« ローカル鉄道ひとり旅 旅行記⑲ | トップページ | こんなものがまわってきましたNo.22 »

2007年4月19日 (木)

ローカル鉄道ひとり旅 旅行記⑳最終回

それでは、旅日記の終わりに「みやげもの」特集!

といっても、実は特別高価なものはなく、斬新さもなく・・・すみません^^;

まずは枕崎。
特別なみやげ物屋がなく、駅そばのスーパーの片隅にあったワゴンのみやげものコーナーから物色。

159
カツオの煮付け。ああ、いきなり主婦感丸出しw
300円くらいだったかなあ?

刺身コーナー見学したら、さすがにカツオの量は豊富で刺身もお値打ちだったと記憶しております。

そういえば「だんかん」なんて言う名の大きなみかんが置いてありましたねえ。
熊本あたりまで見かけたけど、初耳でした。「でこぽん」はこちらでも時々みかけるんですけど、どんな味なんだろう?ちょっと荷物になるので、購入は諦めましたが。

162

あく巻き。300円くらい。
これは鹿児島の親戚が時々送ってくれたから知ってました。
鹿児島のスーパーになら気軽に置いてあるんですね。
ワラビもちの塊みたいなもので、きなこと砂糖をまぶして食ってるんですが、それ以外の食べ方ってあるんでしょうか?



さて、この翌日、鹿児島中央駅の売店から、実家や勤務先等に配るお菓子等をまとめ買いしたのですが、そちらは写真が残ってないので割愛。
旦那用に「黒豚の味噌漬け」を買ったのですが、これは大変好評でした。


160 鹿児島おなじみ「むらさきいもキャラメル」
キオスクでまとめ買いしたら、売店のおばちゃんに
「みんなやたら買ってくけど、それってそんなおいしいのお?」
って疑心暗鬼な顔で言われました。

地元の人からしたら「紫芋ぐらいで」な気分なのかもしれないですね。
これは本当に芋が入ってるので、結構好きですけど。


今度は、しんぺい号を待った「吉松駅」で買った物を紹介。
ロッジ風の小さな売店&食堂の主人は大変ダンディで親切でした。

Vfsh0116_1 地元産黒米。
白米にちょっと混ぜてたくと全体が紫色になります。

それから、しんぺい号の写真入り葉書を買い、人吉から旦那宛にお手紙を出しました。






お次。好々爺が営む人吉駅前の売店にて。



154 ←焼酎最中と、豆腐の味噌漬け

Vfsh0122_2
最中は、こんな感じに紙包みも焼酎風。
ねっちりした焼酎味(ノンアルコール)の餡が魅力。

そういや、人吉出身のウッチャン焼酎も売ってました。


豆腐の味噌漬けは、熊本東南部発祥の平家の落武者によって生み出された保存食だそうで、名の通り豆腐を味噌に漬けてあるものなんですが、硬いかまぼこみたいな味で、ちょっと食って「んんんんん・・・」
今も冷蔵庫に眠っています・・・苦笑


ちなみに、向かい側にもうひとつあったみやげ物店(青〇)は、入店しても「いらっしゃいませ」もなく軽くシカトされました。ですので、人吉訪問される方は、好々爺のほうへ是非。


人吉のスーパーでこんなのも見つけました。

157
さくらふぶき。
馬肉のことを「さくら」って言うから、てっきり馬肉の入った珍味かと思ったら、本当に「桜」の葉を使ったするめいかみたいなもんでした・・・
紛らわしいのう!!熊本で、んなもん売るな!



次は博多。
やっぱこれでしょ!
174
大宰府で有名との触れ込み「八ちゃんラーメン」のインスタント。
インスタントなのに1個400円位で、高いなあ!と思ったけど
「これはうまい」との店員の証言を信じて買ったら、マジうまかった!家で食べたのでは、ダントツ。
これは今後取り寄せるつもりです。



それから、ルコちゃんに頂いた手土産・・・

Vfsh0117

まん丸のカステラの中に、品のいい餡子。
うまいだけじゃなく、ころころかわいらしいのも魅力。

ルコちゃん、ありがとう★
「創業嘉永3年元祖阿わび屋大原老舗」の「大原松露饅頭」

ところで、嘉永っていつだろう。結構な昔ってことで、いいかな。

今度は海を渡って下関。

178
「ふく茶漬け」
これまだ食ってないです。あまり茶漬けの習慣がないもので・・・ってじゃあ買わなきゃいいのに!

