« 大相撲観戦 名古屋場所中日(前編) | トップページ | 理事長のバカッ »

2006年7月18日 (火)

大相撲観戦 名古屋場所中日(後編)

今日のお相撲はどうなったでしょう。仕事で観れませんでしたので
深夜の再放送まで楽しみに待っております。


でもさ。横綱負けたら、YHAOOニュースのトップに出てると思うんだよね。なんにも出てないでしょ。
だからきっと・・・☆☆☆


昨日の続きです☆


私は今回楽しみにしていたことがありました。
mixiの相撲コミュニティで仲良くしてもらっていた「よもぎさん」が来ていることを知っていたので、是非お会いしたいなと思っていたのです。


幸いにも彼女から携帯番号を頂戴できていたので、連絡をとって彼女のいる桝席に押しかけました。


そこには美しい女子がふたり(よもぎさんと相方さん)。美しいのにでっかい相撲バスタオルを肩にかけているのがポイント。さすが人気コミュニティを管理されているだけのことはある。

私が立ち上げたコミュニティなんて、半年たってまだメンバー3人ですから(私含む)ハイ。




で、私の連れと美女子2名の計4名で、一緒に場所入り張り込みをすることになりました。

Vfsh0075_2
幕内力士が次々登場。北桜と豊桜は、我らに向かって手を振ってくれるサービスつき。

←この写真、誰なのか思い出せません。後の興奮で記憶が飛んでしまったようです。
栃東っぽい気もするけど、栃東を私が撮るだろうか?
稀勢の里を撮った気もするけど、なんか違うな~。



車から出ると、みんなキビキビと入り口に向かっていくというのに、高見盛は腑抜け顔でしばらくボーっと突っ立っていました。

「えっと、俺今日何しにきたんだっけ?」

みたいな。でもさすが人気力士。横綱より強烈な拍手で勝利を称えられていました。

そして15時前。待ちに待った・・・横綱登場!!!!!




Vfsh0077_1


じゃーん!!!白い着物がステキでしょ!






写真間違えてません?って。はい合ってますよ。この向こうに横綱がいるの!
焦ってうまく撮れなかったけど、間違いなく横綱の写真です!ホントかっこよかったんだから。

厳しい顔して、大股で颯爽と場所入りされました。



さてその後、しょぼい椅子席に戻って相撲最中とポップコーンを片手に相撲観戦再開!



と思いきや、先ほどの美女子2名の粋な計らいで、トラブルにより余らせてしまった枡席のチケットを私達に譲ってくれたのです!!!


しかもっ!東花道の直線上!塩を取りに来る横綱と思いっきり目が合ってしまいました!(友人は冷酷に気のせいだと言い放ってきましたけどね、絶対目が合いましたので)




さて、十両のTV中継を観覧されていた方も、異常な声援に気づかれていたかも知れませんが、我席の近くに、だいぶ壊れた女性が1名いらっしゃいました。20代前半くらい?
目がね、普通ではない方でしたので、あまり文句は言えないかも知れませんが。


枡の一番後ろでとにかく絶叫。すべての取り組みに対し一方の力士を執拗に応援。

「しーもーとーりー!!!フレフレしもとりファイトイッパツ、オー!!!!しもとりーうぎゃあああああ!!!」


こんな具合。砂かぶり席の人までもが怪訝顔で見上げるくらいの絶叫。


たまりかねて、まわりが注意すると、100倍返し。どえらい剣幕でブチ切れ。そして即応援に戻る。たまに

「あまーーーーー!!!!ギャオギャオギャオ~!!!!」

とか言ってんの。まだ十両の取り組みですから!



