« ローカル鉄道ひとり旅 旅行記⑫ | トップページ | ローカル鉄道ひとり旅 旅行記⑭ »

2007年4月 9日 (月)

ローカル鉄道ひとり旅 旅行記⑬

Vfsh0117_4以前、苺の苗が紅葉して死にかかってるなんて、記事にしたことありました。
←こんな写真を掲載しました。



あの後、本当に枯れ果ててしまい、冷酷な私はベランダの端に追いやり忘却の彼方に。


・・・が、いつの間に!!!

Vfsh0134_1 
うひゃひゃひゃひゃ~!!!
花まで咲かせやがりました。


桜に気をとられて、一番そばにあった「春の主張」に気づいてなかった。苺、ごめんな。


ははさんとかジュンさんがコメント欄にて
「枯れたわけじゃないかもよ」
てな内容のアドバイスを下さってたのですが、ほんとね!!^^/アリガト♪


旅行記続き〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

3月11日(日)4日目


豚骨ナイトから一夜あけて、翌日の昼。
私は、博多最大の繁華街・天神エリアにて豚骨ラーメンを食べておりました。


「また豚骨かよ!」


って?
いやでも昨日とはちょっと違う。この日は同伴者がおりました。
この旅、最初で最後のふたりご飯。


豚骨交じりの唾液をまき散らす勢いで話す私へ、時々
「息継ぎちゃんとして」
などと的確なアドバイスとともに、笑顔で対応してくれるその主はルコ


実は我々、なんと12年ぶりの再会。
ルコは、建築士の父が一時的にやっていた飲食店でアルバイトに来てくれていた短大生でした。

当時高校生のあこあこまんは、ちっちゃくてかわいいそのお姉ちゃんが大好きで憧れでした。
つきまとっても、いつでも嫌な顔ひとつせず対応してくれる優しいお姉ちゃん。その心につけこんで、仕舞いには、卒業して地元に帰る彼女に
「送別会してあげる」
と恩着せがましい言葉とともに、ずうずうしく家に上がりこみ、入りびたりになる始末。


彼女は、卒業後すぐ結婚して、ご主人のお仕事の都合で、関西圏の故郷よりもっと遠く離れた博多に行ってしまいました。
とっても残念だったけど、こうして、やっと会えた。


そんな彼女と食べる、ただでさえうまい豚骨の味がどんなだったか、書くまでもありません。
しかも、こっちから
「会え」
と呼びつけておいて、なんやかんや、ご馳走になっちゃって。

12年経っても、相変わらずずうずうしい私。
12年経っても、相変わらず温かいルコ。


彼女は子育て真っ最中。幼子2人抱えて、ほんとはあこあこまんの接待どころじゃないはずなのに、そんなことチラリとも感じさせぬ笑顔で、てきぱきと博多を案内してくれました。


豚骨ランチのあとに移動したのは、日曜でごった返す博多駅周辺。
私にとっては見るものすべてが初めて、な光景だけど、ルコったら迷いなくすいすい歩いていきます。

「ああ、すっかり博多っ子になっちゃってたんだな」


その小さな背中を頼もしく見つめ、ついていく。
12年経って、こんな場所でこんな形で再会できるとは、当時、思いつくはずもなかったよね。
1年後の自分すら、よくわかってなかったもの。


時の流れを感じ、かみしめつつ、ルコの後を追う。


と・・・

ふいに、ルコのマフラーが清掃係さんのものと思われるワゴンに、ふわり、ひっかかりました。
ところがルコちゃん、構わずすたすた歩いていく。
かといって離れようとはしないマフラーは、どんどん伸び広がっていく。このままでは!
そう気づいて、慌てて

「ひっかかてるよ」

と取り外してあげようとしたのと、ルコが

「ぐええええええ」

とのけぞるのがほぼ同時でした。
最悪の結末です。大衆の前で、ひとり大コントを繰り広げた人妻ルコ。そこに、それまでみた頼もしい姿は、ありませんでした。

その後も続いた旅、車中なんどその光景を思い浮かべては、ひとり唇を噛み、肩を震わせ、こみ上げる笑いをこらえたことでしょう。とんだ試練でした。


106
マフラー事件のあとにつれていってくれたお店は上品な和菓子とお茶が楽しめる素敵なお店でした。






070406_2125_1
博多駅の博多人形銅像の前で。あこあこまん(右)と
問題の純白マフラーを身にまとう、事件30分前のルコ。
よく似合ってたのに、あんな結果になろうとは。


