« 印度 | トップページ | 吉田 »

2007年2月22日 (木)

失敗は成功のもと

私が教室を開いてすぐに入ってくれた生徒さんが、やめてしまうことになりました。


これまでにもやめた方もいたのですが、致し方ない事情で納得もできたのですが、今回は「健康上の不安」


実に曖昧です。



別に「嘘だ!」というわけではありませんが、たとえ健康に問題があろうとも、それに勝る魅力があれば続けるはずです(極端な病は除いてね)
昨日書いた生徒さんだって、あんな状態ですから。



だから、生徒さんがやめたのは完全に私の実力不足。


「すごく気に入ってる教室だったのですが、倒れても面倒みないよなんて娘にも反対されまして、本当に残念なんですがどーたらこーたらあーのこーの」


なんて、すごく私に気を使ってくれていて、一生懸命無念さを強調されるのですが、されればされるほど嘘になっていく現実。


だって、そんなに無念なら、続ければいいんだもの(苦笑)



正直、自分の実力の無さが悔しいです。
生徒の数は営業面で補えますけど、生徒の持続率は私の実力であり評価なんです。



金の問題じゃないです。
なんて言うとかっこよすぎるな。金もたくさん欲しいですけど(笑)ええ、がっぽり儲けたいです。これも本音。


這ってでも来たいと思ってもらえるような教室にしたいですね。
といっても、そこまで思える個性の強い教室が万人受けするかどうかわからないけど。


んーそう考えると、難しいな。


まあ、開講2年でそんな簡単に答えでるほど、仕事なんぞ甘くねーか。


ただし、これまで「増やすことより、まずは今いる生徒を大事にする」をポリシーに持続率にこだわってきたので、今回はやや私にとって「へこみ」だったのでした。



失敗は成功のもと。
頑張ります☆

|

« 印度 | トップページ | 吉田 »

コメント

こんばんは。
やる気がなくなってしまったのでしょうか?
あこあこまんさんに不満があるとかではないと思うのですが?
昨日の方の様に人一倍やる気を持って真面目に通われる方も
いるのですから良い教室だと思うんですよ。
本人のやる気がないのはどうしょうもないですし・・・
こういう時、変に言い訳する人、居ますよね。
気を使ってるんでしょうけど(笑)

投稿: doru | 2007年2月22日 (木) 21時57分

前に通っていたジムで
水泳やエアロビのクラスでも
コーチや先生によって
人の集まりが違うんですよね。
集まる先生やコーチは
技術云々より
「その気にさせる」のが上手かったです。
やる気を出させるのが上手いと言いますか。
人に何かを教えるのって
この部分が重要で難しいのかも
しれないですね。

投稿: じゅん | 2007年2月22日 (木) 22時25分

私もそうだけど~やりたいこと色々あるのよね
それでも時間や気力・経済的とか考える要素もあって
しぼっていかざるを得ない
一概に指導力ばかりの問題でもないと思うのよ
音楽ってセンスがあるかないかの自覚が出てくるのが
この頃なのかも~きちんと面と向かって言ってくれたのは
あこあこまんさんに感謝してるからだわ

投稿: IT | 2007年2月22日 (木) 23時17分

人様には言えない家庭の事情で本当は辞めるんだけど、それを言うのが恥ずかしいから「健康面で」って言ってるんじゃないですかね?

・・・って、その場にいたわけじゃないのに偉そうなこと言ってすみません(汗

投稿: どこかのタカ | 2007年2月23日 (金) 00時08分

doruさん>

>良い教室だと思うんですよ

ありがとうございます^^
私も変に気をつかって、言わなくてもいい事情まで話して胡散臭くなるときがあるので(笑)生徒さんの心境もよくわかるのですが。
実際のところ本当に体調が悪いだけなのか、全く違う理由なのかはわかりませんけども、友達に連れられて入ってこられた方なので、もともとの興味が薄かったかも知れませんねえ・・・


じゅんさん>

やってみて思うのは、想像以上に生徒のニーズが様々なこと!
同連盟で同じく講師してる男性なんか、顔で集めれるみたいですからね。おばちゃんも、いつまでも女だから、若い男に触れてみたいのですねw
まあ、残念ながら私はイケメン講師でもないけども、予想外の目的が結構あって、温度がみなさん違いますから、その辺の見分けが大事かなとも思ったりします。仕事しながら正解を見つけていくことになるんでしょうね。


ITさん>

>きちんと面と向かって言ってくれたのは
あこあこまんさんに感謝してるからだわ

そうだと嬉しいな^^

>時間や気力・経済的とか考える要素もあって
しぼっていかざるを得ない

そういえば確かに私も今、そういった事情から歌の稽古をやめてる状態ですねえ。下手だけど懲りずにまた再開したいけどw
かといって、実力不足も否めないですからもっと頑張んないとなあ!

タカさん>

>その場にいたわけじゃないのに偉そうなこと言ってすみません(汗

いえいえ、そんなこと、ないない!
実際その生徒さんはチラッと家庭の事情のこともお話されてたんで、タカさんの言うことは結構的を得ているのかも知れないなんて、思いました。
それまで、あまり家庭のことをおっしゃらない方だったし。
確かに、人のことなんて、月に数回のレッスンでわかるもんでもないですしね。


投稿: あこあこまん | 2007年2月23日 (金) 01時38分

失敗だとは思わないよー。
そのポリシーとっても素敵だと思います。
そんなに情熱持っている先生ってそう多くないと思う!
人付き合いが苦手な人やグループ活動が苦手な人もいるから、そういうのが理由だったりするかも?
私はそんな時あるけど・・・^^;
でも、いつも前向きなあこちゃん、素敵です☆


投稿: ルコ | 2007年2月23日 (金) 17時06分

ルコ>

ありがとう^^
そうそう実際そんな感じの生徒さんがいる。
入会したら仲良くないご近所さんとばったりで慌ててやめた人もいたしね^^;
前向きかな?
そうでもないときもあるけど、つらいことは忘れっぽいたちかも(爆)

投稿: あこあこまん | 2007年2月23日 (金) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 印度 | トップページ | 吉田 »