« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月31日 (月)

Mさんのこと

今日突然涼しくなりました。
秋でも来たのかと切なくなってみようかとも思いましたが、どうも違うようです。


その証拠に出勤時、寝ぼけ眼で無警戒の私に「夏の天敵セミ」が自転車置き場に突如出現。

ミミッ!!!バシッバシッ(どっかに体当たり)・・ミミッ!!!!



平凡な主婦がひとり現れただけなのに、やつは過剰反応。こっちも虫一匹現れただけなのに過剰反応。




いやな季節になりました・・・一度たりでも私の魅惑のボディに触れてみろっ!めためたにしてやっからなっ!!!!




私には、ふたまわり上の姉さん友達のMさんがいます。
10歳くらい若く見える細身の和風美女で、
「おばちゃん」
とは呼びにくい独特の雰囲気を持った女性。


彼女は6年前からガンを患って、一進一退。
一時は面会謝絶状態になったこともあるぐらいだったけど、いつも前向き。
抗がん剤で苦しんでいるときに


「今1000万あったら、東京行ってホスト狂いしたい」


なんて突如メールよこしてきて笑わせてくれることも度々。私も気分転換になればと、ガンとは関係ないメールを返して、いかに笑いがとれるかに勤しむわけですが、負けますねいつも。


そのMさんが、ガンとは関係ないところで大怪我を負ってしまい、生涯車椅子になってしまうことになりました。



もうこっちもショック。抗がん剤が効いてちょっとよくなってきたって連絡くれた矢先のことだけに。それでも


「絶対復職してやるから!」


って負けん気たっぷりのメール到着。きっと悔しくてたくさんたくさん泣いたであろうに。
強いなあああああ。こんなかっこいい女、そうおらんで。



今日はその彼女の手術の日。



うまくいってますように。





















| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木)

旦那の誕生日

来週旦那が34歳になります。


旦那の誕生日を祝うのは、これで4回目。そう考えると、一番身近な存在のわりには短いつきあいだなーなんて思ってしまいます。


31歳の誕生日は「郵送大作戦」でお祝いしました!
当時ひとり暮らししていた旦那の元へ誕生日の5日前から
毎日ひとつずつ荷物を送りました。

1日目 「5等が当たりました、おめでとうございます」のメッセージつきで
    100均のたわし。
2日目「4等」として、旦那が好きな桃のジュースとキャンディ詰め合わせ
3日目「3等」として、エロ本(買うのどれだけ勇気いったか!)
4日目「2等」として、ちょっと高めのボールペン
5日目「1等」として、コムサの財布

そして誕生日当日、当時恋人だった旦那の帰宅時間に合わせてケーキを玄関前に置き逃げ(なんで置いて帰ったかというと、当時お互いの家が遠く仕事も忙しい時期で長居できないのわかっていたから)

ものすごく喜んでくれました^^


32歳の誕生日は「宝探し大作戦」でお祝い!

誕生日の前々日に当時恋人の旦那宅に泊まりに行った私は、

下駄箱に「ASBee'sのスニーカー」
下着入れに「靴下3足」
ビジネス靴の中に「足裏痛改善中敷」 立ち仕事の彼のためにハンズで見つけたもの
洋服ラックに「ハーフパンツ」

の以上「下半身セット」をこっそり仕込んで、企み顔で彼宅を後にしました。
翌日から

「なんだか新しい靴がしまってあるよ!」「靴下が増えてる~」

なんて驚きメールが来てほくそ笑んだものです。ハーフパンツを見つけてくれるのが、かなり遅かったように記憶しております。


33歳の誕生日は「偽の外出作戦」でお祝いしました^^

33歳の誕生日は夫婦になって迎えました。
私は当日(たまたま休日)になって

「となり町のスーパー銭湯のラウンジで、民族楽器のショーがあるので聴きにいきたい」

と旦那を連れ出しました。ショーなんて真っ赤なウソ。そんな大きな銭湯じゃないし(笑)
旦那も

「ええ?あんなとこでそんなのやるの?」

と驚きの様子。もう!そこに触れるなっての!黙ってついてこいって!こっちは冷や汗だらだらで

「結構あそこ、いろいろやってるよ」

と動揺を悟られまいとほっぺたの裏噛みながら、真面目な顔で答えました。


さあて、スーパー銭湯に到着です。
私は旦那の手をひっぱって放り込みました。旦那が放り込まれたのは併設のリラクゼーションサロン!
1時間ものフルコースマッサージを予約してあったのです!


突然揉まれはじめ、旦那もわけわかんないまま眠りに落ちて行ったようですw
いつもお仕事お疲れ様zzz・・・


ちなみにもうひとつのプレゼントとしてタケオキ○チで、サンダルをお取り寄せしてあったのですが、旦那のいない時間での配送を頼んだのに、先方のミスで、誕生日よりちょっと前に、もろに旦那が受け取ってしまいました。差出人みて

「あ、これ僕のプレゼント?」

って即バレ。一緒に住んでると、隠し事が難しい。


本当は誕生日当日、お出かけの時に「ハイッ!」って新品サンダルを出して驚かせたかったのに、作戦失敗!!



さて来週の34歳の誕生日・・・

Vfsh0093_1 
旦那に告知済。

「ミステリーツアー」のご招待です!
血みどろのタイトルで、旦那も不安顔・・・でもないけど。
何も聞くなと言ってるのに、いろいろ聞いてくるので、この一週間でボロが出るかも知れません。


どこに行くかって?
今日来てくれた皆さんと私の内緒ですよ!


「陶芸体験コースへの参加」です!


前に一度挑戦してみたいと言っていたのを思い出して決定いたしましたっ。
不器用で美的センスゼロの夫婦がいったいどんなものを仕上げてくるのか?
いや、その前に仕上がるのか?


もちろん作品はこちらで公開^^(焼き上がりに一ヶ月かかるそうな)


それでは、夏バテ中のあこあこまんより!

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

大相撲観戦 名古屋場所千秋楽(後編)

昨日の続き☆☆☆☆☆





「あれ隆の鶴だよっ!バカッ!」

旦那のケツを叩きつつ私たちが向かったのは食堂。まだ食うかって?
旦那が弁当だけでは全然足りないって言うもんで。
それに食堂は、親方衆が集ってるので、よく顔出します。



はいったときには弟子2名活躍でご機嫌さんと思われる片男波親方がお食事中でした。相次いで新佐渡ヶ獄親方と、五城桜親方も登場。



Vfsh0075_3

このように、下の方の力士も取り組みを終えて、付いてる関取でも待ってるのかここで昼食。

カレーライスとざるうどん頼んでました。炭水化物だらけやん!栄養もっととらんと!コラッ!



旦那は酔いがピークに達したのか

「ちょっとだけ・・・ちょっとだけ眠らせて」

とテーブルに顔をうずめてしまいました。まだ何も始まってないのに、もう出来上がってしまいました。と今度は北の湖理事長登場!


