« こんなものがまわってきました⑰ | トップページ | 夜青龍 亜子徳 »

2006年11月26日 (日)

ガッツポーズ妻

あのガッツポーズ医師は、朝青龍ファンのエリートですね。率直に羨ましいです。
ちょくちょくうわさにはなっていたけど、とうとうNHKで取り上げられてたもんね。
それにしても、まさか横綱とあそこまで親密になっていたとは!ああん、もう!
でも、男性医師でよかった。美人女医だったらアタシ、激しいジェラシーでちょっと正気じゃいられなかったかもよ。



私も今度名古屋で相撲観戦する時は横綱を励ました敬意を表して、医師トレードマークの緑のニット着ようかな。
博多のガッツポーズ医師に、名古屋のガッツポーズ妻。どう?




なんて考えるドルジファンなんてきっとたくさんいるだろうな。

そのうち緑の服がうじゃうじゃ観戦してるようになったりして!
勝ったら緑服は全員でガッツポーズ。
・・・へこい?^^;魁皇コールよりはセンスいいでしょ?







ということで、今年も横綱の優勝で一年を終えることができました!

祝 横綱朝青龍 幕内最高優勝(19回目)



琴欧州戦で優勝決めたときの顔、最高でしたね。

「やったぜ」


って、一部報道にあった余裕の表情と片付けるのには軽すぎる、滅多な男ではできない貫禄の笑み。
単純に優勝を決めてこみ上げる喜びだけではなくて、ライバルである自分そのものに対する不敵の笑みも含まれているかも知れません。または自分を否定する様々なものへの挑発だったかも知れません。
安堵もあったに違いありません。



なんて、いろいろごちゃごちゃとわかった顔して書いてみましたが、こういうのを考え過ぎともいいます。
まーとにかくかっこよかったわけ!目がハートマークになりましたよ♪

素敵な力士はたくさんいますが、やっぱり不動の一位は横綱です。
支度部屋から出てきたとか、ちょっとしたことがいちいちかっこいいんだからね。
そこまでの力士は、いません。





九州場所も終わりました。
ということは今年も終わりといって過言ではありません。



よいお年を。







なんてね^^
今日はいろいろ疲れたのですが、とっても嬉しい横綱の優勝だったので記事書きました。おやすみなさい。

|

« こんなものがまわってきました⑰ | トップページ | 夜青龍 亜子徳 »

コメント

愛人様の優勝おめでとうございます。
気持ちのいいまま新年が迎えられますな!

この前見かけたタクシーの力士は下のランクの人なんですね。
3人乗ってたけど、燃費が悪かったやろなー

上のランクの力士は黒塗りの車で移動するんですかね?

投稿: タカ | 2006年11月27日 (月) 00時40分

>自分を否定する様々なものへの挑発だったかも
私は今日土俵の下で千代大海との取組待つときの
あの顔見ててここまでテンション上げるのって
自分の中の敵なんていうだけじゃないな~
悔しさがなければあの顔は出来ないような気がした

まあさておきまして~19回目優勝ばんざ~い(^_^)v

投稿: IT | 2006年11月27日 (月) 00時50分

おはようございます! &ドルジ優勝おめでとうございます!!
あと1つ優勝したら、彼がまず目標としていた20回の大台に乗りますね!

> 支度部屋から出てきたとか〜…
> …〜そこまでの力士は、いません。
はい、今のところは、否定しません。^^

一昨日優勝を決めたドルジ&昨日はそれを全勝で決めたドルジを見てガッツポーズをした私。

来年は、きっときっと白鵬が横綱になってまずは西方として並び立ち、そして「地位が人をつくる」という言葉のとおり、白鵬ならではの、横綱の貫禄というものを見せてくれるはずです。
ドルジもきっとライバルが欲しいでしょう(^-^)??

