« 大相撲観戦 名古屋場所千秋楽(前編) | トップページ | 旦那の誕生日 »

2006年7月25日 (火)

大相撲観戦 名古屋場所千秋楽(後編)

昨日の続き☆☆☆☆☆





「あれ隆の鶴だよっ!バカッ!」

旦那のケツを叩きつつ私たちが向かったのは食堂。まだ食うかって?
旦那が弁当だけでは全然足りないって言うもんで。
それに食堂は、親方衆が集ってるので、よく顔出します。



はいったときには弟子2名活躍でご機嫌さんと思われる片男波親方がお食事中でした。相次いで新佐渡ヶ獄親方と、五城桜親方も登場。



Vfsh0075_3

このように、下の方の力士も取り組みを終えて、付いてる関取でも待ってるのかここで昼食。

カレーライスとざるうどん頼んでました。炭水化物だらけやん!栄養もっととらんと!コラッ!



旦那は酔いがピークに達したのか

「ちょっとだけ・・・ちょっとだけ眠らせて」

とテーブルに顔をうずめてしまいました。まだ何も始まってないのに、もう出来上がってしまいました。と今度は北の湖理事長登場!


こないだ悪口書いて怒ってたくせに


「北の湖!!♪」


って即盗撮。ミーハーにもほどがあります。  もちろん背後からそっと撮影。怖いもん!                                              
          ↓

Vfsh0076_1
琴の若たちや後から入ってきた若松親方、その場に居合わせた下の方の力士も一目散に理事長に元に歩み寄り姿勢正しく

「ういっす!!!!!」

と挨拶。カレーライスとざるうどんの子は、理事長に気づかないふりをして(絶対気づくポジション)大急ぎでうどんとカレーを詰め込んで食堂から出て行きました。理事長に挨拶する勇気もなくて出世できませんよっ!

って勝手に決めるけるなってなあ^^;



理事長と一緒に来たおじさま(一般人、たにまち?)最初こそ談笑してたものの、すぐ話題なくなったのかお互いだんまり。実に重苦しい空気が流れていました。



それから再び相撲観戦して、先週に続いて場所入りの張り込み。
千秋楽はずっと館内に居ようと思ったのですが、ついつい張り込んでしまいました。
影山戦とか十両のおいしいのだけは、館内に飛び込んで立ち見しつつ。



Vfsh0079_3

白露山。

頭部に事情があるのに、上から撮ってごめんね。


この関取、ものすごく髪茶色いですね。TVだとあまりわかりませんでした。
お兄ちゃん(露鵬)がやんちゃして、お疲れ様でした。ちなみにお兄ちゃんの千秋楽のお相撲、最低でした。



そして・・・

Vfsh0083_3
よこじゅな!!!

あたいが撮りました。今場所2回目なので少し落ち着けました!
優勝の喜びを微塵も感じさせない厳しいお顔でした。






最愛力士のお姿を確認できて大満足の私。館内に舞い戻りました。はー忙し。



十両後半戦や各段決定戦及び表彰式を経て待ってました横綱土俵入り!!!早速お手製の横断幕広げましたがな。


うちらはメインカメラ斜め後ろの正面枡におりましたので、TVには映らないだろうと思っていたのですが、土俵入りの際、一瞬遠目でカメラがぼんやり横断幕を映しておりました(笑)


土俵入りの際は、横綱の視線は一瞬たりともこっちを向いた感じはしなかったのですが、白鵬戦の3回目の仕切りの時

「こっち、見上げた?!?!」


って思われました!!横断幕もどき、気づいてくれたかな~・・・



それにしても白鵬への声援がすごくって。泣きそうになりました。それまでずっとおとなしかった周辺の人も一斉に


「はくほおおおおおおおおおおおおおお!!!!」


の大声援。わかるけどさ、(その時点では)横綱かかってる形だったし。だけど、そんな突然意地クソになって白鵬ばっか応援せんでもいいがや。急になんだよっ!ってびっくり。


ですので誰かが

「はくほ・・・」

と言いかけると

「あさしょうりゅう!」

と語尾をかき消すように声出してましたが、私が

「あさしょ・・・」

と言い出すと、終わりきらないうちにまた別の誰かが

「はくほうっ!!!」

とかき消しに来やがる(怒)ムキになって声出してるうちに「待ったなし」の掛け声。



みなさんも既にご存知、千秋楽の結びの一番にふさわしい名勝負でした。
ですが横綱は黒星・・・


座布団乱舞、大歓声、みんな大喜び!!!