こないだ悪口書いて怒ってたくせに


「北の湖!!♪」


って即盗撮。ミーハーにもほどがあります。  もちろん背後からそっと撮影。怖いもん!                                              
          ↓

Vfsh0076_1
琴の若たちや後から入ってきた若松親方、その場に居合わせた下の方の力士も一目散に理事長に元に歩み寄り姿勢正しく

「ういっす!!!!!」

と挨拶。カレーライスとざるうどんの子は、理事長に気づかないふりをして(絶対気づくポジション)大急ぎでうどんとカレーを詰め込んで食堂から出て行きました。理事長に挨拶する勇気もなくて出世できませんよっ!

って勝手に決めるけるなってなあ^^;



理事長と一緒に来たおじさま(一般人、たにまち?)最初こそ談笑してたものの、すぐ話題なくなったのかお互いだんまり。実に重苦しい空気が流れていました。



それから再び相撲観戦して、先週に続いて場所入りの張り込み。
千秋楽はずっと館内に居ようと思ったのですが、ついつい張り込んでしまいました。
影山戦とか十両のおいしいのだけは、館内に飛び込んで立ち見しつつ。



Vfsh0079_3

白露山。

頭部に事情があるのに、上から撮ってごめんね。


この関取、ものすごく髪茶色いですね。TVだとあまりわかりませんでした。
お兄ちゃん(露鵬)がやんちゃして、お疲れ様でした。ちなみにお兄ちゃんの千秋楽のお相撲、最低でした。



そして・・・

Vfsh0083_3
よこじゅな!!!

あたいが撮りました。今場所2回目なので少し落ち着けました!
優勝の喜びを微塵も感じさせない厳しいお顔でした。






最愛力士のお姿を確認できて大満足の私。館内に舞い戻りました。はー忙し。



十両後半戦や各段決定戦及び表彰式を経て待ってました横綱土俵入り!!!早速お手製の横断幕広げましたがな。


うちらはメインカメラ斜め後ろの正面枡におりましたので、TVには映らないだろうと思っていたのですが、土俵入りの際、一瞬遠目でカメラがぼんやり横断幕を映しておりました(笑)


土俵入りの際は、横綱の視線は一瞬たりともこっちを向いた感じはしなかったのですが、白鵬戦の3回目の仕切りの時

「こっち、見上げた?!?!」


って思われました!!横断幕もどき、気づいてくれたかな~・・・



それにしても白鵬への声援がすごくって。泣きそうになりました。それまでずっとおとなしかった周辺の人も一斉に


「はくほおおおおおおおおおおおおおお!!!!」


の大声援。わかるけどさ、(その時点では)横綱かかってる形だったし。だけど、そんな突然意地クソになって白鵬ばっか応援せんでもいいがや。急になんだよっ!ってびっくり。


ですので誰かが

「はくほ・・・」

と言いかけると

「あさしょうりゅう!」

と語尾をかき消すように声出してましたが、私が

「あさしょ・・・」

と言い出すと、終わりきらないうちにまた別の誰かが

「はくほうっ!!!」

とかき消しに来やがる(怒)ムキになって声出してるうちに「待ったなし」の掛け声。



みなさんも既にご存知、千秋楽の結びの一番にふさわしい名勝負でした。
ですが横綱は黒星・・・


座布団乱舞、大歓声、みんな大喜び!!!




心が狭いの認めますが、とても白鵬の白星を祝える気分じゃありませんでした。もううっすら涙。茫然。



「いやいや、素晴らしい大相撲だった!」


旦那は感激!両者を称え熱い拍手を送っていました。これこそが正しい相撲ファンの姿勢なのかも知れません。まだまだ私も甘いな・・・



まだまだ書きたいこともありますが、長々しくなってきたので、そろそろ打ち止めといたしましょう。
書ききれなかったことは、また何かの機会に触れたいと思います。



名古屋場所さようなら、ありがとう。
来年も絶対行くからね!

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

大相撲観戦 名古屋場所千秋楽(前編)

昨夜、結びの一番で、舞う舞う座布団の嵐を、涙目になって呆然と眺めていましたが、横綱の優勝インタビューで


「名古屋のファンが待っていたので!」

って言ったのを


「あこあこまんさんが待っていたので!」

と聞こえて、チンパンジー並に頭上で激しく手を打って興奮していた人妻あこあこまんです、こんばんは!


Vfsh0088_2 Vfsh0089_3






ずっと楽しみに待っていた横綱の優勝パレード!!(号泣)念願叶いましたよ・・・


いろいろあって、我ら夫婦の立ち位置の判断にミスがあり横綱と一緒にTV出演の夢叶わず!・・・でもいいの。



間近で、光り輝く横綱の優勝を祝うことができて感無量です。
紋付で颯爽と現れた横綱、長くひとり頂点に立って重責背負うお方は・・・ほんとにほんとにほんっとに凛々しくて美しくて、生きる芸術品の様でした。



コレ、私が撮影したんじゃありません。そんな余裕あるわけないじゃないですか!相棒に撮ってもらいました。私はひたすら


「あさしょりゅー!あさしょーりゅう~!あさしょおおおおりゅうううううう!!!泣」

連呼して手振ってただけ^^;
すでに取り組み中に絶叫してたので、若干声しゃがれてましたけどね。

あこあこまんの方も笑顔で見てくれました!ジョーーーー(涙の音です)



Vfsh0090_2

横綱は光を放ったまま旅立って行きました。
次はいつ会えるかしら・・・

つうか、脚立乗ってるおっさん邪魔(怒)おもいっきり横綱隠れとるがや!(車がかろうじて写ってます)
罰として、後ろ姿ここにアップしてやる!









Vfsh0092_1 そんなこんなで行って参りました名古屋場所千秋楽!
千秋楽の受付は元栃司の入間川親方。
我らがチケットを提出すると

「はい、ご案内!」


って、もぎり親方の決まり文句ですね。


Vfsh0071_2

横綱弁当(税込み1500円)でまずは腹ごしらえ!
国技館には「朝青龍弁当」とか「琴欧州弁当」とかあるんですよねえ。

いつか食わなイカンな。


Vfsh0091_3

今年のおみやげはこれに決まり!

横綱巾着1600円也。ステキでしょ~。うちわとか、全然似てない代物も多いけどこれは結構似てる。





Vfsh0073_1

ロビーに賜杯と優勝旗などガラスケースに収められていました。
実際横綱が手にするってのがわかっていたので

「お前ら、横綱に抱きしめてもらえていいな」

って軽く嫉妬してました。



酒弱いくせに、横綱弁当と一緒にビールを一本やってしまった旦那、着いた早々顔真っ赤でややハイテンションに。
出くわした隆の鶴に


「あ!闘牙だっ!♪」


ってベタな失敗やってくれました(激しいもみあげ具合に優しい顔立ちがそっくりで有名だった両親方です)



そんなこんなで後編、また後日書かせて下さい^^

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2006年7月22日 (土)

お祝いに行ってきます♪

Vfsh0084_2

横綱っ!日本一っ!!!やった!!!!!






