« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006年4月28日 (金)

なぜだ!!!(怒)

↓下記、公開したらものの見事に本文が消えてます。なぜだ!!!!!

最悪(涙)

| | コメント (6)

自然食品屋と戦う

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

サイクリング

ケツ痛・・・
今日は休みがとれたので、近鉄で5駅向こうの旦那の勤務先までサイクリングして来ました。所用時間、往復約2時間半。


1号線をひたすら直進。排気ガスにまみれながら、ママチャリしゃこしゃこ漕いで・・・。たまに生徒さんや知人にサイクリングしてる姿を目撃されてるらしいんですが、口を揃えて

「ものすごい勢いだった」

との感想を述べられます。今日も旦那のチームメイトとすれ違ってしまいました。その人は近所に住んでいるので、よく自転車中の私を目撃しているそうです。


「嫁さん、また、えらい勢いで走ってましたで」


とか告げ口するんだろうな~。その度旦那から

「危ないから爆走するのはやめなさい」

と叱られます。でもゆっくり漕ぐと疲れません?



旦那は勤務中でしたので、前を素通りしただけですが、きっとこのビルの中で頑張ってだな~って少しだけしみじみしたので、帰りに旦那へTシャツ買ってあげました。


なんて優しい妻なんだろう・・・うっとり☆



え?どういうTシャツだって?




・・・ユニクロの1枚500円のやつ3枚・・・。



いーの!!下着用なんだからっ!!



ところで、GWはみなさんどうされますか?私はハワイの別荘で、波音BGMにジョニー達とバーべキュー☆


誰やジョニーって。


すんませんでした。3日しか休みとれなかったので(バイト先が超人手不足と教室を開講しないといけない)各実家に顔出すくらいですな。



ほったらかしになってる洗濯物をたたんで、近所のカフェでお茶してきます。ここは24時まであいてるので便利。


なんだか怪しいTBばかりついてる今日この頃。それでは^^








| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

夏場所はこの人が大活躍します

あーあ、もう。
通勤によく着ていた(バイト先は制服)黒のタートルセーターが・・・

Vfsh0088


こんななっちゃったじゃないのよ(怒)





わかります?脇に穴。あーよかった、無駄毛処理ちゃんとしてて。

ってそういう問題じゃない!



昨日、今日と再び冬の空。セーター手放せません。もうすぐ5月だと言うのに。





昨日旦那が風呂で

「今度、白露山の取り組みに、リーブ21の懸賞がつくんだって」

って教えてくれました。なるほどね~。白露山って24歳だけど、後頭部3分の1にわずかに毛を残すのみの、ロシアのお相撲さんです。

「大銀杏っていうか小銀杏になっちゃってるもんね」


なんて笑いながら、自分の髪を洗っていたら

「ウソだよ」





またやられた・・・。旦那はウソばっかついてきます。



実際のところ本当に今後どうするんだろう。相撲界初の増毛力士誕生かも知れません。ある意味これから先が要注目なお相撲さんの一人です。ちなみに相撲っぷりは最高につまらんです。足のたびも止めた方がいいっすね。両足にしてるから、裸に靴下だけ履いてるような格好悪さがあってマヌケです。


って何で突然白露山のこと、こんなに書いてしまったのだろう。




これは次場所、彼に何か起こるかも知れませんよ・・・。私の勘はごくたまに当たりますからね。え?そういうのは偶然って言うの?



なんだか、今度の日曜から相撲が始まるような気がして、そわそわしてきました。5月からなんだけど。

5月は名古屋場所チケットの予約もスタートします。ドキドキ・・・初日と千秋楽に行くつもり。千秋楽はいい席とるつもり。東からあがってくる横綱と目が合うように、西に席をとるつもり。もしくは東の花道付近。

「朝青龍」

って横断幕も作って持っていくつもり。別に恥ずかしくないもん。










































| | コメント (8)

2006年4月25日 (火)

私のバイト遍歴⑦

私は、毎朝慌てて朝食を詰め込みながら(起床して40分で出勤なので)新聞を斜め読みしているのですが、本日朝日新聞の2面に把瑠都の微笑み発見!!

