« ローカル鉄道ひとり旅 旅行記④ | トップページ | 予想外 »

2007年3月21日 (水)

ローカル鉄道ひとり旅 旅行記⑤

今日は、教室開講日です。
好取組満載な幕内後半戦に差し掛かる頃に、後ろ髪ひかれる思いで家を出なくてはいけません。

できたら録画放送まで結果を見ずに我慢するのが一番盛り上がるのですが、我慢できずに先に勝敗を確認してしまいそう。




旅行記の続きです〇〇〇〇〇〇〇〇〇


さてその後、「鹿児島中央駅構内」でみやげものを買い、たまたま見つけて入った有名ラーメン店「こ●ら●き」の味が理解できずも、とりあえず鹿児島の味覚を堪能し昨夜のリベンジを果たした私は


11:46「鹿児島中央駅」発の列車に乗り込みました。


九州南部をメインに走る日豊本線で「隼人」駅まで向かったのですが、
走り出すや否や最初の30分くらい、桜島見放題なんですね!


ぐるーと、半周は大袈裟だけど、桜島を囲む鹿児島湾に沿って線路がひかれている感じ。
いろんな角度から、桜島を楽しめました。




_034


ていうかですよ。こんなそばで眺められるんだったら、今朝あんなに必死の思いで高台にのぼる必要なかったのでは・・・?(゜0゜;)





まあ、それにしても桜島は見とれてしまいます。キャリーもほったらかしに、30女、ひとり窓に張り付いて凝視。反面ほとんどと思われる地元の方なんて静かなもの。桜島には一瞥もくれず、むしろ眺めてるのは桜島ではなく、おのぼり観光客の私?



12:23「隼人」駅着。住所は鹿児島県霧島市。相撲好きには、心くすぐる地名ですね。
そういや、昨年、えらく前のめりになって股裂けになりそうなぐらいの大股で歩く元霧島の陸奥親方を目撃しました。




この駅に目的は無く、20分ほど、電車待ちするだけ。
鹿児島中央駅から乗ってきたときは、それなりに人もいたけど、ここに来て駅も駅周辺も、そして待ってる人も、閑散。


そばで、地元の高校生らしき男の子が2人、鹿児島アクセント満載に会話していてくれており、待ってるあこあこまんの旅ムードを演出してくれていました。


12:45「隼人」駅発


これまた枕崎発に負けないくらい、お古のお古レベルな列車がお出迎え。ワンマン運転の2両編成の列車。
1時間に1本くらい、運行しています。
昨日の枕崎線を思うと、なんだか流行ってる路線と勘違いしたりして。



と、いきなり身体が斜めに!
そして、停止するんじゃないかと思うくらいに、減速。何事?!


ごとん、ごとん、ごとん、ごとん、ごとん・・・


いきなり山登りっすか!!!うひょ~!
ジェットコースターだと、この先で一気に頂上から突き落とされるんだよね!?
もしかして・・・

と思ったら不安的中!きゃああああああ!!!たーすーけーてー!!




・・・なわけはないけども、そう思わせるくらいに、結構な斜面を登っていきます。

_037



斜めってる車窓。背景はもちろん森。




いっちょまえに「携帯電話はまわりのお客様のご迷惑になりますので、電源をお切り下さい」
といったアナウンスが厳粛に流れるも、圏外なってますから旦那!
携帯いつでも圏内の都会っこ(?)あこあこまん。若干不安な環境に。



それにしても、こんな普通列車があることに、感嘆。


そばにものすごく大量の菓子を持ってる地元っぽい人がいてね。

「パーティ?大食い?つうか、おまえ食いすぎやろ!」

なんて思ってたんですけど、後に納得。


_035山を登りきった後の、こんな感じの緑満載な駅で、下車されましたから。
いつ何時、山から下りれなくなるかわからない。
そりゃ買い置きもしとかんと!




13:47「吉松」駅着 住所は、鹿児島県姶良郡。鹿児島とは、ここでお別れ。


私がこちらにたどり着いたってことで、いえ、この路線に入る前辺りから、鉄道ファンの方は私の今度の行き先、察してみえることでしょう。多分、そのとおりです。


これから乗り込む超ローカル路線(1日5本)は、日本3大〇〇として鉄道ファンの中では有名なんだとか。

続きはまた今度^^/

|

« ローカル鉄道ひとり旅 旅行記④ | トップページ | 予想外 »

コメント

こんにちは。
あこさん、じっくり相撲観戦させるのかと思いきや・・・
残念ですよね!(>_<)
仕事していた頃、夜勤に行く頃が横綱土俵入りでして、
気になってしょっちゅう患者の部屋に行ってテレビを盗み見たり。。。 後ろ髪引かれる思いすっごく分かります。

「こ●ら●き」のラーメン有名ですよね!
ラーメン博物館に入っていて一度食べました。

車窓からの眺めっていいものですよねぇ~
二枚目の写真が揺れている(笑)
二両編成といい、最後の写真といい情緒ありますね。

投稿: doru | 2007年3月21日 (水) 16時09分

くま鉄~!?おかどめ幸福駅に降り立つ三十路の美女ひとり~♪
今から言っても遅いけど松浦鉄道っていうのもコアなファンいるみたい
佐世保・有田間走ってるらしいんだけど~九州ってなんだか異文化感じて旅情あるよね~食文化もかなり違うでしょ!?

投稿: IT | 2007年3月21日 (水) 18時16分

桜島は年がら年中煙を吐いてるって
訳ではないんですよね?
今も動いてるというか
生きてる火山なので
迫力があるんでしょうねぇ。

最後の写真は田んぼですよね?
農作業中、大きい方がしたくなれば
後ろの森の中で
済ますんでしょうかねぇ^^;

投稿: じゅん | 2007年3月21日 (水) 20時57分

鉄道ファンじゃないけど、次はあの路線ですね?(=ΦωΦ=)

今回乗った汽車って歴史ある駅も通るんじゃなかったですかね?
景色が良さそうなんで、新幹線が博多まで開通したら乗りに行きたい。

投稿: どこかのタカ | 2007年3月21日 (水) 22時06分

doruさん>

今はフルタイムで働いてないから、我慢しろよ!ってレベルではありますが、今日は好一番が多いだけに無念でした。
まあ、生徒と楽しい時間を過ごせたのでその間は忘れてましたけどね。
結果は帰宅してすぐ確認してしまいました・・・我慢できなかったw

こ〇ら〇き、どうでした?
私はあの麺に絶句してしまいました。
汁がよく絡むとの触れ込みのようですが、すかすかの素麺みたいで・・・

ITさん>

博学ITさん、よく知ってらっしゃいますね!
残念ながら幸福駅はいかなかったけど、似たような駅なら・・・ふふふ。
オレンジ鉄道も、もしかして知ってる?
あっちと迷ったんですけどね。

>今から言っても遅いけど

そんなことないです。今後の参考にさせていただきますわ^^

食文化の違いと言えば、麺類よく食べましたがれんげがどこも出てこなかった!

じゅんさん>

桜島は年がら年中、煙はいてますよ。
細い煙ですから、角度によっては見えないときもあるけど。
市内からは見えるけど、市内出ると、見えなくなります。

>農作業中、大きい方がしたくなれば
後ろの森の中で
済ますんでしょうかねぇ^^;

するでしょうねえ(笑)

投稿: あこあこまん | 2007年3月21日 (水) 22時10分

タカさん>

そうそう、きっとあの鉄道!
開通しなくても、行ってくださいよ!笑
新幹線なんて、早く着いちゃうからもったいない!
始まりの駅から博多まで、鈍行でも5時間くらいでいけますでしょ?
あああ、いいなタカさん。ルコも。
豚骨ラーメンくい放題だし、鹿児島も近いし。

投稿: あこあこまん | 2007年3月21日 (水) 22時14分

じわじわと近づいてきてる~(笑)
まだ豚骨食べる気ある?
オット君がおいしいラーメンあったからあこちゃんに送ってあげたいなーって言ってたよ。
とはいってもインスタントの豚骨なんだけど。。。

投稿: ルコ | 2007年3月22日 (木) 09時07分

のんびり列車旅いいですね。夏に帰省したときに鹿児島との県境あたりの高千穂まで行きました。宮崎にも"霧島"というエリアがあるのですが、鹿児島の方なのでしょうか。桜島はみたことがないのでぜひ行ってみたいです。

大相撲、優勝争いももちろんですが、栃東の体調と白鵬の結婚が気になります。

投稿: ジュン | 2007年3月22日 (木) 23時42分

ルコ>

そんなそんな、悪いわ・・・
なんて柄にもなく遠慮したフリしたけども、食べる気どころか
あの後も、既に食べてるし実は!ブヒ!博多万歳!!!
飽きる日なんて、くるんだろうか・・・。
いや、でも、こないだも相当ごちそうしてもらってるし、これ以上いいんだろうか・・・

もう少しで、ルコ県上陸だわよ。
もったいぶって随分ひっぱる日記ですけども^^;


ジュンさん>

え?白鵬の結婚?結果の書き間違い?
なんて思ったらほんとだったんだ!
霧島エリアは鹿児島と宮崎2県にまたがってるかと思われます!
そうだジュンさんは宮崎行かれてましたよね。
今回はちらっと数分上陸しただけなんですが、次回あのエリアでまた旅ができるなら、鹿児島から宮崎大分経由で博多まで行きたいですね。
今回も考えたんですが、宮崎の路線がかなり少なくて、日程の問題で断念したんですよ。


投稿: あこあこまん | 2007年3月23日 (金) 13時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ローカル鉄道ひとり旅 旅行記④ | トップページ | 予想外 »