もう、まわりのみんな暗くなっちゃって。愉快な大相撲観戦のはずなのに沈痛な表情。


私もいたたまれなくなり、係員と相談しようとした矢先。
警察登場。


絶叫では追い出せなかったようですが、幸いにも(?)どうも他人の席を占領していたとのことで、それをネタにつまみ出されたようです。
連行されていく彼女の姿を見たら、ぬいぐるみのお友達がたくさんいました・・・。




さて、十両最後の一番あたりで平和を取り戻した私達は、心から大相撲観戦を楽しみました。
取り組みについては皆さん既知ですので、省きます。

どさくさ紛れに友人が「ことおうしゅう~!!!!!!」と大声援を送っていたのが印象的です。




結びの一番に大満足して、次は「出待ち」です。


Vfsh0080_1 ←出待ち場。



あたし・・・あたし・・・うるうる。



横綱に手振ってもらいまちた!!
ほとんどの力士はスモーク張った車の窓をぴっちり閉めて、犯罪者の様に場所を後にするのですが、横綱朝青龍は窓を開けて、我らの歓声にお手振りと貫禄の笑顔で応えてくれたのです!


「あちゃ・・あしゃ、あちゃちょうりゅううううううう!!!!!!」


目頭熱くして、絶叫してしまいました。警察に連行されたあの子とたいした差はありません。私、気づいたら目の前の柵によじ登って錯乱状態になっていました。





興奮から脱力状態になってとぼとぼ歩く私たち。出待ちでもカロヤンに熱い声援を送っていた友人がぽつりと言いました。



「あたし・・・相撲ファンになった」



やったね!仲良しの友人と、最高の相撲観戦でした。
最高を演出してくれたよもぎさんとまっすんさんにも感謝。




次は旦那と千秋楽。どうか、横綱の優勝パレードが見れますように☆

|

« 大相撲観戦 名古屋場所中日(前編) | トップページ | 理事長のバカッ »

コメント

いや~良かったですねぇ。
横綱余裕ですな!
昨日の琴光喜戦の勝った瞬間の
苦笑いが良かったですよねぇ、余裕の表情で。
これもまた合気道的相手の力を
利用して勝つ動きですよね。
これが出来るのは今は横綱だけです。
だから横綱なんですけど^^;

北桜、負け越し濃厚ですけど
やっぱり良い人です!

投稿: じゅん | 2006年7月18日 (火) 20時28分

じゅんさん>
いつもコメントありがとうございます^^

合気道ってのは、相手の力を利用するスポーツ(?)なのですね。初めて知りました^^;
そうそう余裕の苦笑い。
貫禄です。年下とは思えない!

投稿: あこあこまん | 2006年7月18日 (火) 20時33分

写真、おもっきり見えないじゃないですか!!(笑)
焦ってる姿が手に取るようにわかる(?)写真ですね。
でも、横綱と目が合ったり、手を振ってもらえたりと、とっても幸せな時間をすごせたようでよかったですね~
横綱の人気は気さくなところにあるのでしょうか?

投稿: ろんろん | 2006年7月18日 (火) 20時42分

「あちゃちょうりゅうう」って思い切り噛んだんですか(笑)
興奮の度合いが色濃く出てますな。羨ましいわ。
やっぱ手振るなら地方場所ですよね。
ドルジは負けた日でもちゃんと手振ってくれるそうですよ。
私も手振りたいわぁ~。

投稿: SUSAN | 2006年7月18日 (火) 21時11分

臨場感あふれるレポート、ごっちゃんです。
やっぱりナマで観たら、相撲に興味のなかった人も、ファンになっちまう気持ち、わかります。
なんせ、ガイドが、あこ関ですものね。
あまりにも楽しいレポートなので、もっと大勢相撲ファンを増やしてやろうと、勝手にリンク貼りつけてしまいました。
しかし、カメラマンになるときは、もうちょっとだけ冷静になってくらはい。
朝青龍の姿、見たいし。
千秋楽、楽しみにしてますから。

投稿: 太蘭 | 2006年7月18日 (火) 21時39分

ろんろんさん>
み、み、見えてるじゃないですか、よ、横綱・・・(汗)
ってすみません。多分私の中指あたりレンズにかかっていたかと思われます(笑)
横綱の人気は土俵上の厳しさと普段の茶目っ気のギャップが大きな要因のひとつではないでしょうか?
今は強いだけじゃ済まない独特のオーラに引き込まれています。

SUSANさん>
思いっきりかみましたw
愛人と言いつつ、あそこまで至近距離で目撃できたのは2回目だったもので^^;
負けてもお手振りありとは知りませんでした!勝ってご機嫌さんなのかな~って思ってましたから。それはすごい!やっぱり横綱だ。

太蘭さん>

「色々説明するから安心して」
なんて友人に先輩ぶってたものの最後の方は相撲集中、解説無し!で、駄目ガイドでしたけどね。
時々はっとして
「あ、あの人グルジアのお相撲さんだよ」
ってとってつけたような解説してみたものの、上の空で言ってるもんで、それはエストニアの把瑠都だったりしてw

リンクありがとうございます^^

次回はカメラマン役にする予定の旦那が居ますので、きれいな横綱の写真がお届けできることでしょう!