花道を手をあげて笑顔で去っていく横綱に、TV越しにも関わらず、思わず手を振ってしまいました。わーいわーいわーいわーい^^





そんで・・・




Vfsh0083_2


できました☆朝青龍横断幕!


横断幕って言うほどカッコいいもんじゃないけどさ・・・





ほらそこっ!笑わないっ!




美術「2」常連の私が、高校の家政科時代、クラスでただひとり被服検定に落ちた私が、汗だくで一生懸命手作りしたんだからっ!出来栄えとかはいいのっ!







これひっさげて、明日横綱の全勝優勝のお祝いに愛知県体育館に行って参ります♪
好取り組みもあちこちに組まれてますから、純粋に相撲も楽しみです!


これから出かけますので、この辺で・・・

| | コメント (13) | トラックバック (1)

2006年7月20日 (木)

ひげ

寒!!
今日めっちゃ寒!7月の東海地方とは思えない。
あんま寒いんで、セーター着てます!



・・・ウソ。
そこまで寒くないです。

でも寒い。今日は半そで無理です。先週のくそ暑さから比べて10度以上下回ってるんだもの。お相撲さんにはありがたい涼しさかな。



今日も引き続き音楽教室開講。でも16時半で終わったので、今場所2回目のリアルタイムでTV相撲観戦!


「さん、はいっ!」

なんて元気に生徒さんに掛け声かけて熱心な講師を装いつつ、頭の中は相撲一色。


おしゃべり盛りのマダム達。



促さなければ、いつまでも座談会になってしまうので、用がなけりゃつきあう私もきびきび後片付けを先導し、自宅へダッシュ。



Vfsh0081_2

こいつをお供に相撲観戦です。うまいよね~。いつも食べすぎますわ。

右端のちょんまげカツラは気にしないで下さい。
いざという時のために、ガラステーブル下に常備してあります。

なんのかんの言って、もう場所も終盤なんですねえ。
寂しいわ、もうすぐ私たちのそばから力士が旅立っていく・・・涙



横綱、連勝でおひげが目立って来ましたねえ~。お相撲さんは負けるまで剃らない人多いですよね。黒海はすぐ顔が見えなくなるくらいの状態になりそうなのでお勧めできませんが、基本的にひげのゲン担ぎ、大歓迎です。

私、無精ひげフェチで、しょうもないおっさんでもいい感じに無精ひげが生えてると、一瞬好きになりそうになるくらいなのです。



旦那にも休日はお願いして、ひげを伸ばしてもらっています。
まあ、旦那のはすごく太くて濃いから、あっという間に「本気ひげ」になっちゃうのですが。


伸ばしかけの時に、悪さして旦那に怒られると、ひげで

「がりがり~!!!!」


とやられます。


「きゃ~♪」

なんてかわいい悲鳴あげる余裕ないくらい痛い。

「おげーーーーー!!!!!」

って野太い声あげたりしちゃって。

話それました。




大好きなお相撲さん+大好きな無精ひげってだけでも、かなりの威力なのに、

極めて大好きな朝青龍+大好きな無精ひげ・・・ですよ!!!




ホワイト○リータ、口の中で半分どろどろ状態のまま、飲み下すことも忘れて結びの一番に見とれていました・・・


横綱はひげがあんまり濃くないので、伸ばすの相当頑張ってもらわないと、TV越しではわかりにくいです。おひげが千秋楽まで残ってますように・・・☆












| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

理事長のバカッ

やだやだ北の湖理事長。超ださださ。

「カメラマンも悪いかも」

だなんて逆ぎれかよ!

露鵬事件に対する処分が甘いって批判に対抗して言っちまったんでしょうけど、現役時代は憎まれようとも、あえて負けた力士に手を貸さない美学を貫いた
男・北の湖だったんでしょう?往生際悪すぎ。


仮にカメラマンに非があったとしても、大袈裟に騒いでるだけかも知れんけど、言うたらアカンて!しかも3日経ってからとってつけたような弁明。へたれもいいとこ。


師匠の元貴闘力が

「処分が甘くてありがたい」

って一生懸命あちこちで頭下げまくってるときに、火に油注ぐような理事長発言。露鵬事件より、この理事長の態度の方がはるかにガッカリ。



中日に相撲行った時に「昭和の大横綱北の湖」を見つけて

「きゃ~理事長~♪」


なんて歓声あげてしまったけど、なかったことに!歓声取り消し!!(怒)




こんなんだから「たかのはな」は一発で「貴乃花」に変換できるけど、「きたのうみ」は「北の海」になっちまうんだよ!
「きたのみずうみ」なんて面倒臭い変換させやがって、このやろ!


今日相撲行くお客さんは露じゃなくて、理事長にヤジ飛ばさないと!




只今3時過ぎ。
もうすぐお相撲の時間だ~!!!今日も好カードがいっぱい!
把瑠都頼む。頼んだぞ。


これから音楽教室の時間です・・・
残念ながらリアルで観戦不可。今日も深夜のNHKの大ジェストのお世話になります。
いってきまーす・・・(生徒のが大事だけど、いや、実に無念だ)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年7月18日 (火)

大相撲観戦 名古屋場所中日(後編)

今日のお相撲はどうなったでしょう。仕事で観れませんでしたので
深夜の再放送まで楽しみに待っております。


でもさ。横綱負けたら、YHAOOニュースのトップに出てると思うんだよね。なんにも出てないでしょ。
だからきっと・・・☆☆☆


昨日の続きです☆


私は今回楽しみにしていたことがありました。
mixiの相撲コミュニティで仲良くしてもらっていた「よもぎさん」が来ていることを知っていたので、是非お会いしたいなと思っていたのです。


幸いにも彼女から携帯番号を頂戴できていたので、連絡をとって彼女のいる桝席に押しかけました。


そこには美しい女子がふたり(よもぎさんと相方さん)。美しいのにでっかい相撲バスタオルを肩にかけているのがポイント。さすが人気コミュニティを管理されているだけのことはある。

私が立ち上げたコミュニティなんて、半年たってまだメンバー3人ですから(私含む)ハイ。




で、私の連れと美女子2名の計4名で、一緒に場所入り張り込みをすることになりました。

Vfsh0075_2
幕内力士が次々登場。北桜と豊桜は、我らに向かって手を振ってくれるサービスつき。

←この写真、誰なのか思い出せません。後の興奮で記憶が飛んでしまったようです。
栃東っぽい気もするけど、栃東を私が撮るだろうか?
稀勢の里を撮った気もするけど、なんか違うな~。



車から出ると、みんなキビキビと入り口に向かっていくというのに、高見盛は腑抜け顔でしばらくボーっと突っ立っていました。

「えっと、俺今日何しにきたんだっけ?」

みたいな。でもさすが人気力士。横綱より強烈な拍手で勝利を称えられていました。

そして15時前。待ちに待った・・・横綱登場!!!!!