また、絶対会おうね!!(って張り切ってるのはあたしだけかも)



13:46「博多」発

ルコちゃんの優しい視線に見守られ、本州へ向かう列車に乗り込んだあこあこまん。とうとう博多、いえ、九州との別れの時間が近づいて参りました。

続く。

〇〇〇〇〇〇〇


今日は夕方から21時までちょっくら勤務。
いってきまーす。

|

« ローカル鉄道ひとり旅 旅行記⑫ | トップページ | ローカル鉄道ひとり旅 旅行記⑭ »

コメント

再会よかったですね~
知らない土地で懐かしい人と会うなんていいね
ここでもまた豚骨(^_^;)
喫茶店も羊羹?とかあって~和洋折衷で九州ぽい感じがする

投稿: IT | 2007年4月 9日 (月) 19時22分

ああああ!美人人妻のルコさんが
あこさんと会ってしまったばかりに
そんな目に!!^^

三重と博多だと簡単に会えるような
距離じゃないので
会えて良かったですねぇ。
せっかくなんで九州場所を
あこさんが見に行けば?
って、会場で興奮するあこさんを
ルコさん1人に押し付けるのは
忍び無いですけども^^;

投稿: じゅん | 2007年4月 9日 (月) 19時24分

こんばんは!毎回楽しませてもらってます(^^)。
実際に会ったこともないのに、実においしそうに豚骨ラーメンをほおばるあこさんの顔が見えてくるようです。
私はまだ九州は未上陸ですよ。四国は一度だけ。
いつか、京都で御所の中を見るのが源氏物語大好きっ子だった私の夢なのですが。

投稿: みちょこ | 2007年4月 9日 (月) 21時25分

あ、あかん・・・思い出し笑いでおなかがいたい~(笑)
よくこんなに上手に再現できたね( ̄m ̄〃)
ずうずうしくなんてひとつも思ってないのにー。謙遜しちゃって^^
読んでたら12年前のことも思い出して懐かしかった。
私こそ、あこちゃんのお陰で1人ででかけて昔からの友達とお茶するなんて、何年ぶりだったかな、ありがとう!とっても楽しかった!笑いすぎて腹筋が筋肉痛にならないかと思うほどだったよ~。きっとまた会おうね!会えて嬉しかったです。今度は九州場所見においでよー、その時の宿は我が家でね☆

投稿: ルコ | 2007年4月 9日 (月) 22時04分

県外に出て行った友達もこっちに帰ってくると、3日間くらい何かにとりつかれたようにトンコツラーメン食べてるんで問題なしです!

今回行ってない(?)長崎も景色のいいトコがたくさんあるんで、また九州に来てくださいね。

投稿: どこかのタカ | 2007年4月 9日 (月) 22時45分

苺の生命力って凄いですね~(笑)
死んだと思ったら・・・ 私も同じくベランダの隅に追いやりそうですね。
そればかりか、生き返る前に死んだと思い、
さっさと処分してしまって「まだ死んでないのよ」の
叫びは無視しそうです(^_^;)

お父様の元で働いていたお姉さんが今では二児の母なんて凄いな~
当時高校生とか短大生が12年も経てばお互いに結婚もしてるし当たり前かもしれないですけど・・・

>私は、博多最大の繁華街・天神エリアにて豚骨ラーメンを食べておりました。
>「また豚骨かよ!」

せっかくの九州です。3食ラーメン食べるわけないのですから、とんこつラーメンざんまいがいいですよ!
九州はラーメン激戦区でもあるし、その中でもどこが美味しいとかあるし、一蘭以外、本場の博多とんこつ知らないしので
私もあちこち周ってみたいですね。

