« 捕まえたいの | トップページ | 再煙 »

2006年10月24日 (火)

こんなものがまわってきました⑮

mixiのよもぎさんとこから頂いてきました。
彼女はいつも力が抜けてしまったかのような文章です。
それでいて、相撲への熱い想いはこちらに十分伝わるのですから素晴らしい。


旅バトン   結構長編になってしまいました。急いでる人は逃げて。



■旅行は好きですか?
毎月行いたいくらい興味深いことです。

■絶対旅に欠かせない持ち物リスト
ひととおりの薬(異国の医者に通う勇気なし それでいて医療信用度に欠ける国ほど体調崩しやすい厳しい環境にありがち)

■海外で今までいったとこ
ハワイ イギリス フランス モンゴル 
 韓国 オランダ(乗り換えで空港に数時間滞在)

■一人旅が好き?
歩くのが人一倍早く、おもしろいものなど見つけると周りがみえなくなりがちな私には、誰にも迷惑かけずぴったりの形態です。
以前私と同タイプ3人で出かけたら、知らぬ間に3人ともバラバラになってしまいました。


■国内旅行?それとも海外が好き?
若いうちに、体力が求められる海外に行っておきたい。

■いつかいってみたい所ベスト3
 1 エジプト(ピラミッドがみたい)
新婚旅行先の候補だったんですが、気候に不安があり却下
 
 2 ロシア(音楽聴きまくりたい チャイコの1812年、大砲付で聴きたい)
学生時代に行こうとしたけど、来日中のロシアの人に「今は危険だからやめたほうがいい」ととめられて怖気づいた。それっきり。
 
 3 北海道
国内なのにまだ未体験。千歳空港に降りたことはあるんですけどね。稚内とか険しそうなとこに行って試練を味わってみたいです。

■行きたいけど行けなさそうな所ベスト3
宇宙かなあ。
怖い気もするけど。ホルストの惑星でも聴きながら、どうかな。3つも思いつかないです。


■私のおすすめスポットベスト3(国内)

3つ絞るって難しいですね。
私の生い立ちに関わる県に絞ってみました。

1鹿児島・甑島
(私の先祖が集まる小さな離島です。そこまで観光開発されてもおらず自然が自然な状態で残っています。ひいばあさんはここで3年前に101歳で亡くなりました。

2愛知・明治村
名古屋の人からしたら、何をいまさらってスポットですけど名古屋人の私からのお勧め。
名古屋観光しても、食べ物以外そう見所ないと思うので県外の人むけに紹介してみました。
昨年行ったら、期間限定で明治時代に使っていた皇室限定の電車の中を見せてもらえました。広いんで一日全部まわるのは大変ですが、つくりものではなく本物もたくさん保存されてるので感動します。

3三重 福王神社

最後は今お世話になってる三重から。1400年前からある神社なのだとか。
菰野町というとこにある福王山の中腹から、無数にそびえたつ大杉の森に囲まれ、おびただしい数の石段があり、それを登りつめてやっとお参りできるシステムになってます。
先など全く見えぬくらいの石段数です。
到着時にはいつも汗だくです(真冬でも)
しかし境内は厳かで、樹齢1000年の大杉にも出会えます。
私たち夫婦は出会ってからいつも年明け早々、真夜中にここを登ります。




■私のおすすめスポットベスト3(国外)

これも3つって難しいですねえ。
わかりやすいところにしましょうか。

1 ロンドン バッキンガム宮殿前


女王に音楽を捧げるため、宮殿前で兵隊さんが吹奏楽を演奏するとのことで出かけました。確かそれは毎日のようにお昼に行われていたと記憶しております。
そのときを今か今かと待っていると、背後からかすかに音楽が。
ん?ん?
と思って振り返ると、道路の向こうから大量の兵隊さんが、例の黒くて長い帽子と赤い制服姿で、演奏とともに行進してむかってきました!そんな素敵な方法で宮殿に現れるとは思ってなかったもんで、鼻血が飛び散りそうになるくらい興奮しました。

それにしても兵隊さんは当たり前ですが、かなり厳粛とした雰囲気でした。
門番をしていた兵隊さんも、途中でっかいヒョウが降ってきて観光客一同大騒ぎになったのにまるで無表情でした。

2 モンゴル テレルジ

首都ウランバートル市から一番近い草原のひとつですので、同じ草原に放り出されるとしてもまだなんとなく安心感があります。
悪路を車で爆走1時間半くらい。車以外行く手段ないですから、酔う人は薬必須。かなり揺れます。というか飛び跳ねます。

3 パリ 衣装博物館

ルーブル美術館のとなりです。ルーブルは偉大なる外観だけみて胸いっぱいになってしまったので(というと聞こえがよいが、絵が全くわからないので)となりの衣装博物館へ。有名デザイナーの貴重品がたくさん展示してありました!
こういった博物館は日本にはないのでは?
館内のつくりは簡素でした。衣装を引き立たせるためなのか、となりにルーブルがあってあまり客がとれないので卑屈になってるのかは、わかりません。
どこが入り口かわからず、適当に扉をあけてみたら、扉の向こうにいた黒人集団が

「えええええええええ!!!!」

と私を見て(その日は私一人で行動していた)とえらく大げさなリアクションでお出迎え。
なに?なに?と思ったらすでに博物館館内でした。私はどうも出口か職員通用口みたいのをこじあけてしまったようで。
そのまま無銭鑑賞しちゃいまいたけど、なにか?


■ずばり恋人といくなら

恋人と行きたいってところはない。
行きたいところに、恋人と行くのだ。


■最近いったところ
京都(日帰り)

■近々行く予定は?