Vfsh0077_1


じゃーん!!!白い着物がステキでしょ!






写真間違えてません?って。はい合ってますよ。この向こうに横綱がいるの!
焦ってうまく撮れなかったけど、間違いなく横綱の写真です!ホントかっこよかったんだから。

厳しい顔して、大股で颯爽と場所入りされました。



さてその後、しょぼい椅子席に戻って相撲最中とポップコーンを片手に相撲観戦再開!



と思いきや、先ほどの美女子2名の粋な計らいで、トラブルにより余らせてしまった枡席のチケットを私達に譲ってくれたのです!!!


しかもっ!東花道の直線上!塩を取りに来る横綱と思いっきり目が合ってしまいました!(友人は冷酷に気のせいだと言い放ってきましたけどね、絶対目が合いましたので)




さて、十両のTV中継を観覧されていた方も、異常な声援に気づかれていたかも知れませんが、我席の近くに、だいぶ壊れた女性が1名いらっしゃいました。20代前半くらい?
目がね、普通ではない方でしたので、あまり文句は言えないかも知れませんが。


枡の一番後ろでとにかく絶叫。すべての取り組みに対し一方の力士を執拗に応援。

「しーもーとーりー!!!フレフレしもとりファイトイッパツ、オー!!!!しもとりーうぎゃあああああ!!!」


こんな具合。砂かぶり席の人までもが怪訝顔で見上げるくらいの絶叫。


たまりかねて、まわりが注意すると、100倍返し。どえらい剣幕でブチ切れ。そして即応援に戻る。たまに

「あまーーーーー!!!!ギャオギャオギャオ~!!!!」

とか言ってんの。まだ十両の取り組みですから!



もう、まわりのみんな暗くなっちゃって。愉快な大相撲観戦のはずなのに沈痛な表情。


私もいたたまれなくなり、係員と相談しようとした矢先。
警察登場。


絶叫では追い出せなかったようですが、幸いにも(?)どうも他人の席を占領していたとのことで、それをネタにつまみ出されたようです。
連行されていく彼女の姿を見たら、ぬいぐるみのお友達がたくさんいました・・・。




さて、十両最後の一番あたりで平和を取り戻した私達は、心から大相撲観戦を楽しみました。
取り組みについては皆さん既知ですので、省きます。

どさくさ紛れに友人が「ことおうしゅう~!!!!!!」と大声援を送っていたのが印象的です。




結びの一番に大満足して、次は「出待ち」です。


Vfsh0080_1 ←出待ち場。



あたし・・・あたし・・・うるうる。



横綱に手振ってもらいまちた!!
ほとんどの力士はスモーク張った車の窓をぴっちり閉めて、犯罪者の様に場所を後にするのですが、横綱朝青龍は窓を開けて、我らの歓声にお手振りと貫禄の笑顔で応えてくれたのです!


「あちゃ・・あしゃ、あちゃちょうりゅううううううう!!!!!!」


目頭熱くして、絶叫してしまいました。警察に連行されたあの子とたいした差はありません。私、気づいたら目の前の柵によじ登って錯乱状態になっていました。





興奮から脱力状態になってとぼとぼ歩く私たち。出待ちでもカロヤンに熱い声援を送っていた友人がぽつりと言いました。



「あたし・・・相撲ファンになった」



やったね!仲良しの友人と、最高の相撲観戦でした。
最高を演出してくれたよもぎさんとまっすんさんにも感謝。




次は旦那と千秋楽。どうか、横綱の優勝パレードが見れますように☆

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2006年7月17日 (月)

大相撲観戦 名古屋場所中日(前編)

いやいや、以前露鵬の土俵態度が好きではないと書いたことがありましたが、ここまでド派手にやってくれるとは全くの予想外でした!!

まあ、お説教はみんなしてくれてるので、私は省くとして・・・

昨年の名古屋場所も中日に貴乃花親方厳重注意事件発生。二度あることは三度ある。このままですと、来年の名古屋も土俵外でのスキャンダル勃発ですぞっ!



ってことで行って参りました大相撲名古屋場所中日。

Vfsh0071_1

友人と最寄の駅で待ち合わせ。

駅に着いたと同時に、そばに力士がいたこともあって興奮してしまった私は、ホームにいた友人に気づかず一心不乱に改札方面にに突進してしまいました。

「一瞬声をかけるのためらった」程のやばい目になっていたそうです。

友人は「お相撲観るの初めて~楽しみい~全然わかんないけどよろしくねえ」

程度の軽いノリでしたけど、最後にはカメラ持って

「琴欧州~!!!ぎゃあああああああ!!!こっち見てええええええ!!!」

って爆裂してましたからね。生の相撲ってホントすごいです。



着いたのは11時頃。私にしては遅い場所入りです。

Vfsh0072_1

休日にしても、いつもより早く人が集まってる感じ。

着いた早々弁当買ってもぐもぐしつつ序二段観戦。

「下の方の行司さんは、裸足なんだよ」

なんてえらそうに解説しちゃったりして。友人も生で観る相撲に感動してる様子。


トイレに喫煙、土産物屋物色終えて、階下を覗くと

Vfsh0073
なんとっ!三段目のごひいき「花田」が準備運動中!!

取り組み前なんで、声かけたりはしませんでしたが、ちゃっかり盗撮。

今場所、三段目の上位についていて、幕下復帰も期待大!と思いきや、この後ストレート負け越し・・・熱戦で見ごたえはあったけど。ううむ。実に残念。

三段目観戦を終えて、力士及び親方の場所入りを張り込み開始。最終ターゲットはもちろん横綱朝青龍。

Vfsh0074_1

露鵬事件で、大嶽親方のフォローに来たのでしょうか。
大鵬さん登場!
杖をつかれて、大分下半身が弱ってらっしゃるよう。


好きだった元貴闘力の大嶽親方は、館内のベンチに座っていましたけど、事件中だし、きっとぴりぴりしてると思って、声かけることは出来ませんでした。

大鵬さんと前後して、北の湖理事長や琴の若など、元大物関取がぞくぞくと現れ、友人テンション上昇。「すごいねすごいね」連発。私も、友人が喜んでくれて嬉しくなってきました。

・・・と突然友人が

「寺尾っ!」

って言葉を残して素早く消えました。

「????」

と思いつつ待っていると、友人が遠くから

「あっぴん(私の愛称)寺尾っ!!!」

って結構な剣幕。その顔は既にいっぱしの相撲ファン。友人のその変貌に驚きつつ慌てて駆け寄ると、なんと鉄人寺尾写真撮影会中!