心が狭いの認めますが、とても白鵬の白星を祝える気分じゃありませんでした。もううっすら涙。茫然。



「いやいや、素晴らしい大相撲だった!」


旦那は感激!両者を称え熱い拍手を送っていました。これこそが正しい相撲ファンの姿勢なのかも知れません。まだまだ私も甘いな・・・



まだまだ書きたいこともありますが、長々しくなってきたので、そろそろ打ち止めといたしましょう。
書ききれなかったことは、また何かの機会に触れたいと思います。



名古屋場所さようなら、ありがとう。
来年も絶対行くからね!

|

« 大相撲観戦 名古屋場所千秋楽(前編) | トップページ | 旦那の誕生日 »

コメント

白露山を上から撮影するとは!!
ロシアンマフィアに狙われます!

でも、食堂で遭遇できるとは
良いですねぇ。
何気に相撲観戦はお得かも?

理事長や片男波親方の現役時代を
見てるわたくしとしたしましては
年取ったなぁ~自分・・・。
としみじみしちゃいます。
物心付いた時にはもう見てたもんなぁ・・・。

投稿: じゅん | 2006年7月25日 (火) 19時29分

わああぁぁ!!
琴ノ若(佐渡ケ嶽親方っていうよりやっぱりこっちの方がしっくりくるなぁ♪)間近で見たんですかっっ!?どうでした!?大きかったでしょうねぇ(^▽^)。
ちょっと、昔、大好きなバンドのアコースティックライヴ行った時にメンバーを目撃、何げにつけまわして視界に入るように入るように買ったばかりのオリジナルTシャツ持ち歩いたりして。なんか、そんな感覚思い出しました(*^_^*)。

投稿: ちょこぼ | 2006年7月25日 (火) 20時17分

わぁ~いろんな力士さん御用達の食堂ですか?
ほんとにいろんな方が出入りしてるみたいですね~
なんだか楽しそうです!
白露山、先日あこあこまんさんから名前の説明してもらったときに出てきた力士さんですね!この方ですか~覚えておきます。
そして、横綱の写真!ばっちりですね^^

千秋楽の結びの一番は相当盛り上がったようですね。
そして、あこあこまんさんお手製の横断幕も登場して、とってもいい思い出になったでしょう。
また、来年、名古屋場所の楽しい観戦報告期待してますよ~

投稿: ろんろん | 2006年7月25日 (火) 21時12分

いやいや大作お疲れ様でやんした(笑)

本当に相撲が好きなんだね~

こないだ八事の味仙に行ったらお相撲さんが4人「いらっしゃいませ~」

ものすごい量を頼んでました!あと、生中が普通のグラスみたいに見えてその上ビールを水のように飲んでいて感動!!

でも、あんまり相撲に詳しくないので誰なのかは???なのは内緒の話www

投稿: 猫 | 2006年7月25日 (火) 23時20分

十両皇牙のmixiコミュニティに、
いつもなら朝赤龍が優勝旗を持っているんだけど
今回は、皇牙が持ってた。って書いてありました。
そうだったんですか?

投稿: 一級能書士 | 2006年7月25日 (火) 23時30分

じゅんさん>
何急に老け込んでるんですかっ(笑)私が子供のときにも現役でしたから!!
でもいつか
「えー貴乃花の現役時代知ってるんですか?」
なんて言われるようになるんでしょうね。
相撲は朝から晩まで会場に居れば、チケット代も「安いなコレ」って思えるくらい色々あります。

ちょこぼさん>
琴の若の盗撮もあって、当初写真をアップしたのですが、あまりにも記事が長くなってしまったのでカットしてしまいました~やっぱり載せればよかったです。
琴の若、でかいので食堂でもものすごく目立ってましたよ!
オーラは消してたみたいだけどバレバレw

ろんろんさん>
はい、こんな頭の関取はいませんので顔覚えなくても頭上からの状況で大丈夫ですよ!笑
現役の有名な力士は食堂には来ませんが、親方になったとたんみんな無防備で訪れます。あまりに普通の顔で来るので、逆に話しかけづらいっ!