177
「ふくのひれ酒」

これは味見しました。本当にほんとにそのまま「ふく」の味がする酒でした!一石二鳥?魚味の酒なんて、ちょっと気持ち悪い気もしたけど・・・

さて、お次は広島。
広島といえばやっぱりもみじ饅頭。
といっても定番のではあまりに芸がないので

Vfsh0119_1
チョコレートでコーティングされてる「洋風もみじ饅頭」
買ってみた。
中もチョコクリーム。

これが失敗・・・見た目はつるんとしてかわいらしんだけど、チョコが安っぽくて後味悪い。普通のにしとけばよかった。もともと普通のが好きだったのに、いらんことしました。


はいはい、長くなってきたので、どんどん行きましょう。
今度は「高松」

144

ってやっぱり「讃岐うどん」

丸亀のキオスクにもたくさん置いてありました!
各実家にも配って喜ばれました。


146
「うどんぴっぴ」
とか言ううどんを揚げたおやつも発見。

が、これは率直にまずいです。おいしいうどんに余計なことしなくていいのです。油ギッシュな「じゃがりこ」と思って頂ければわかりやすいかと思います。


丸亀では

Vfsh0138_1


丸亀うちわ型のお手紙セット。
黄ばみまではいかないけど、ずっと売れてない感じがしたので、よくみると
10年くらい前に製造されたものでした(笑)



ま、いいんですけどね。本場の大きく美しいうちわは、帰りの車内で折ってしまう恐れもあったので、こんなんで妥協しました。
これ、守のおじいさんが座ってるカウンター前に置いてあったのを購入したのですが

「せっかくのおみやげ汚れちゃうから、袋いれようか」

って言ってくれて(ていうか、みやげものを袋に入れてもらえなかったの初めてなんだけど)

「ええ、お願いします」

と頼んで出てきた袋が

Vfsh0139
丸亀商工会議所の使い古し袋!嘘やろ!
エコ的には正しい気もしますけどw






最後

Vfsh0118_1 

岡山のきび団子。
確かに「好きなだけ食べて」
と旦那に言いましたが、もともと私も好物。
なのに、構わずもりもり食べられたので、内心ハラハラしていました。



以上です!!
あー書けた書けた。
これにて、終了です。

長いことおつきあいありがとうございました^^






|

« ローカル鉄道ひとり旅 旅行記⑲ | トップページ | こんなものがまわってきましたNo.22 »

コメント

お土産を買うのが苦手な
わたくしと致しましては
「この買い物上手!」としか
申し上げられません^^
行く前より荷物が増えるのは
ちょっと嫌なんですよねぇ。
そのくせ風俗嬢から貰った名刺とか
店のチラシとかは
きちんと持って帰るくせに。

そんな事より、
鹿児島のお土産は
僕も前に知人から貰いました。
懐かしいなぁ・・・。
黒糖が美味しいんですよねぇ。

投稿: じゅん | 2007年4月19日 (木) 21時08分

すごーい。こんなに買ったの???
どれもこれもあこちゃんらしい^^
目の付け所が違う。ユニークね。
もみじ饅頭、食いついたけれど残念。いまいちだったのね。
で、松露饅頭まで載せてくれちゃってありがとう。
うち全員これが好物です。。。

お土産レポお疲れでーす♪面白かったっす!

投稿: ルコ | 2007年4月19日 (木) 21時28分

ああ終わっちゃった(T▽T)お疲れさまでした。
ラーメンそんなに美味しいんですか?お取り寄せするぐらいに。
食べてみたい…取り寄せてみようかな。
ほんと、こういうのすぐ影響されるんですよねw

普天王ブログの最新記事ご覧になりました?
とっても素敵なショットが…!!ん~まぶしいっ。

投稿: はは | 2007年4月19日 (木) 21時49分

お土産ってずいぶんちょこちょこ買ったのねw
楽しみながら選んでる姿が目に浮かぶわ~
鹿児島ってよくかるかん饅頭とかボンタンアメとか思い浮かべるけど
さすが~!おもしろい物探してくるね~!
とんこつラーメンはあこあこまんさんが言うぐらいだからかなりおいしいのね~
帰りの方が荷物倍になったねw
大抵帰りの電車に乗る前に駅ビルとかで同じ品物を買っちゃう私としては
お土産選びも旅の楽しみっていうのがよく分かりました(^^;)

投稿: IT | 2007年4月19日 (木) 22時39分

いっぱいお土産買われたんですねー。だんなさまへの愛情♡かな。
あく巻きは宮崎にもありますよ。きなこと、あとお醤油がついていました。てっきり黒蜜かと思ってきなこと一緒にかけたら…☠ฺ
豆腐の味噌漬け、義母が送ってくれたのですが…2年ぐらい経っちゃった、ははは^^;
丸亀、最後まで笑わせてくれますねー(笑)

投稿: ジュン | 2007年4月20日 (金) 00時58分

お土産各地で購入したんですね^^;
お土産買うのが面倒くさいオレは一ヶ所で購入して終わりです・・・

○っちゃんラーメンは店に食いに行ったことがありますが、「オレが選ぶ美味いラーメン屋ランキング」の11位なんですよねぇ。
お土産のやつは美味いのかな?空港で買ってみようかな。