って写真会を行ってるわけじゃないけど、客が鉄人を奪いあうように写真撮影してました。私も大物出現に

「きゃー寺尾寺尾寺尾!写真撮りたい撮りたい!」

って大喜び!(現役時代、そんなに応援してなかったくせに^^;)





・・・ところが、きりがなくなってきたのか鉄人その場を立ち去ってしまいました(涙)



(でも・・・あの寺尾だよ、このまま引き下がるなんてもったいよな?)



そう思って立ち去る鉄人の後を追いかけ、握手してもらうことに成功!終始穏やかで、土俵上の厳しい姿とは正反対の柔和な雰囲気の親方でした。





この後、私はmixiブログで仲良くしてもらってる女の子と初対面を果たし、奇声絶叫女に悩まされ、そして横綱に・・・(感涙)


長くなりましたので、詳しくは明日にします。
今日も読んでくれてありがとうございました♪




朝青龍の優勝パレード見物の可能性がどんどん高まり、ご機嫌のあこあこまんより。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

こんなものがまわってきました⑦

今日も勤務中で相撲の結果知りません。深夜の再放送までガマンなのだ。


じゅんさんからバトン頂戴しました。
じゅんさんのブログは右サイドから行けます。年中無休のブログ。

「あ、今日は更新してないんだ・・・」

なんてがっかりすることはまずありません。



漢字バトン

①好きな漢字

・・・ですかね。

うそごめん!待って、帰らないでっ!

です。ベタですみません。
私を含めた多くの人がこれを求めて頑張ったり悩んだりしてるんじゃないでしょうか?せっかく生まれてきたんだもの。より多くの「幸」に恵まれたいですよね。

「幸」を求めることができる状況にあるだけで、もう既に「幸」だと思います。
そういった状況に私をおいてくれる私の環境に感謝したいです。




②前の人(じゅんさん)が③の項目で次の人(私)にまわした漢字について語る



がお題のようです。

「食」によって、その人の人柄がよく現れるように思います。
ステキな異性と出会い、もっとその人を知りたいと思ったら、まずは一緒に「食」ね。
間違って「寝」を先にしないように。


一説によると「食」を共にすれば「寝」までわかるそうな。
わかるような気する~


つまみ食いばっかする人は、浮気も多い・・・とか
迷い箸の多い人は、女体を前にしてももたもたおろおろしてる・・・とか
料理の見た目を気にする人は、ことに及ぶ場所にこだわる・・・とか



はい、今、慌てて自分の食べ方振り返った人、手あげて~笑





なんだか話がそれてしまったわ、えっと、「寝」はおいといてと。


「食」を大事にしない人は思いやりにかけている気がして、一緒にいたくないな、なんて思ってしまう私です




③次の人にまわす漢字




恋について述べよ。おれは答えない。




④大事にしたい漢字

あんだけ喧嘩しても、やっぱり親は大事。親が元気なかったりすると、つらいです。
「親」以外にも「親友」とか「親切」とか大事にしたい事柄がいっぱい。

「親方」もそうね。相撲界の親方、ステキなお相撲さん、たくさん輩出してください。これからもよろしくお願い致します。




⑤漢字について

横文字ばっか使って話す人より、漢字がさらっと書けたり送り仮名が正しい人のがずっとずっとかっこいいと思います。

「アグレッシブな彼をリスペクトする」

とか言うやつ最近多いでしょ。覚えたてで使ってみたいのねクスクス。でもそういうのに限って「積極的」「尊敬」って書けなかったりするんだから。


⑥好きな四字熟語を3つ

上でやや偉そうに書いたくせに、四字熟語をたいして知らない悲しさ。3つ選択する前に、えっと四字熟語四字熟語・・・あせあせ。

単刀直入


せっかちなんで、まわりくどい人がイヤです。単刀直入に言ってくれる人が好きです。

「単刀直入に申しますが~」

なんて前置きする人いますけど、そんな前置きしてる時点でまわりくどくて単刀直入じゃないんでよろしくお願いします。


威風堂々


重々しい響きがたまらないこの熟語。いいですね~って本当は曲が好きなの。エルガーの行進曲第1番。英国の第二国歌にもなってしまったこの名曲の日本タイトルが「威風堂々」
タイトルは知らなくとも、皆さん一度は耳にしたことある曲だと思います。

ちゃーちゃちゃちゃーちゃーちゃー♪ってやつ。


「わかるかっ!怒」

って物飛んできたんでこの辺で3つめ。


平穏無事

これが一番!



⑦次にまわす7人と、その7人それぞれをイメージする漢字


ここはじゅんさんを思いっきりパクって・・・

バトン貰ってくれる親切な方はコメント欄にてお申し出下さい。コメントのお返事の際にアナタ様をイメージする漢字を、お伝えいたします。





あーやり遂げたぞ。一度この記事消えちゃってね。カリカリしながら再更新してましたよ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

もう~・・・

街中サウナ状態だし、バイト先のエアコン効かな過ぎで汗でどろどろだし、セールの影響か客足止まらんで6時間動きっぱなしだし、昨日2時間しか寝てないでふらふらだし



Vfsh0084_1


足の中指をテーブルで強打してこんなんなっちゃうし・・・
根元も青アザ。

足の爪小さいって笑わないでね。



そういえばちょい前に旦那と相撲ごっこしてたときに、流れで旦那が私の足の甲を踏んでしまって、足の指4本の形そのものにアザがついたこともある。


あれ記念に写真撮っておいたんだけど、行方がわかりません。ここでお披露目できたらよかったのにな。



相撲ごっこって言っても、お互い本名にちなんだ四股名も持って真剣に土俵入りからやっています(やっているつもりですw)旦那のが強いに決まってるので、片足使ったら駄目とか色々ルールつけて取り組んでいます。


「はあ・・・はあ・・・はあ・・・はあ・・・」


時折こんな激しい呼吸が窓の外に聞こえてるかも知れませんが誤解しちゃいけませんよ通行人の皆様。


「よからぬことをしている!ムハッ!」


なんてこっそり覗いたところで、夫婦がマジ顔で相撲してるだけですからね。




あ!今日の相撲の結果言ったらいかんよ!まだ観とらんで!


もうね、やっぱり今場所は朝青龍ですよ。
右手が怪我なのはハンディってくらい。
下手に右手を攻めようなんて、対戦力士は思わないほうがいい。



逆に怒らせてえらい目に合いまっせ!!おーっほっほ!!


なんて高笑い書いてみたけど、実際はバテバテのぐだぐだ。
今日は深夜の相撲ダイジェストみたら即寝だな・・・



とりあえず夕飯の買出しに行ってきます・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年7月11日 (火)

ジダンさんとお相撲

駄目よ!今日の相撲の結果は言わないでっ!


