« 前置き長っ! | トップページ | 下呂温泉(中編) »

2006年5月29日 (月)

下呂温泉(前編)

朝、トイレに行ったら便座上に小バエが潰れていて、ご臨終の様子。直前にトイレにひきこもっていた旦那の仕業と思われます。旦那のでかケツをもろにくらい圧死。お気の毒様でした。

というわけで、ハエ殺しの容疑者と、日本3大名湯である「下呂温泉」で1泊してきました。



Vfsh0113 Vfsh0114

張り切りすぎて、チェックインの1時間前に到着。エントランスは無人。


暇なので、トイレで大をしてみました。




その後、お茶とお菓子のおもてなしを受けて、部屋へ案内されました。山中にそびえたつこの宿。ロケーション抜群!!Vfsh0103_1



Vfsh0112 浴衣にお着替えして物思いにふける私(やらせ)

100種程の浴衣の無料レンタル。
この浴衣は旦那に選んでもらいました。

高校は家政科で着付けも習ったのに、全く生かされていない、しわしわの着こなしです。

Vfsh0105

Vfsh0110


部屋は露天風呂付。
さっそくお湯につかる旦那。
「あー最高だああああ」


傍らでは、美しい妻が微笑んで寄り添っている。
なんだかいいムードです。


と思ったら旦那、思いっきりリラックスして

Vfsh0109

いきなり昼寝しやがりました。
着いた早々だらだらです。

その後、大浴場へ。内風呂と、森を背景に露天風呂。お湯もとろとろで即効肌がすべすべ。イヤン、これ以上美しくなったらあたし困るわ。


まだ昼だったこともあり、大浴場は私と、私と同じく貧乳の女子とふたりだけ。このふたりだけってのがやっかい。お互い意識してる対象が明確なので、ややぎこちない。

こういうときに限って、洗い場で椅子がうしろいっちゃってるのに、座ろうとしてのけぞるなんてミスをするし。髪泡まみれで超かっこ悪だったさ。


「こんにちは、どちらからいらしたの?」


あと10年くらいしたらすっぽんぽんでも、そう声かけられるようになれるかしら?まだまだ温泉修行が足りぬ。実際は、露天の端と端にお互い陣取りだんまり(笑)


だけど、この温泉のあまりの気持ちよさに、自意識過剰の私も首をへりにもたげて大の字になっちゃいました。


となりの男子露天からも

「あああああああああああああああ」

おっさんの超弛緩しきった声が聞こえてきます。いやいや全く。誰だ、こんな爽快な風呂考えたのは。


大浴場の外にはフリードリンクのサービス。
気が利いてます。どこやらの湧き水とかコーヒーを頂きながら、ほぼ同時に出てきた旦那に

「男子風呂、何人くらいいた?」
って聞いたところ

「僕だけだったよ!」
と嬉しそうな回答。あの露天のおっさんの声の正体がわかった瞬間でもありました。





|

« 前置き長っ! | トップページ | 下呂温泉(中編) »

コメント

ハエは殺すわ、風呂場でおっさん声で叫ぶわ
やりっぱなしじゃないっすか!

ハエを殺したのが温泉のトイレだったら

「ハエ殺し三重ー下呂温泉の謎
 私の旦那がハエ殺し?美人人妻が挑む密室トリック」

なんて土曜ワイド劇場的展開になったのに。残念!

投稿: じゅん | 2006年5月29日 (月) 20時29分

あはは!いつもながら冒頭がウケる!

いいな~温泉!旅のしおりは活躍したのかな?
彼氏とか旦那さんとかと二人で温泉旅行に行っても
結局メインの温泉は1人で楽しむことになっちゃうよね。
私も二人っきりって経験ある~。気まずいよね^^;
でもそんな中で大の字になれるあこちゃんが羨ましい(笑)

浴衣が選び放題なんていいね~。
さすがダーリン、その色あこちゃんらしいね☆

投稿: こととん | 2006年5月29日 (月) 21時07分

あこあこまんさんもご旅行だったんですね。
露天風呂(大浴場)で2人きりってツライですよね。会話なんてしちゃうと、先に出るのも悪くて一人でのぼせちゃう…それにしてもだんなさま楽しそうですね~!

投稿: ジュン | 2006年5月29日 (月) 21時45分

浴衣姿の艶っぽさ~とカキコミの語調の合わないこと・・w
かなり前に下呂温泉行ったことあるけど・・
高山とか明治村の方が印象強くて覚えてない(^^;)

素敵なお宿ですね~部屋付き露天風呂・・でもやっぱり大浴場
さすがにその女の子の写ってる大浴場シーンはないのね
温泉入って・・旦那様のように「ああああああああ~」って叫びたいw

後編おいしいもの出てくるのかな~飛騨牛のほう葉焼きとか

投稿: IT | 2006年5月30日 (火) 15時14分

コメントありがとうございます。

じゅんさん>
そうか、その手がありましたか!だけど、早く到着して暇だったので、そばの森で旦那と火サスごっこはしてましたよ。
「あそこに人間の手が!」
とか言って、火サスのテーマ曲を私が口ずさむ・・・
こういうのが本当の馬鹿ップル(汗)

こととん>
冒頭には、平凡主婦のささいなその日の出来事を簡潔にもってきているつもりなんだけど、喜んでもらえる人がいて嬉しいわ^^
私って赤のイメージらしい。よく人からそう言われる。動きとか激しいからかな(汗)

ジュンさん>
やっぱ大きな風呂でふたりって、難しいですよね。下手に話かけて、迷惑そうにされてもツライし。シカトなんてされた日にはどうしたらいいの(笑)見えない人と会話する怪しい人にでも変身して、もうひとりを追い出すしかない?!

ITさん>
うん、確かに下呂は温泉がいいだけだから明治村とか高山の方が印象深いかも知れないですね。
明治村は昨春にも行きました。チケット家に忘れて、再び窓口で当日券買った苦い思い出が・・・。
飛騨牛予想図星・・・☆


投稿: あこあこまん | 2006年5月30日 (火) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25408/1986756

この記事へのトラックバック一覧です: 下呂温泉(前編):

« 前置き長っ! | トップページ | 下呂温泉(中編) »