投稿: あこあこまん | 2006年7月18日 (火) 22時24分

あこあこまんさんの興奮が伝わってきました。
お相撲さんって間近で見ると本当にかっこいいですよね~!
場所入りのとき、わたしも半狂乱になってます。
横綱、白い着物が一番いいな~♡
千秋楽、パレード見られそうですね(^^)

投稿: ジュン | 2006年7月18日 (火) 23時33分

お会いできて光栄です☆☆
某さんの近くの枡なので、さらにウルサイよね…と思いましたが
某さん、つまみ出されて良かったです。。ほんと、ありえない。
横綱土俵入りの時の、あこあこまんさんは、
枡の柵から落ちそうなぐらい身を乗り出してましたよ(笑)

投稿: よもぎ | 2006年7月19日 (水) 00時16分

昨日は白鵬と雅山 琴欧州と把瑠都 
栃東と千代大海・・面白い取組が
見れて良かったですね
連行されちゃったぬいぐるみお供の彼女
どうなったんでしょうねw
それにしても旅行記の松阪牛事件と同じくらい
楽しませて貰いました

横綱が手を振ってくれたんだぁ~良かったですね
絶対あこあこまんさん横綱の目に留まってますよ!
お友達もあこあこまんさんのエネルギーが伝染して
いよいよ深みにw
もう一度横綱に会えますね~
また半狂乱レポ楽しみに待ってます

投稿: IT | 2006年7月19日 (水) 00時29分

Ako-chan

My mother checks your site every single day. We just love the way you tackle the daily life. You are a hard-working, honest, sweet, and lovely lady. You have given us a lot of courage. Keep up the good work. We are also in love with the Grand Champion Asashoryu. I visit Japan twice a year just to see his bouts. Anyway, write me some time, I apologize for not being able to type in Japanese.

Yuko

投稿: Yuko Miller | 2006年7月19日 (水) 07時42分

あこあこまんさん行ったの~中日だったよね~(^^;)

投稿: IT | 2006年7月19日 (水) 10時42分

ジュンさん>
うんうん!白い着物が怖いくらい似合ってます!何着てもステキだけど、白い着物が私も一番好きです^^

めくれたドルジののぼりを直す落ち着きのあるジュンさんも、本物がそばにいてはやっぱり半狂乱(笑)


よもぎさん>
マジっすか?爆
落ちそうになってました~?あの時はまだ冷静だったのですが無意識に身を乗り出していたのですねえ^^;

ITさん>
自分が楽しかったことを、他のかたにも楽しんでもらえて嬉しいです。ITさんの「ドルジのサイン会レポ」には完全負けてますけど・・・今思い出してもホントうらやましい感動レポートです!そうそう、行ったのは中日です。

YUKOさん>

>Anyway, write me some time, I apologize for not being able to type in Japanese.

いえいえ、書いてもらえるだけありがたいものです!英語は苦手ですが喜んで頑張って読みます^^/

本場所にあわせて来日されるとは、大変に素晴らしい横綱ファンです!同じファンとして嬉しくなります♪
数々のお褒めの言葉恐縮です。お母様にもよろしく!

投稿: あこあこまん | 2006年7月19日 (水) 16時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25408/2707702

この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲観戦 名古屋場所中日(後編):

» mixi ミクシィ [mixi ミクシィ]
トラバ失礼しますm(_ _)m mixiへ招待ランキング [続きを読む]

受信: 2006年7月18日 (火) 21時17分

« 大相撲観戦 名古屋場所中日(前編) | トップページ | 理事長のバカッ »