ハーッハーッハーッ・・・興奮してしまいました。失礼。今日は仕事で観れなかったから、深夜の録画放送まで楽しみにしています。




旦那につられてワールドカップの決勝をリアルタイムで観戦してしまいました。
私はサッカーは全然わかんないけども、ジダンさんが好きです。好きですって、
正直な話、ジダンが苗字であったことを2日前に知ったんですけどすみません。


いやしかし、格別フランス好きでもないし、西洋の顔が好きでもない私でも、ジダンさんの気品高いオーラになんとなく見とれてしまう・・・最後の試合っつうなら頑張って起きて見るか!!



てことで柿の種をお供に観戦していたんですが、眠い眠い・・・


時々
ガクッ!っとひじから頭がずり落ちつつ、白目むいて何とかかろうじて起きてる状態を保っていたのですが、突然ジダンさんがサッカー場で相撲のぶちかましの稽古を始められたので驚いて眼がぱっちりしてしまいました!



え?え?なになに?何が起こったの?赤いカード???退場~???!




なんとまあ、印象的な最後でしょう。旦那は


「ジダンも人間なんだなあ」


なんて言ってました。過去にも頭突きしたことがあるそうですね。高貴なお顔立ちのジダンさんには似合わない!!!皇太子様が鼻ほじりしてるくらい、似合わないよ!


でも似合わないからこそ、ステキなのだ。あの面構えどおり、いつでもクールではつまらん。なんて、フランスではそんな悠長なこと言ってる場合じゃなかったと思うけど。ごめん、あたし日本人だからさ。
私はこの選手を一生忘れないでしょう。何言われたんでしょうね。相当だったんだろうね。



今日の朝日新聞に関取衆が数人、本件についてコメント出してました。頭突きが日常なみなさまのせいかジダン支持のようでしたね。あ、最後に北桜のくだらない親父ギャグが載ってました。ジダンは示談で成立・・・みたいな(汗)




そうそう、中日にもお相撲行けることになりました。今年は千秋楽しか観戦無理かな~なんて諦めたときもあったんだけど!よかった^^


ぎりぎりになって慌ててオークションで買った席。悪い位置(向正面の椅子)だし、なんと言っても朝青龍嫌いな友達を連れて行きますので横断幕もやらないけど、楽しみにしてま~す♪

そういやこの友達が昨日ピアノ演奏したカフェ&バーに

「元ホクトウリキさんが来てる」

ってメールしてきました。元ホクトウリキさん????w
現役の北勝力なのか、元北勝海の八角親方のどっちかをさしているのだと思う。
すぐそばに八角部屋がありますからね。


この友達は中・高・大とずっと一緒で、それ以外にも共通点が非常に多くずっと仲良くさせてもらっているのだが、相撲についてはこの程度。


今回彼女、相撲初観戦。なんとかして相撲ファンに引きづりこもうと企み中・・・ムフフ☆







| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006年7月10日 (月)

名古屋場所 初日

Vfsh0083_1 某相撲部屋でちゃんこ鍋を頂いてきました!!

これ!







なーんてね。そんなコネないし。相撲雑誌に載ってた錦戸部屋のちゃんこレシピを素人なりに再現したものです。名古屋場所開幕を祝して、昨日はこのお鍋を夕食に楽しみました♪
にんにく風味の塩味のお鍋なんですが、旦那がとってもお気に入り。最近我が家のブームになってます。
3週連続で食ったこともある。



錦戸親方は、塩まきで有名な元水戸泉関。
なのでうちでは

「水戸鍋」

と呼んでいます。最後にご飯と玉子で「水戸雑炊」になったり、うどんを投入して「水戸うどん」になるときもあります。



錦戸親方には去年のふれあい感謝祭で一緒に写真撮ってもらいました。なんか直前に出会った把瑠都よりもでっかく感じましたね~。こんな大きな日本人いていいのか級!
人気力士だっただけに
「写真お願いします行列」ができていたので、流れ作業的に一緒に写ってもらっただけ。

「ありがとうございます」

しか話す隙はなかったし、それ以上話す度胸もありませんでしたけどね。いい思い出です。








昨日はあいにく勤務中だったので、深夜の録画放送で相撲観戦でした。
だけど、もう勤務中から横綱の結果が気になって気になって。バーゲンと重なり、めっさ忙しくて汗が目に染みつつ店内走りまわっていたのですが、それでも頭では土俵とちょんまげが浮かんでくるのですよ。


深夜までガマンできない!!!!!



結局退勤して即、旦那に勝敗確認。勝ちましたよ勝ちましたよ。

「当たり前じゃっ!!!!!」

って言いつつ、ホー。怪我で本調子ではないと思いますからね。いや~しかし、なに。深夜の録画放送確認したけど・・・



たまらんわい!!!ステキ過ぎ!!!!!


うむうむ。気迫が違う。オーラが違う!存在感が違う!やっぱり私の横綱だわ・・・うっとり。




これから、旦那のおつきあいでワールドカップ決勝戦観戦です。
旦那は仮眠中。そろそろ起こします。



把瑠都、大銀杏間に合わなかったんですねえ。楽しみにしてたのに。
なんだか、全然のびてない感じもしますけど、実は大銀杏がいやで、こっそり髪の毛切ったりしてないでしょうね。
それでは!深夜2時半のあこあこまんより。

| | コメント (7)

2006年7月 7日 (金)

相撲ブログTB大歓迎

一番嫌いな家事はなんですか?
私は「アイロンがけ」
あれほど私をキレさせる作業はありません。
袖やったら背面がシワに。背面のシワをとろうとしたら、襟にシワが寄って。
ブチキレながら襟を直していたら、また袖にシワ。


「んもおおおおおおお!!!怒」


そんなことで妻の顔が赤鬼の形相になるのならと、最近は夫がアイロン係。
申し訳ないと思いつつ、手伝おうとはしない駄目嫁です、こんばんは。



パソコンの様子がなんだかよくないんですよねえ~。こないだログオンできない状態になって、お店持ってったら簡単に直ったんだけど。
それ以降不具合多し。
いきなり


「システム更新の準備が整いました」


とか言って更新なんて頼んでもいないのに、おせっかいにもしょっちゅうそういった画面が出るし。



かと思えば、たいしたことしとらんのに突如

「なにがしの処理ができませんでした、なにやらが失われます」

ってビックリマーク付で厳しく通告してきたり。
肩「ビクッ!」てなるから止めてちょうだいよ。昨日だって教室開講中にフロッピーで伴奏流そうとしたら


「日付けがおかしいので、駄目です」



みたいな文章が現れて。生徒にとってつけたような課題を与えて、PC音痴の私が汗だくでなんとか日付け確認及び変更の画面にたどりついたら、

「15789年6月○日」


って超未来型のPCになってるし。そんな先まで地球ないから!









