« こんなものがまわってきました⑧ | トップページ | こんなものがまわってきました⑨-1 »

2006年8月 6日 (日)

ミステリーツアー

今日、旦那が34歳の誕生日を迎えました。
てことで、お祝いに用意した「ミステリーツアー」へ旦那をご招待!!
Vfsh0093_2

こんなチラシを先週渡してありました。

(6日予定でしたが、旦那の都合あって5日行ってきました)




行き先は陶芸一日体験教室!!


ずっと、的外れな行き先推測をして私を楽しませてくれていた旦那が、前日になって「もしかして陶芸とか?!」

なんてずばり正解!発言をしてくれたので(その場では肯定せず)

「やっぱり!!!」

って感じでの到着になってしまったのですが、まあ一応行き先不明でミステリー成立?



私、不器用っていいながら、そこそこやれるんじゃないかって根拠なく自信を持ってたのですよ内心。

同じく不器用な旦那に

「あこちゃん、すごーい!」


なんて尊敬されるシチュエーションを頭に描いて、含み笑いを浮かべつつ旦那を陶芸教室に案内したのですが・・・。



陶芸一族のお宅へ伺ってのレッスン。普段は教える立場の二人が(私は小遣い稼ぎ程度だけど)今日は揃って生徒役。
旦那とふたりで習い事だなんて、なんだか、新鮮♪



なんて余裕だったのは開始10分まで。


何度、先生の

「あーあーあー!!!」

という悲鳴を聞いたことでしょう。はい、すべて私に対してです。確実に先生の言うことを理解して丁寧に仕上げていく旦那の横で、尊敬されるはずの妻はてんやわんや。


Vfsh0073_2
あれ?あれあれ。
あたし何作ってんの?



えっと・・・汗


先生にだいぶ手伝ってもらってなんとかカットして、形を作ったのはいいけど
Vfsh0074_3


なんじゃこりゃ。厚さもかなりな不均等です。花瓶になる予定なんですが。

先生の目を盗んで、擦ったり引き伸ばしてなんとか軌道修正を図ろうと試みた矢先




べりっ!!

粘土が豪快に引きちぎれて、土台があらわに。私の悲鳴でかけつけてきた先生。

「これは大変です。緊急オペを施します」


なかなかおもしろい人です。


幾度も先生の治療で救われてきた私の花瓶製作でしたが、すべてパー。

・・・先生、すまん。


「ちょっとちょっと!破れちゃったよう!ねえねえ!」

それまでも何かと大騒ぎして旦那の作業を妨害していたのですが、とうとう


「もう!静かにしててよ!自分のことでいっぱいいっぱいなんだからっ!」

・・・怒られました。


そういう旦那の作品はというと
Vfsh0075_4

製作過程ながら、既にスタイリッシュ。



くそっ。



「まあ、でも体験教室ですから、どなたもそんな思い通りにいかないもんですし、それはそれで楽しんでもらえたら」

パニック状態の私に先生暖かい言葉。

私も安心して

「結構みんなこうやって破れちゃいます?笑」

なんて気軽に聞いたら

「破れちゃう人はいませんね」
「あ・・・。」


旦那の肩が震えているのを見逃しませんでした。



作品の焼き上がりは一ヵ月後。先生の緊急オペでなんとか生き延びた私の作品。焼き上がり後生存率は50%とのこと・・・

こういった荒治療で乗り切ったものは、やっぱりヒビが入りやすいんですって。



Vfsh0071_3
これは「どんぶり」製作過程。
こちらは早いうちから先生のメスがだいぶ入ったので、使い物になりそうです。

向こうにいるのは旦那。
出たゴミや粘土のあまりなど、無意識のうちに旦那の陣地にたくさん放り込んでいたようで

「もう!こっからさきに入ってくんなよう!涙」


って境界線作られました(笑)



それにしても、しゃべるのがメインな仕事を持ち、寝てるときでもうるさい(寝言が多い)おしゃべり旦那が、無言になって結構な集中を見せてくれました。


「僕、これからも習ってみたいなと思ってる」


とまで言ってたので、楽しんでくれたみたいです^^よかった。



私?・・・こりごり!
だけど、悔しさも。リベンジしにいく?!どうするあこあこまん・・・



暑いね。今日36℃。打ち水も15分で消滅ですから・・・
夕方旦那が帰宅したら、ケーキでお祝いです。

ごきげんよう^^

|

« こんなものがまわってきました⑧ | トップページ | こんなものがまわってきました⑨-1 »

コメント

あこあこまんさん達のすったもんだの様子が目に見えるようです(^^;。でも、けっこう楽しんできたみたいだから、よかったじゃないですか♪
誰か私を国技館か府中(競馬場)にご招待してくれぃ!!