投稿: どこかのタカ | 2007年4月20日 (金) 01時13分

じゅんさん>

男性は、みやげ買うの総じて苦手ですよね。

荷物は旅の間に2回、宅配便しましたよ~!
みやげはこれでもかなりセーブしたけども、それでもキャリーがパンパンになっちゃって。
女ひとりで、大荷物抱えて、腕の筋肉もパンパンでした。

ってじゅんさんに黒糖キャラメル送ればよかったなあ。
売ってたのに。
なんて気が利かないんだろう私。
住所知ってる人にはここにきてくれるお客さんにも何かおみやげすればよかった。今更ながら、後悔。

ルコ>

そお?なんだか定番って感じがして、特集のわりに内容が乏しくて・・・ルコちゃんが時々旦那さんからのみやげを紹介するやつのが、目新しくておもしろいと思うよ~。

頂いた手土産は、あまりに美味だったから旦那にもくわせてやらおうとプラケースにつぶれないように移動させて、一部持って帰りました。惜しみもなく「うまいうまい」と、もりもりどんどん食われて、これまたちょっと焦った(笑)

ははさん>

ネット販売してるみたいなので、機会があったら是非どうぞ!
ただ1人前では全然足らないので、替え玉用の麺を別途購入するか、おにぎりでも作っておいたほうがいいと思います。
って「あんたみたいな大食ちゃうわ!」って?笑

んでんで、早速普天王のとこ行ってきました!
最近行ってなかったんですけど、大変なショットがございましたね。私もいつか、横綱と2ショットしたい。
名古屋場所前の稽古見学で、今年は本気で狙います(昨年は運悪く留守で涙をのみました)
頑張ります!!!

投稿: あこあこまん | 2007年4月21日 (土) 13時57分

ITさん>

うんうん、かるかん饅頭やさんもたくさんありましたね!
ただあたし、かるかんはちょっと苦手で。
そうそう書き忘れたけど、さつま揚げは2回立ち食いしました。
やばいくらいうまかった。
シソ入りのが、最高にうまかったです!
それにしても、あたしのみやげは食い物が大半で・・・なんていやしいんだw

>帰りの方が荷物倍になったねw

鹿児島と広島で2回宅配便の世話になっております^^;
キャリーの限界を超えていたのです。

ジュンさん>

そうなのそうなの!!宮崎にもあるんだーーーー!
熊本は私の記憶する限りみかけなかったんですよねえ。
九州南部独特のお菓子ってことになるのかなあ?
黒蜜は知らなかったです。
あくまきは、ラップしてもみもみすると気持ちいんですよねえ。
おっぱいみたいでw

豆腐のみそ漬けは最近技術が発達して、柔らかいタイプのもあるらしいのですが(好々爺談)
ケチって安いほう買ったら、ほんとに固くて・・・^^;
ジュンさんとこのはどっちのだろう?
そろそろ食べましょうよ~w

タカさん>

男子はみやげもの買うの嫌いますよねえ。
うちの旦那も、どこかでみやげもの選んでると暇そうにしだしたり、無駄にみやげもので遊んで私に叱られたりしています。
みやげものに気をとられすぎるのも、時間がもったいないけど、特に海外に行くと、義理で買わないかんものも多くて、そういうときは疲れます

で、さすがタカさん。
八ちゃんラーメンに直接いかれてましたのね。
あれだけの店数で11位なら、やっぱりおいしいんでしょうね。
インスタントであれだけの味だったし。

投稿: あこあこまん | 2007年4月21日 (土) 14時04分

おみやげまで堪能させていただきました。
おみやげといえば、おかしばっかりになってしまうわたしとしては、
何というか、すばらしくうらやましいチョイスです。おいしそう。
そして何よりだんなさまの手紙が泣けました^^
また気が向けば丸亀あたりにもいらしてくださいね。
「讃岐うどん以外はうどんじゃない!」と鼻息荒くするタイプじゃないので
どこも紹介できませんが^^;
旅&レポおつかれさまでした。

投稿: もっく | 2007年4月21日 (土) 14時29分

もっくさん>

私も、旅の間、お菓子ももりもり食べてましたよ~笑
お菓子大好き!!
旦那はマメなのかも知れないですねえw

丸亀は、高松からも近いし、瀬戸大橋から渡って松山とか行くにも通過できますから、再訪の可能性は高いですね。
あの城からの眺めは、あの街の財産でしょう。また眺めたい。
あのホテルは多分もう泊まらないけど・・・爆
今度行く機会があったら、もっくさんに丸亀近辺についてもう少し伺ってからにしようっと。
今私が住んでるとこは、煙突と煙ばっかりです。ぜんそく公害で有名になった市ですから^^;

投稿: あこあこまん | 2007年4月21日 (土) 14時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ローカル鉄道ひとり旅 旅行記⑲ | トップページ | こんなものがまわってきましたNo.22 »