名古屋場所初日の取り組みが発表になりましたね。
いよいよか・・・興奮すんなあ!!!
横綱は小結からスタート、いつもどおりです。そしていつもどおり勝つでしょう。




稀勢の里、上位や話題力士とあたるとなるとますます気合の入る、度胸満点なお相撲さんです。
横綱戦となれば恐らく土俵入りぐらいから既に顔真っ赤にして


「ぜってえ負けねんだからなっぺ(茨城弁ぽく書いてみた、多分使いかた違う)」


って意思表示してるに違いありません。
気持ちだけもらっとく。今場所の横綱は全勝ですからすみません。




以前書いたとおり千秋楽にチケットおさえてあります。朝青龍の表彰式及び優勝パレード見るために。
貴乃花の優勝パレードの際は思いっきりTVで喜び爆裂顔を放映されたことのある私です。




今場所も横綱と一緒にTV出演狙ってますから!ムンムンッ!!! 






最近エロTBしか来ません!!

もうおっぱいやらパンツやら、消しても拒否しても、再びエロ三昧。
別にいいけどさ~、相撲系ブログのTBだったら大歓迎なんだけどなあ。私も進んで遊びに行くし。

相撲ファンとして認められていないのかしら、全然来ないんだから。




Vfsh0082_1

なんとかプリンセスが開花しました。
思ったより、地味。
こんなんでプリンセスとか言うなよ。




明日は私は仕事休みです♪

本日のうちどめ~!

| | コメント (4)

2006年7月 6日 (木)

そろそろ取り掛かからないと

あああもう!!!昨日の横綱の行き先が判明致しました!!
私の生徒さん情報ですが


一日警察署長だって!!!



ローカルニュースでやってたらしい。
警察のアホ!!!!!




横綱とのご対面を期待して(?)早起きして普段より念入りに化粧水叩き込み、笑顔の練習までして(ウソ)高砂に乗り込んだ私の苦労を返せっ!!!きいいいいいいいいいいっ!!









本日は朝から夕方まで音楽教室を開講しておりました。

自分だけ出来なくて落ち込む生徒さん、体調不良の生徒さん、マシンガントークが止まらない生徒さん、ド・ド・ドリフの大爆笑やってる生徒さん

今日はマダムによってテンションがまちまち。こんな大変なことはない!マダム集団ってだけで無敵なのに、みんな様子が違うんやで!それを全員正常テンションにしようと試みるんやで!






励まして様子伺ってトーク切り替えしてなだめてすかして・・・帰宅後先生ぐったり。めっちゃよだれたらして、1時間程爆睡してましたわ。


音楽教室の講師・・・


なんだか響きがいいけど、実際はこんなもん^^;





なんのかんの行ってる間に名古屋場所直前です。
大きな課題が残されています。


朝青龍横断幕~



作るって言ったけど、超不器用な私。すぐ出来る見栄えのする横断幕、どうやって作ったらいいのでしょう?名案ありませんか?

朝青龍って字画が多いのもネック。塗ったり縫ったり切ったり貼ったり・・・もう本当駄目なんだけど、どうしたらいい?


「片山」のファンだったら楽だったのになあ・・・













| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

赤じゃなくて青がいい

普段10時過ぎ起床の私ですが、今朝は7時前から慌しく活動開始。
こんな朝早く活発な私なんて、そう見れませんよ~って誰も興味ないか。



早起きの目的はもちろん!

Vfsh0081



高砂部屋、稽古見学!!!!!わーしゃっしゃっしゃ~




やってますやってます・・・

Vfsh0072
含み笑いと緊張を抑えつつそっと土俵のそばに歩み寄りました。
皇牙が黒まわしと稽古中。


横綱はまだいないのね。早く・・・早く会いたい・・・はあ、はあ、よだれが。



土俵上では黒まわし(幕下以下力士)に皇牙が胸を出してる様子。


それを、もみ親方(闘牙)や元朝乃翔、それに高砂親方が鋭い視線で観察、大変に険しい雰囲気です。
こちらも思わずツバを飲み込み、姿勢正して稽古を見守る・・・



と言いたいところですが、ごめんなさい。申し訳ないが熱心な指導とはほど遠い。少なくとも私の目にはそう見えた。
高砂親方、一度も新聞から顔をあげませんでしたね。
部屋付親方も無言だし。



そういう指導法?素人にはわからなかったけど。


土俵のすぐ脇にちゃんこ場がありました。Vfsh0074



写真では中真っ暗に見えますが、実際は明るくてよく見えましたよ~





途中から中華系のめっさいい香りがしてきまして!
友人Rと

「腹減ってくるなあ」

なんて話してたら中から怒声が!

「てめえばかやろうう!!どうのこうのあーのこーの!!!!ばかたれが!!!」


ちゃんこの作り方でも間違えたのでしょうか?
世話人と思われる方が弟子に激怒してる様子。土俵上はなんだかまったりしてるのに、ちゃんこ場では修羅場が!うへ~怖いよおおおお!ご飯なんだから楽しく作ろうよ~


なんて思いつつ窓を覗くと、まさにがみがみ言ってる最中の世話人と目が合ってしまいまいた!

「ひいいいい」

超弱い負け犬級に目を素早くそらしたのは言うまでもありません。




それにしても朝赤龍(あさせきりゅう)も姿を見せ始めたのに、横綱はどうしたのでしょう。私が見たいのは「赤」じゃなくて「青」なんだけどな~。


横綱、出てこないなあ・・・



そんな矢先のことです。

「今日は横綱来ねえよ、佐渡ヶ獄(部屋)かどっかいっとるで」

と聞こえてきました。




な・・・なに?今なんて言った・・・?



すると
「横綱は9時前には絶対来とるけど、9時過ぎたのに今日はおらんで出稽古行っとるぞ」

と別のおじさんが声かけて来ました。私が横綱を待っていることはなんとなく察していたようです。そしておじさん集団(ギャラリーはおじさんほとんど)が一斉に帰り始めました。



いやだ~!!!!そんなのやだ~!!!涙



それまでおとなしくしていた私はガマンできず暴れ始めました。
ですが、そんな私を哀れんだ目で見つつ、

「帰ろ帰ろ」

って言葉を残して次々とおじさんが姿を消してゆきました。
土俵上もなんだか終わりの雰囲気。
高砂親方も新聞畳んで、車でどっかに行ってしまいました。




そうなんです・・・実は今日不発に終わってしまいました(涙)横綱の姿をお伝えできず、本当にすみません・・・orz




大雨の中、傘さして足元ぐしょぐしょになりながら、待ち構えていたのに。
年に数度の早起きをして、1時間もかけてやってきたのに。
蚊にさされても、べスポジ押さえるため痒みに耐えて頑張ってたのに。
時間が惜しくて、そばにあった怪しい簡易トイレで妥協して用足したのに。


今年最大のり・・・・



Vfsh0071

力士の洗濯物。
バスタオル並サイズの巨大パンツが何枚も何枚も。

もしかして横綱のもはいってるかもよ・・・
盗んでこればよかった。
女下着泥棒・・・前代未聞?w



Vfsh0075_1 Vfsh0077




取材受けてる「赤」の方を盗撮。
終始おだやかで場所前ぴりぴり感なし。



Vfsh0079_2


ふてくされ気味に、朝青龍のぼりの前で記念撮影。






これから音楽教室開講です。今日、先生元気ありませんから・・・w

いってきます。

| | コメント (11)

2006年7月 4日 (火)

出稽古に行かないでね。

みっみなさん、こ、こんにちは。
あしっ、明日。た、た、た、高砂部屋のけけけけ稽古見学にいくいくっ行くってんで、緊張しまくりのあっあああこあこあこあこあこまんです。
きょっ!今日もいい天気ですね。
はあ、はあ、はあ、はあ・・・


高砂部屋と言えば我らのよ、よ、よ、横綱がいらっしゃいます。




ぶひいいいいいいいーーーーーーーーー!!!!!!