12月に新潟または広島もしくは徳島

どこにしよっかな~♪
一応日本人として広島は行っておいたほうがいいのでは?と思いつつ、怖くて原爆ドームは行くつもり全くなし。


■次にバトンの旅に出てもらう7人

旅好きさん、どうぞ!
私の知らない街のこと、教えて。

|

« 捕まえたいの | トップページ | 再煙 »

コメント

日常からしばし離れてその土地の人や風景観て
名物食べたり リフレッシュできて旅行っていいよね~
去年の秋広島に母と二人で行ってから~出掛けてないわ
身軽なようで身軽じゃない今は妄想旅行しようかな~

イギリスにも行きたいわ~2年前ポルトガルに行くとき
ヒースローで乗り換えしたけど・・・
スゴイ警備でちょっとウロウロしてたら注意された(^^;)
観光してないからイギリス観光したいな~
宮殿前の兵隊さんが吹奏楽を演奏するのも聴いてみたい

とりあえず明日新宿の長浜ラーメン食べてくるから~w

投稿: IT | 2006年10月24日 (火) 21時01分

具合が悪いので
後日改めてじっくり読ませていただきます。
とりあえず、バトン貰って帰ります。

投稿: じゅん | 2006年10月24日 (火) 22時17分

ITさん>
ポルトガルいかれましたの!またなんで!
ポルトガルに行った人に初めて出会いました!!
すげーなあ。どんなとこだろう。
ヒースロー空港で館内放送で呼び出しくらったことありますよ。諸事情で。
当時はそんな警戒めいた雰囲気はなかったですけど、テロがあったりで2年前だったらぴりぴりしてたかもですね・・・でも大人の女性が注意されたなんて、ちょっと(笑)

それにしても、もしかして行かれるの「みよし」?

じゅんさん>
バトン引き継ぎ楽しみにしています^^
風邪なのに、律儀に挨拶に来てくださってありがとうございます。そんなときにこんな長大ブログでめまいさせてすみませんwどうぞお大事に。

投稿: あこあこまん | 2006年10月24日 (火) 22時43分

福王神社にお参りした後は同じ石段を降りて帰るのですか?降りる方が怖そう。でも絶対に行ってみたいな、その神社。私東京に戻ると神社仏閣めぐりばかりしているんですよ。6月に初めて息子を連れて帰国したのですがその時もお寺三昧。”普通の人はデイズニーランドとかに子供を連れて行くのよ!”と母が呆れていました。
私とあこちゃん本当に似てるから読みながら笑ってしまいます。”行きたい所に恋人といくのだ”って、同感!
私もいつの日かモンゴルに行きたいです。その時に参考にする為、あこちゃんのモンゴル旅行記プリントしておこうっと!

投稿: Yuko | 2006年10月24日 (火) 23時31分

脱力文章ですか?私・笑。
なんか嬉しい☆エジプト行きたいです!でもミイラ怖い…

投稿: よもぎ | 2006年10月25日 (水) 01時20分

いろんなところに行ってますね~
私も旅行大好きです!!きっと両親の影響です。
実は・・・
来月妹とエジプト~トルコに旅行に行くんです~
私も昔からエジプトに入ってみたくて、今は子供もいないし今のうちに!!ってことで行くことに。
今からすごく楽しみです~
そして、パリでは無料で博物館に入ったんですね。すごいぞ!!
『恋人と行くなら』の項目、あこあこまんさんの言うとおり!
「行きたいところに、恋人と行く」いいですね~納得。

投稿: ろんろん | 2006年10月25日 (水) 12時03分

YUKOさん>
そうです、同じ石段を降りるのです!
石段の前に、鋭角な坂もございます^^;
昨年は雪がかなり積もっていて、一回転倒しました。
息子さんは日本暮らししたことないですか?今、欧米にお住まいなんでしょうか?
それだったらディズニーよりもインパクトあって、実は最適!かも知れませんよ^^

つたない文章でいろいろ書きましたけど、YUKOさんの今後の旅に少しでもお役にたてたら幸いです☆

よもぎさん>
ええ、脱力系でキャラ強い文章です。
誰のブログか、投稿者みなくてもわかりやすいですねえw
今度はエジプトで会いましょうか^^
いつか相撲巡業あるかな?・・・ないか!

ろんろんさん>
ええええええ!!!来月ううう?!すぐじゃないですかっ!!
今激しく私のつばが飛び散りましたっ!
是非是非ブログで記事にしてくださいよ!
トルコもかなり興味ありますねえ。
あそこは親日の国ですが、今ろんろんさんは国籍は台湾になるのでしょうか?
そういえばトルコの空港燃えましたよね。もう大丈夫なのかしら?あの続報聞かないけど、テロではない?

投稿: あこあこまん | 2006年10月25日 (水) 18時29分

読み逃していた・・・(汗)
じゅんさんのブログからやってきたルコですコンバンハ☆
今頃のコメントごめんちゃい。

>行きたいところに、恋人と行くのだ

いいなあ、これ、(-_-φ...メモしておくのだ。
あこちゃん、海外色んなところいってんねんね。
一人旅ってしたことないから憧れるなあ。
ということで、久しぶりにバトン頂いていきます!

投稿: ルコ | 2006年10月28日 (土) 23時10分

るこ>
ごめん、たくさん書いて(笑)
お怒り気味の一週間だったんで、ちょっと気分転換したくいっぱい書きました。
で、バトン持っていってくれるって?
楽しみ!!

投稿: あこあこまん | 2006年10月30日 (月) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 捕まえたいの | トップページ | 再煙 »