投稿: ちょこぼ | 2006年8月 6日 (日) 17時14分

ごちそうさまーーーーーー!!!

ノロケとも取れますが
実に良いお話です^^
今日作ったので秋場所の千秋楽に
美味しい酒を飲めたら良いですね^^

何の酒かはあえて言うまい。
異常なまでにバッシングされてる
亀田を堂々と庇う横綱。
男前です^^

投稿: じゅん | 2006年8月 6日 (日) 17時24分

お誕生日おめでとう~♪
それにしても陶芸ツアーことのほか気に入ってくれて
よかったよかった!
やっぱりあこあこまんさんの勘で旦那さん向きと判断~
それにしても熱中しながら陶芸してる旦那さんの横顔に
惚れ直した~の巻かなw

投稿: IT | 2006年8月 6日 (日) 18時28分

笑わしていただきましたwwwwwww

にしても夫婦円満のご様子、素敵ですね。
いつまでも夫婦円満でね~(笑)

投稿: 猫 | 2006年8月 6日 (日) 23時11分

だんなさまにも喜んでいただけたようでよかったですね(^^)作品の仕上がりも楽しみですね~
「僕、これからも習ってみたいなと思ってる」←わぁ、今日のツアー大成功ですね!前にだんなさまがお寺好きって仰ってたんで、けっこう和風精神統一落ちつく系(?)お好きなのかなあなんて(笑)
仲良しご夫婦でうらやましいです♡

投稿: ジュン | 2006年8月 7日 (月) 02時10分

旦那サマ、おめでとうございました♪
そして、今回も他人事ながら楽しく読ませてもらったよ。
おもしろかった~。何度も噴出してしまった(笑)
いい1日だったみたいだね~。
ある意味あこちゃんにとってのミステリーツアーだったりして?
男の人って陶芸好きなんだろうか。
ご近所さんだったらうちと一緒にハマってもらいたいものです。
来年はどんなバースデイなんだろう~。

投稿: ruko | 2006年8月 7日 (月) 10時10分

だんなさん、誕生日おめでとうございます~
そして、あこあこまんさんのミステリーツアーは大成功に終わったようですね^^よかった、よかった。
でも、二人の、いや、あこあこまんさんだけ?の苦戦ぶりがっかなりうかがえます!
陶芸教室、私も以前少しだけ通っていたことがありますが、先生によくオペしてもらってましたよ~
穴が開いて薄くなってるところに自分のサインとか入れて、「あなたはかなり大胆だ!」って笑われてました。
作品のできあがり、楽しみですね~
出来上がったら記事にしてくださいね。

投稿: ろんろん | 2006年8月 7日 (月) 19時40分

ちょこぼさん>
ちょうこぼさんの一番近い本場所は東京になるのかしら?
名古屋もよかったら来年誰かに招待されて下さい!
一緒にドルジ優勝パレードうつりましょ!^^

じゅんさん>
のろけてないもーん!
いつもコメントありがとうございます^^
このバッシングにドルジ、どう思ってるのかなーって思ってたらしっかりコメント出してましたね。
想像以上に熱くて純粋な人なんだと、本件で再確認。

ITさん>
惚れ直したっていうより
「ちくしょー」って悔しさでいっぱいでしたねw
先生も旦那とは大人の会話してるって感じで、私には
「ええ?!うそでしょ!」
とかある意味驚きの声ばかりあげられておりました。

猫さん>
どうしようねー今はこうでも年とったらお互い
「旦那の下着洗うなんて、いやっ!」
「うちのかみさん豚だからさ」

とか陰口ばっか叩くようになったら^^;

投稿: あこあこまん | 2006年8月 7日 (月) 20時26分

ジュンさん>
そうですねえ!和風好きなのかも知れないなあ!
あと高校野球マニア。
私が喧嘩ふっかけたりするので、その場限りですがいざこざもありますよーー!

ruko>
お祝いの言葉ありがとう^^
旦那喜ぶよ!
じっとしてるのが苦手な私には随分不向きだったみたい。
早く結果を出そうとし過ぎて、ものすごく雑になっちゃうの!
そうね、ミステリーだったのは私かも知れないわっ!

ろんろんさん>
お祝いの言葉ありがとうございます☆
旦那感激です^^
ろんろんさんも習ってたんだ。
薄いところにサインとは大胆です(爆)
私も、キリでサインしようとして
「穴あきますよっ!」
って素早く注意されました^^;


投稿: あこあこまん | 2006年8月 7日 (月) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こんなものがまわってきました⑧ | トップページ | こんなものがまわってきました⑨-1 »