どうしよどうしよどうしよどうしよどうしよどうしよ



PC打つ手もおぼつかない。
マ、マウスってどこだっけ?Enterって何?

じたばたじたばた・・・




大丈夫だろうか私。稽古場に横綱が現れておとなしくしていられる?
奇声とかあげて、つまみ出されたらどうしよう。
横綱にも白い目で見られてさ・・・




やっぱ、行くのやめとこかな。自信ない。嫌われたくないもん。





といいつつ、明日着ていく服の選択開始。
職場見学ってことになるわけだからな~破れたジーンズとか論外でしょう。
清楚に、清楚に・・・





夕方ドラッグストアに化粧品買いに行ったら、雪肌精のローションマスクくれた。
明日のためにきれいになっておけって?

わ、わ、わかりました。今晩やっておきます。
馬油で丹念にマッサージもね。



・・・いやちょっと待て。横綱の故郷って言ったら・・・馬を愛してやまない草原の国モンゴル。馬油なんて使ってるなんてことがバレたら・・・駄目だっ!馬油やめっ!!





ヒ、ヒ、ヒ、ヒデが引退しましたね。
中田選手は私と同じ年。
こっちはまだ何もピリオドつけるもんなんかないちゅうねん。たいして何も始まってさえいないと言うのに、彼はすでにたくさんの功績を残しつつ、再スタートだって?


そうきたかよ~。
あたいも頑張らなイカンな~と思いつつ、とりあえずトイレでふんばる。



今日も快便!!





は、は、は、・・・話がそれました。
とにかく、明日、私は横綱を目前にしてるかも知れません。知れません。知れまちぇん!


あーどうしよ、稽古後ご機嫌さんで、写真とか一緒にとってくれたらっ!
どさくさ紛れにチューして逃げたろか。



・・・そんな度胸ないくせに。



今日は噛み噛みですみませんでした。
明日横綱がお留守にしてませんように。


それでででは、失礼いたします




































| | コメント (12)

2006年7月 3日 (月)

こんなものがまわってきました⑥

NHK大相撲中継(雑誌)今月号の安馬のインタビューに若干ひき気味のあこあこまんです、こんばんは。


日本とは全然違う国に生まれ育ったお相撲さん。私らと感覚が違って当然だとは思うのですが、そんなこと知らずに読んでしまうと、超マザコン力士にしか思えません(笑)
ファンとして複雑な心境、なんだか途中で読めなくなってしまいました。


親を大事にするのは当然としても、あそこまで
「いつもでもママです」
みたいに主張されると・・・汗 いや、安馬はママなんて一言も言ってないですけど、雰囲気としては「ママ」。








ミクシィのマコさんからバトン頂きました^^
「高校時代ブログ」です!







●部活動は何をしていましたか?

中学の時から吹奏楽部。担当は某金管楽器。


●委員会には入ってましたか?何委員でしたか?

クラスの級長っていうのか?代表委員みたいの確かやってたぞ。



●高校時代、何人の人と付き合ってましたか?

つきあうどころか好きな人もおらず、コンパの誘いなんかも「そんな軟派な集まりに参加する男自体興味なし」とか言っていつも断固拒否。
女子高だったし、ホントに全く男っ気なしの3年間でした。

と思い返したけど訂正!一時通っていた病院の先生が好きだった!!!今思えばただの太ったおっさんなんだけど・・・汗 どこがよかったのか・・・相撲好きなだけにやっぱ体型?w



●放課後はどのように過ごしていましたか?

特に3年生の時は音大受験を控えて、部活の時間を利用して練習練習練習。
放課後どころか、朝も早く来てひとり練習、昼休みも10分で食べて残りは練習。
いつも音楽室にダッシュしてたように思う。熱かった・・・熱すぎ(笑)
音楽やってたけど、ノリは運動部。
昔、陸上部にスカウトされたことある。本当は運動部向きなのかも。



●放課後、何回呼び出しをくらいましたか?

普通科はつまらないと入った家政科だったのですが大失敗。超不器用なもんで、被服の課題が全然できてなかったの。ちまちましたこと大嫌いで、縫い幅10センチくらいで浴衣提出したら激怒されたりとかして・・・w
「居残りしてやっていきなさい!!!」
って帰りの呼び出しを振り切って部活と楽器の練習のため音楽室に走っていくのがよくあったパターン。何回かは不明。


●アルバイトはしていましたか?

日曜日は某ファミレスで洗い場担当してました。
うちは自立教育が厳しくて(勉強は全然言われない)母親に勝手に応募されましたw
「社会勉強してこい」みたいな。
16才になったとたん即バイト開始!!
うちの兄弟みんなそうで、弟は高校生の分際で1年で50万くらい貯めてた。
私は服代に消えてたけど。
家でボーとしてるのは許されないのです!笑



●文系、理系のどちらでしたか?

音系?音大はどっち?

●高校時代の良い思い出は?

友達との出会いにつきます。学校に忍び込み、警備員の目を誤魔化して一夜を明かしたり、むかつく先生のバッグにピンクチラシやコン○ームを詰め込みに行ったり、一緒に学校サボって遊びに行ったり(でも、部活の時間になると練習のため学校に行くのが私の悪になりきれないところw)

今でも仲良し。今月も会う予定。おばあさんになっても仲良しでいたいね♪




●高校時代の悪い思い出は?

長くなるので省略しますが、楽器の師匠との関係悪化。
今でもうらんでます。うらみ~ます~♪
人生で唯一許せない人かも。


●高校生のイメージは?

今の私にとって、全く興味のわかない世代。


●あなたにとって高校時代とはなんでしたか?

男勝りな高校時代。とにかく男っぽかった。男前でした。

●高校生に戻ってもらう人を5人

こととん
じゅんさん
ろんろんさん
ITさん
ジュンさん






・・・教えて、高校時代。

| | コメント (10)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »