オレは逆に地下鉄に乗りなれてないので、乗るときはちょっと緊張します。
しかも地下鉄が入ってきた瞬間、線路に吸い込まれそうになりません?

投稿: どこかのタカ | 2007年6月14日 (木) 21時37分

ファーストフードの店員が
話している最中に話しかけると
フリーズしますけど
その駅員も今ここであこさんが
やり方を変えたらパニックになるかも
しれません。
そのショックで何かしら事故を
起こしたらいけないので
ここは言い続けるしか無いかと。

でも、違う事を言って
どういうリアクションをするか
確認したい気も・・・^^;

投稿: じゅん | 2007年6月14日 (木) 22時15分

ギャハ~ドルジ似の駅員さん思い浮かべてしまったw
窮屈そうな制服姿に萌え~w
明徳時代のあの顔だわね~もう妄想止まらない

だけど~機械の音声ガイダンスみたいなのより
生身の駅員さんのサービス受けられるのは
案外贅沢かもよ~あの時が懐かしいわと思うかも

投稿: IT | 2007年6月14日 (木) 22時24分

こんばんはー。
喘息の心配してくれてありがとう。
私もまだ今のアルバイト1ヶ月と3週間くらいになりましたが、いつも熱海に着いてから自分の店でなく、キオスクの方で、ウィダーインゼリー(あればエネルギーイン、なければビタミンイン)を買って仕事の前にパワー注入します。
大体店員さんはお二人のローテで、よくいらっしゃる方は私が会計にSuica利用することをわかっていらっしゃる。商品をスキャンすると同時にSuicaの利用ボタンをONしてくれます。
はい☆覚えられてます(^-^)。
最近は風邪のせいもあってか、ビタミンインが多いかな。

投稿: みちょこ | 2007年6月15日 (金) 00時05分

改札とおるのプレッシャーですね。一度でも挨拶すれば壁がなくなるかも…あこあこまんさんと駅員さん、お互いが同じこと感じてそうです。
私は顔を覚えられやすい方なので、勤務先や自宅界隈で顔見知りが多くてなんだか落ちつきません(^^;)

ししとう巨大ですね!ほんとにピーマンのよう。自分で育てたものをいただくの、感激ですよね。ちゃんと育つんだ~って。

投稿: ジュン | 2007年6月15日 (金) 00時39分

久しぶりにコメント(笑)

今度、不意打ちで「いつもの」って言ってみて下さいな。

その様子をブログに書いてほしいなwww

投稿: 猫 | 2007年6月15日 (金) 00時47分

あこちゃん、インパクトに欠けるとは思わないけどな^^
色んな常連ってあるだろうけど、そんな改札の常連さんもいるのね。
それでもきちんと言い続けてる姿があこちゃんらしい♪
いつか「いつもの」と言ってみてほしい(笑)

投稿: ルコ | 2007年6月15日 (金) 11時14分

タカさん>

>ちなみに熱はありませんw

嘘おっしゃい!あるでしょ熱!
それかタカさんと名乗る別人ですね貴方は!

なんてね☆

あたしも地下鉄は慣れっこなんですが、名鉄とかバスとか乗りなれないものに乗るときはしどろもどろですw
こないだの旅で初めて市電に乗ったときも、
おたおたおろおろしてました。
無駄に早く金の準備してみたりしてw

じゅんさん>

やっぱりパニくるかな?w
ああ、でもなんだか善良そうな駅員さんなんで意地悪できない・・・でもしたい・・・笑
どうしよう、じゅんさん、あたしを止めて!

ITさん>

あの頃のドルジはにきびいっぱいだったのに、どうしてあんなに美肌になったんでしょうねえ?^^

>生身の駅員さんのサービス受けられるのは
案外贅沢かもよ~

確かに言われれば!
最初は「なんてレトロなんだ!昭和初期か!」ってびっくりしましたけどねw


投稿: あこあこまん | 2007年6月15日 (金) 23時16分

ジュンさん>

「おはようございます」
って言ってみようかな・・・
いやいや、今更そんな勇気ない!笑
覚えられやすい顔なんだジュンさん。
いつか会って一緒にドルジ応援したいな♪

ししとう巨大でしょw
葉の色と同じだと注意が必要だと今回学習した次第です!

猫さん>

猫さん!
お久しコメントありがとうございます^^
40分の1になるといいんだけどな・・・

「いつもの」

なんて言おうものなら緊張して

「いちゅもの」

とか噛んでしまいそう・・・

ルコ>

駄目よ、上記の通り噛んでしまいそうだわ(爆)

あたし、顔薄いっつうか平坦っていうか、ありふれた顔って言うか・・・
絵にするとほんと描きづらい特徴のない顔なんだよねえ・・・

投稿: あこあこまん | 2007年6月15日 (金) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近況 | トップページ | ラ~シ♭~シ~ド~ »