とうとう、九州もお別れか・・・
旅に出て4日目。この日ですよね~ 春場所初日の悪夢は(>_<)
あれを見た時、残念!涙、涙でしかも、翌日もでしたから、
早く旅行から帰って来て(13日までとわかってるのに)と思ってました。

投稿: aki | 2007年4月 9日 (月) 23時14分

イチゴすごいですね!かわいらしいお花まで咲いて…植物って手をかけすぎると良くないんですって。ちょっとほったらかしぐらいがいいのかもしれませんね。

トンコツ満喫されたようですね。懐かしいご友人との再会もよかったですね。気心の知れた人とだと、何年も会っていなくても昔に戻れるんですよね☆

投稿: ジュン | 2007年4月 9日 (月) 23時47分

ITさん>

そうそう、水羊羹!
とっても素敵なお店だったので紹介して差し上げたいところだったのですが、ここが入っていたデパートが撤退のようで、今はもう閉店してるかと思われます。
お茶も、たーくさん種類がありまして、私が頼んだのはお花まで浮かんでる素敵な状況のお茶だったのですが。

じゅんさん>

おーほほほほほ!!
もうすぐルコもブログで「うんこが~」とか言い出す日が来るかと思われますわ!!
なーんてw

>ルコさん1人に押し付けるのは
忍び無いですけども^^;

じゃあ、じゅんさんも来てよ!笑

みちょこさん>

私も四国は一度だけ、九州だって、今回2回目ですよ!
みちょこさん家からだと、うちよりもっと、遠いことになりますねえ。日本て、広いです。

>京都で御所の中を見るのが源氏物語大好きっ子だった私の夢なのですが。

ほえ~これは素敵な夢ですねえ。
京都へいかれるのでしたら、三条駅近くの「みよし」へ是非!
って豚骨の話ばっかですな!笑

投稿: あこあこまん | 2007年4月10日 (火) 20時00分

ルコ>

こちらこそ~ってあなた、おたくの記事の追伸に爆笑じゃないのよ!
旦那が「てことは、お釣りもらう以外は、態度でかいってことじゃないの?」って笑ってた~!!まあ、そうなんだけど!w
そうねそうね、九州場所もいかんとね!
豚骨食いながら、相撲観るわ!って病気か!

>その時の宿は我が家でね☆

ありがとう~*^^*
そのときはルコと旦那さんの間で寝るう!爆

タカさん>

うんうん長崎は是非いきたいですね!!
長崎は、タカさんエリアの感覚だとうちらの岐阜みたいなもんなんだろうなあ。
私からしたら、半分外国なイメージですけどw

>3日間くらい何かにとりつかれたようにトンコツラーメン食べてるんで問題なしです!

そうなんだ!(爆)豚骨が染み付いた方々ですもんねえ、発作がおきてしまっているんでしょうねえ。

akiさんことdoruさん>

>この日ですよね~ 春場所初日の悪夢は(>_<)

そーそーそーそー!!!
車中にいましてね、旦那に終わったらすぐメールを!って頼んであったのですが、負けてるって発想がなかったもので、車内で
「なにいいいいいいい!!!」
と叫んで立ち上がりそうなくらいの衝撃でした。
旅行記でちょっとまた触れるかも知れませんw

>生き返る前に死んだと思い、
さっさと処分してしまって

私も同様のタイプですw
今回は、死んでないかもっていうコメントが頭の片隅にあったので幸いでした^^;

ジュンさん>

>植物って手をかけすぎると良くないんですって

ガーデニングのジュンさんですから説得力がありますねえ。
短いチューリップは元気かしら?笑
いやしかし、ジュンさんのコメントで苺が破棄されずに済んだってもんです、ありがとうございました^^

本当にね、もう少し照れるかと思ったのに、こないだあったばかりみたいにいきなり話し出せるから、おもしろいものです。
ルコちゃんの人柄も当然あるんですがね。

投稿: あこあこまん | 2007年4月10日 (火) 20時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ローカル鉄道ひとり旅 旅行記⑫ | トップページ | ローカル鉄道ひとり旅 旅行記⑭ »