猫さん>
そうそう八事ってふたつも相撲部屋があるから力士パラダイスだったのですよ。我らが働いていたあの店にも来てたんだから~!私、誰にもオーダー取りに行かせなかったですよw
「力士が来たら、すべて私に任せろ」って言ってさ。まあ下の方の無名力士しか来なかったですけどね。懐かしい~!
味仙も懐かしい~!!

一級能書士さん>
もしかして旗手は皇牙かも!と思ってたらホントに皇牙が来ました!赤が休みじゃなくても、横綱も彼に一度持って欲しかったのではないでしょうか?晴れて関取になったわけだし。
横綱が
「ほら、こうやって手あげるんだよ」
みたいな感じで、写真撮るとき色々皇牙にアドバイスしてましたよ!

投稿: あこあこまん | 2006年7月26日 (水) 00時06分

>土俵入りの際、一瞬遠目でカメラがぼんやり横断幕を映しておりました(笑)

ホント?
では、さっそく佐渡横綱珍議委員会で、ビデオ検証してみます。
楽しみだなぁ。ごっちゃんです。

しかし、兄がワンパクだと、弟は心労が絶えないんでしょうね。
それを裏づけるような白露山の写真…。
なんとか土俵際の徳俵あたりで、踏んばって欲しいですね。
では、レポート、ご苦労さまでした。
来場所、両国に出没される時は、ぜひ、ブログで自慢して下さいね。

投稿: 太蘭 | 2006年7月26日 (水) 00時46分

千秋楽日記、たのしませていただきました☆盛りだくさんでよかったですね!横綱のパレードも、旗手が皇牙ってすごい貴重。しかもあの一番を間近で観戦したなんて…結果は残念でしたけれど見ごたえのある熱戦でした。来場所も目がはなせませんね!

投稿: ジュン | 2006年7月26日 (水) 01時02分

太蘭さん>
座ってた本人たちは「あれだ!!!」ってすぐわかるのですが、ほんと「ぼんやり」映ってるだけなので、わからなくてつまらないかも・・・^^;です。ごめんなさい!
しかし露鵬も年齢のわりにはかなりな頭部ですよね。結構繊細なのかしら?
さすがに東京まではなかなか行けませんねえ。
国技館で本場所観戦はいつか達成したいものですが!

ジュンさん>
楽しんでいただけて光栄です^^
名古屋は年に一度なので非常に熱くなってしまいます。
半年に一度くらいやってくれたら嬉しいですが、こない地方のが多いので贅沢は言えませんね。
来場所、また熱くなりそうです!
ジュンさんの言うアイシャドー系のw影山改め栃 火皇 山(火編の皇ってどうやって出したらいいのでしょう)も楽しみ!

投稿: あこあこまん | 2006年7月27日 (木) 00時01分

シャドウ栃煌山、ヤフーで「和製朝青龍」って出てました。
煌めく=きらめく で変換できました!

投稿: ジュン | 2006年7月27日 (木) 18時25分

ジュンさん>
煌き!出たっ!!
あー漢字知らないとこういう時困るんだな~反省!

投稿: あこあこまん | 2006年7月27日 (木) 21時58分

遅まきながら(^^;)
千秋楽の白鵬との一番はホント熱かったね~
白鵬も敵ながらよく土俵にとどまった~って
横綱の厳しい表情って・・なんか感慨深い
横綱自身ライバルが現れてくれるのを
待っていたんだろうけど・・強い(^^;)
横綱絶対横断幕見てると思う!
ファンからの声援励みになるよ~
また旦那さん巻き込んでの声援ヨロw

投稿: IT | 2006年7月30日 (日) 07時33分

ITさん>
横断幕見れくれてますかねえ?そういってもらえると嬉しいっす!
しかし白もかなり力つけてきましたねえ。
西の横綱に座るのはいつでしょうか。
東は譲れませんけどね!!w

投稿: あこあこまん | 2006年7月31日 (月) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25408/2785314

この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲観戦 名古屋場所千秋楽(後編):

« 大相撲観戦 名古屋場所千秋楽(前編) | トップページ | 旦那の誕生日 »