昨日の中継でもアナが「自分と他の力士たちの間にまた差がついてしまった、という事が“ライバルは自分自身”と言わせている」ようなことを言っていました。
横綱と大関って、番付の違いは1つだけですが、現在の朝青龍と大関達の差は確かに大きいですね。

投稿: みちょこ | 2006年11月27日 (月) 06時55分

千代大海を吊っても投げなかったのが
横綱の円熟味を感じますよねぇ。
大人の余裕と申しましょうか。
2年ぐらい前の横綱なら投げ落としてたかも^^;

>九州場所も終わりました。
>ということは今年も終わりといって過言ではありません。

横綱としての仕事は終わりましたが
ちょっと待ってくれと。
12月20日の亀田の防衛戦で
確実にテレビ画面の右下か左下に
写り込んでいるであろう朝青龍を楽しむ
機会が残っております。
前回は途中で主役をぶん取るという行動に出た
朝青龍。表彰状も滅茶苦茶です。
多分、彼は今回も何かしてくれるはず。
それを楽しみに待ちましょ^^

投稿: じゅん | 2006年11月27日 (月) 18時29分

タカさん>
関取(上位の人)でも時々電車とかちっこいタクシーとかで苦しそうに降りてきますが、だいたいいい車ですね確かに。
地方場所は専用車じゃなくて、地元の後援者の車も多いかと思います。後援者は財力もあるから、タカさん予想どおり黒塗り系の豪華な車で登場することも多いです。
小錦の車は、キャンピングカー並にデカイものが採用されていましたw

ITさん>
ばんざーい!ですね☆
土俵下での睨み合いは相手を挑発するのはもちろん、自らを奮いたたせているのもあるかも知れないですね。パフォーマンスとまではいかないけども、意識的に。
まあ、素人の勝手な憶測ですw
稀勢の里なんかは、もうマジで土俵下から興奮しちゃってる感じ否めませんが、今回は勝ち越して涙したと聞いて、あー彼もそういうとこあるんだなーってちょっとびっくり。


みちょこさん>
>> 支度部屋から出てきたとか〜…
> …〜そこまでの力士は、いません

まあ、私の勝手な感想なんで、否定されてもそれも正しいかとは思いますが、一時的にでも肯定してもらってとても嬉しく思います!♪

久々に東西に横綱が揃った状態もみたいですね。
私が小学校の頃は4人もいたのになあ。

今場所の大関ならそれなりに貫禄もありましたけど、もう一息ねえ、安定感があるとおもしろいし、何より
「横綱ばっかり勝ってつまらん」
ってな理不尽な八つ当たりを受けずに済むのに、って思います。


じゅんさん>
ええええええ!!!本当に!!!そうかその手があったか~!亀田ありがと!!情報くれたじゅんさんもありがと!!!
楽しみです♪見に来るといいけど、仲のいい亀田の試合なんですかね?亀田3人くらいいるでしょ?
しかし前回は本当に爆笑させてもらいました。
素で感動してましたからね、横綱。

投稿: あこあこまん | 2006年11月27日 (月) 20時37分

全勝優勝よかったですね。横綱も本当にうれしそうでしたよね。このまま一生勝ち続けてほしいな。
緑のセーター、わたしも着ていこうかと思いました(持ってないけれど)。大分の井上先生、うらやましいな。
そうそう、横綱って何をやってもすてきなんですよね~♡乱れ髪もすてきだし…今場所みてて「浴衣になりたい」と思ってしまいました。

投稿: ジュン | 2006年11月27日 (月) 21時00分

ジュンさん>

>今場所みてて「浴衣になりたい」と思ってしまいました。

ふっ!って噴出したら鼻水でました。ちょっと花粉症なもんで。笑かさないで下さい!爆
あの医師は大分なんだ。
病気したら飛行機のって大分の先生の病院に行こうかなw
診察そっちのけで、朝青龍談義w

投稿: あこあこまん | 2006年11月27日 (月) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こんなものがまわってきました⑰ | トップページ | 夜青龍 亜子徳 »