エストニア人初の幕内力士誕生ってことで、特集されていたのです。昨日番付発表だったしね。


今頃注目したって遅いわよ・・・記事に書いてあったエピソードなんてこっちはとっくに把握してるし。相撲ファンなめんなよ。


そう思いつつ、やっぱり嬉し。夏場所はすぐそこまで来ております!!!!





昨日ニュース23に元サッカー日本代表の小倉が出てましたね。騒がれたわりに活躍できず、結局ニュース番組で小遣い稼ぎかよ・・・って思ったりして。野球よりはサッカーのがマシって程度の興味なのですが、この人以前の私のバイト先にたまに顔を出しておりました。


てことで私のバイト遍歴⑦


私が高校時代から大学2年生に店がなくなるまで、バイトしていたのが名古屋市某区にあったスパゲティ屋です。


この店は本当においしくて、中京TVのグルメレポーターなんかもプライベートで来店されていました。当時グランパスに所属していた小倉も、安っぽいオネエちゃんなんか引き連れて、たまに来てましたね。



私はここのお陰で普通の主婦にしては、パスタのレパートリーが豊富です。店がなくなるときに、店長がレシピを全部くれたから。

仕事内容はごく普通のウエイトレス。



ただし、この店で2つの大きなミスをやらかしております。


ミス①スパゲティーソースをお客の頭にぶっかけた


ある日いつものように、食事が終わった客(推定40代男)のお皿を下げに伺いました。
「失礼しまーす」
なんていいながら、お客の頭上から皿を下げようと思ったら(頭上からってのが間違いなんだけど)何を思ったかその客が突然立ち上がりました。客の脳天、皿に激突→あこあこまん、全くよけられず→皿に残っていた大量のソースが客の頭部、及び顔面に完全流出・・・



お客は呆然。私も呆然。


社員さんが飛んできて、お客の頭や顔面をタオルで拭き拭きしてるのを遠い目で見つめていたように記憶しております。

さて、その時の天罰が下ったのでしょうか・・・



ミス②大火傷

「ぎゃああああああああああっ!!!」


本当に熱い時って「あつっ!」なんて日本語にならないことをその時学びました。営業時間を終えて、食器に熱湯をまいて消毒する係りだった私は手元を狂わせて、大量の煮えたぎったお湯を、右足全体に大放出してしまったのです。


私の右足は秒単位で赤く染まり、皮がずるむけ、痛みを増していく・・・


油じゃないだけマシだったのでしょうが、かかった量がすごすぎました。急患で運ばれたのですが、待合室のベンチに腰掛けていた人が私の右足の惨事を見て、おもいっきり目をそむけました。


看護士さんには

「あなたが私の娘だったら、こんなになってしまって許さない!!!」

ってなぜか叱られ、それから毎日病院通いだったんだけど、数々の修羅場を見てきたはずの看護士さんが口々に

「これはすごい!あちゃ~」

とか言うもんだから、恐ろしくて当分自分の右足の状態を見ることができませんでした。2週間経って、勇気を出して初めて家で包帯をとってみたのですが、さすがの私もショック・・・なんかもう、皮が・・・。母に慰めてもらおうと思って見せに言ったら


「あんた・・・もう嫁に行かれへんで」


うそおおおん!(笑)とどめさしてどうすんねん!

いや、でも当時二十歳だったこともあって、治りがよかったみたい。1年後にはなんとか公にさらしてもいいかなって思えるくらいになったんです。



こんなお騒がせアルバイターでそのスパゲティ屋もホント迷惑したでしょうが、みんなほんと暖かくてね。人間関係最良でした。今でも店長兄弟やバイト仲間と連絡とって、たまに集まったりもしてます。あ、一番連絡とってる人は母だな。私にとどめをさした母も、一緒にバイトしてました(笑)

「おかあさーん、それとって~」

とかバイト中に言うと

「おかあさんって言わないの!!!」って無意味に怒られたりして。恥ずかしかったのかな?


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

野球観戦

実に清々しい、気持ちの良い気候が楽しめるようになってきました。

バイトの休憩時には、缶コーヒー片手に太陽の恵みを感じながら、店の近くのベンチで一服。

爽やかな気持ちで勤務を終え、駅の駐輪場へ。

「今日は手の込んだ料理で旦那を喜ばせてあげようかしら」

そんなことを思いばがら、気分よく我が自転車にたどりつくと、善良主婦になんの嫌がらせか、サドル上に鳥のう○こがこんもり、約5g。



あたしはね!う○こネタは好きだけど、う○こそのものは嫌いなんだよう!ここだけの話、バイト先の検便の時だって、自分のう○こつまむのが苦痛で、旦那のう○こ提出してんだから。


ま、基本的に同じもの食べてるわけだし、どっちの出してもええやろ。



昨日は野球観戦に出かけました。といっても旦那が所属する野球チームの試合が近所であったので応援に行っただけです。



えー!!あこあこまんさん、相撲から浮気???


なんて心配した大相撲ファンの読者様(ひとりくらいいるよね?汗)安心して下さい。私は相撲一筋ですから。

だいたいね、野球は長すぎなんだって。ひとつ結果出すのにどれだけ時間かかってるというのだ。9回もやる必要ないだろうがよ。相撲はその間に何十という結果を出してるぜ!



なんて、野球ファンからしたらなんと愚かな視点で野球を語る人妻なのでしょうね。



旦那の所属するチームは、甲子園経験者も多く、そうではない旦那はレギュラーではありません。それでもチームを愛し、毎週日曜になると練習や試合に出かけていきます。時には朝3時起きで遠方まで試合に出かけています。たまの休みに、何が嬉しくて・・・(笑)

そうそう、昨年県で優勝したときには(そのときは旦那も活躍したらしい)帰宅するなり、涙目になって抱きつかれ、


「僕らがここまでこれたのも家族の理解あってからこそなんだ!!」

っていつも冷静な旦那が、突然松岡修造もびっくりの熱い男に一時的にキャラ変えしてて、びっくりしました。



実際見学に行って、確かに仕事も年齢も違う仲間がひとつになって第二の青春真っ盛り・・・てな具合にいい雰囲気のチームではありました。

旦那もコーチランナー???とか言う役割(名前違うかも、野球わからんで勘弁)をでかいケツぶりぶりゆさゆさしながら、何やら大声出しつつ頑張っていたようです。

しかし昨日行った球場もそうだったけど、野外に備えてある簡易トイレってなんで揃いも揃って大惨事になってるんでしょうね~(笑)だいたいう○こが置き逃げしてあるでしょ。

旦那は

「でっかいのが出て、みんなに自慢したいからわざと流してないんだよ、きっと」

ってわかったような顔で言ってましたけど、ホント?



まあでもね、私は野球は嫌いだけど、ああいう雰囲気は悪くないと思いましたね。休みをつぶしてやってることなので、妻からの反対もあって泣く泣く辞めていくチームメイトもいるみたいですし、私もチームにヤキモチ妬いたこともありました。


だけど、あの場から彼を引き離すのはかわいそう・・・


そう思ったので、これからも応援してあげようと思います。



これが相撲サークルだったら最高なんだけどなあ。













| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

ブヒ~!(涙)

6連勤を終えて、今日(と言っても日付変わったけど、今AM2時過ぎ)はお休み♪旦那に

「今日は完全主婦業放棄しますんで」

と高らかに宣言して、ホント実際したことと言ったら流し台の掃除だけ。旦那を引き連れてお買い物に出かけておりました。

Vfsh0087 ←本日の戦利品。コキュの真っ赤なパンプスです。本当はブーツが欲しかったんだけど、気に入ったものがなかったので諦めました。

コレ、約6000円。お値打ちなだけでなく、色もたくさんあったし履きやすいからお勧め。

ハイ、男性にはつまらない話題でした。すみません。うちの旦那も靴が何色だろうがどこのメーカーだろうがどうでもいいんだろうけど

「どう?」

と聞かれて、否定的な言葉を少しでも述べようものなら機嫌の悪くなる私の性格をわかって


「おういいじゃん、へえ~真っ赤できれいだね~!」

と絶賛したフリしてくれました。主婦も大変ですが旦那業も色々大変なのです。

その後、なんとなくコムサ・イズムに寄ってなんとなくスーツを見ていた旦那。ふと店員が忍び寄ってきて

「お客様、この赤ラベルは細身の方むけですので・・・」

と注意されてしまいました。



店を後にした旦那

「細身の方むけですので・・・のあとに何が言いたいんだよ!ちょっと見てただけなのにィ!」

とわなわなしておりました(笑)
しかし残念ながら、反論できない体型の持ち主なので、仕方ありません。唇かみ締めるばかりです。トランクスも普段XLサイズのところ、気取ってMサイズなんて買おうものなら、ぴちぴちもっこりでブリーフ状態になってしまいますからね。




今晩は好物「豚骨ラーメン」を食べに行く予定でした。雑誌でみつけた市内にある本格派の豚骨ラーメン屋って触れ込みなのですが、ここ2回立て続けに足を運んだのに

「スープ切れ」

って張り紙と共に閉店しておりました。なので今日は夜の部開店して30分って頃に、ブヒブヒ鼻を鳴らしながら到着したのですが、また店じまい。どうも売れすぎで昼の部で終了してしまったようです。

楽しみにしてたのに・・・しょぼぼん。この地方では豚骨ラーメン屋自体が少数。そこから、別の豚骨屋に移動するには距離があり過ぎて腹がもたない・・・ってことで、豚骨断念。

ブヒ~~~!!!(涙)




| | コメント (5)

2006年4月20日 (木)

今日の話はエンドレス

えびの皮を大量にむいていて、三角コーナーにたまったおびただしい数のえびの足を見ていたら、気分が悪くなってしまいました。


中学の調理実習の時にも、魚をおろして内臓を目撃したら貧血で倒れてしまったという全く私らしくないか弱いエピソードも持ち合わせております。

ですから魚はおろしてないものは買いません。主婦失格と言われようとも、買いません。買わないったら買いません(もうわかったって)


もし。江原なんとかって人の言うことが本当で、前世というものが存在するのであれば、私は前世において、何らかの内臓トラブルに巻き込まれたとも考えられます。魚やえびだけでなく、採血の時も自分の血を直視できないし、歯医者で歯のレントゲンを見せつけられただけで、若干の恐怖心を抱きます。



なぜ、突然そんなことを思ったのかと言うと、昨夜
「オーラの泉」
とやらを視聴したからです。この番組は江原なんとかと美輪あきひろが、芸能人の前世を霊視しますって内容。

私は、ここにいかさまがあれば話に何か矛盾が生じるに違いない!と意気込み、一字一句漏らすまい!と耳を傾けておりました。



が、美輪あきひろが



「あたしだって(俺だって、か?)霊能力あんのよ!」


と何かと横入りしつつ、江原なんとかさんに対抗意識燃やして焦っているように見えるのがおもしろくて、途中から肝心の分析を忘れてしまいました。


ま、確かに何かしゃべんないと、奇妙な黄色い髪の人が薄ら笑いうかべてるだけのよくわからない絵ズラになっちゃうもんね(笑)



いやしかし、前世があるとかないって話はロマンがあるので否定はしませんよ。


私は偉大なる大横綱、双葉山の妻が前世かも知れん・・・確かに双葉山の古いVTRなんか見ると妙に懐かしさがこみ上げるわ・・・

って思いましたがよく考えたら双葉山夫人は昨年まで生存されておりました。めっちゃ生きてる時期かぶっちゃってるし。

さて、前世とか霊なんぞこっぱみじんに全否定の旦那は、釈由美子の

「妖精が見える」

と言った告白に

「んなアホな、もうやだこういう女」

と捨て台詞をはいた後、突然風呂掃除を始めました。家事は男もやるべし!派の私もさすがに

「風呂掃除までせんでいいよ~。せっかく今日は早く帰れたんだで、ゆっくりしやあ」

と労わり妻気取りで声をかけると

「違うんだ。ちょっと体重が・・・運動しないと・・・もにょもにょ」



体重計に乗らせると過去マックス。あちゃ~。昼もラーメン2杯におにぎり3つ食べてたからなあ・・・。

ということで今日は海鮮春雨スープとのダイエットメニューを急遽作成。それでえびをむいたりしとったわけなんですが


はい、話は冒頭に戻る・・っと。










| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年4月19日 (水)

こんなものがまわってきました③

大変です。連続してバトンがまわってきました。大忙しです。バトン配布者は小学校5年生からの友達manababy。彼女はmixiでブログ開設しておりますので紹介できないのが無念ではあります。

「履歴書バトン」

というのだそうです。

1 まわす人(5名)を最初に書いておく

父・母・妹・弟・旦那  以上私の大切な家族へ・・・って誰もブログ未開設だし

2 お名前は?

あきこさん

3おいくつですか?

29歳7ヶ月

4職業は?

和食チェーン店パート(週4~5)&音楽系教室講師(隔週週2)・・・そして魅惑の人妻業

5趣味は?

大相撲観戦 それから読書(乃南アサはほぼ読破)自転車も好きです。いつも通勤時爆走してます。だから降りたらいつも髪がめちゃめちゃです。

6好きな異性のタイプは?

ルックス・・・井上康生 これ以上タイプって人はいないくらいすべてを兼ね備えています。井上康生が目の前に現れたら、とりあえず裸になってベッドで待ってみます。

性格・・・男度高ければ高いほどよし。常識的な人がいい。

7特技は?

早糞 ・・・ホントごめん。

8何か資格持ってますか?

オートマ限定免許(身分証明書としてのみ使用。取得に2年半)

被服検定3級・食物検定3級(高校が家政科だったので。ちなみに被服は全くむいてない。ミシンもろくに使えない。どうやって合格したのか不明)

某音楽系連盟講師資格(この資格を利用して教室開催)

9悩み事はありますか?

むかいの自然食品屋がうるさいこと。

10好きな食べ物と嫌いな食べ物

好き・・・豚骨ラーメン(店の周辺すでに臭っているくらいの強烈なものがよい)

     甘味全般

嫌い・・・うなぎ あなご 酒

11あなたが愛する人へ一言

あなたも私を愛しなさい。

12バトンをまわした人の紹介

父・・・53歳 建築系事務所経営 母・・・54歳専業主婦 妹・・・27歳 フリーター バンド活動しています 弟・・・20歳 美大生 旦那・・・33歳 塾講師

これでよろしいかしらmanababy?

本日は夕方から音楽教室2クラス担当しておりました。生徒さんに

「小泉孝太郎に似ている」

と言われました。確かにうちの弟はよく言われるらしいですが、私は薄い顔した女子です。孝太郎はハンサムですが、複雑です。でもこないだは「浅田真央に似ている」とも言われました。いい加減なもんです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年4月18日 (火)

こんなものがまわってきました②

「明日は、笑って、笑って、笑いまくってくださ~い!!」

「どっかーん!!!(聴衆の爆笑)」

本日、自然食品の店「アイ○ショップ」から出勤前に聞こえてきた台詞です。笑いまくるのは、ボロ儲けしてふける予定のおめーだろうがよ。ばあさんらもいい加減気づけよ、もう(怒)

朝からやつらに叩き起こされて、不機嫌な私です。

さて、ろんろんさん(私の台湾生活記者、お勧めブログとして左サイドに入り口あり)から「デートバトン」を受け取りました。

任務を遂行したいと思います。



1、デート中、街中では恋人とはどういう密着の仕方をしますか?

がっぷり右四つ。


2、街中で昼間にキスできますか?

そういう人とは友達になれません。


3、街中で夜中にキスできますか?

そういう人とも友達にはなれません。

5、プリクラ撮る時、恋人とはどういう密着の仕方をしますか?

残念ながらプリクラするには年をとりすぎました。

6、あなたが異性を抱きしめてあげたくなる時はどういう時?

本場所で優勝して「まいどおおさか!」とか言ってる時。


7、逆にあなたが異性に抱きしめてもらいたくなる時は?

もうなんやねん。んなこと言えるか!誰やこんなバトン作ったのは!

8、あなたが異性の頭を撫でてあげたくなる時は?

なし。私は母性本能が薄いタイプです。


9、逆にあなたが異性に頭を撫でてもらいたい時は?

もう大人ですから。

10、お姫様抱っこをされた(した)事ありますか?

ある。


11、恋人(結婚相手)以外で、お姫様抱っこをされた(した)事ありますか?

ある。ロシア人にフランスで。事情は公開不可。


12、異性と一緒に寝るときは、お互いどっち向きで寝ますか?

決まってないなあ。決まってる人なんているのか?(笑)

うちは、私は旦那が独身時代に使っていたシングルベッド上で、旦那はその横に布団を敷いて寝ています。おやおや?どっかから「ひどい!」って声がしてきました。我が家は完全レディーファースト制なのです。



13、腕枕はされたいほうですか?

されたくない方です。

14、逆に腕枕をしてあげたいですか?

してあげたくないです。

15、最後に、あなたにとっての最高のイチャつき方は?

そりゃやっぱり&%$#*+‘|¥

16、このQ&Aを日記に記入し、Qを5人以上の方に回してください。

安美錦、豊ノ島、春日錦、時津海、隆の若(次点、豊真将)・・・以上、私の選ぶイケ面現役関取ベスト5の皆様に。夏場所準備でお忙しいとは思いますが、よろしくお願い致します。

しかし、誰がこんなバトン作ったのかねえ。ひねりがないぞひねりが!小学生の交換日記じゃないんだから。ろんろんさんだって、誠実に答えながらも明らかに戸惑っておられます(笑)

人生で最悪のふられ方・・・とか質問してよ。え?じゃあ答えてみなさいよって?わかりました、打ち明けます。人生最初で(結果的に最後の)告白で

「それってギャグ?」

ってやや迷惑気味な顔で返されたことがあります(涙)大学1年生の冬のことでした・・・

ごきげんよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

継続は力なり

今年から家計簿つけてます!

Vfsh0082


えへへ。恥ずかしい。我が家のお財布事情の一部公開です。
家計を預かる人妻の私。旦那様が頑張って働いた結果得られたお金だもんね。使途不明金なんて、1円たりとも出してはいけない!



だけど・・・

Vfsh0083


3月18日を持って終了致しました。





ごめん、旦那。まあ、いいだろ。こんなチマチマしたことやってられっかよ!!

代わりに・・・って言ったらなんだけど、

Vfsh0084

これで荒稼ぎするから!
「公募ガイド」

俳句とかネーミングとか考えて賞金稼ぎ!!わお!エルメスのバーキンでも買おっかな~♪



2年前にも一度ライフワークにすると誓って、2~3件川柳作って送ったけど、獲得賞金0円。いや、葉書代で赤字か。それ以来、すっかり忘れてた。ライフワークなのに。


今度こそ!!お楽しみにね☆

ていってるそばから面倒臭くなってきて、

「ちょっと、ほらなんか名案ないの、あんたも考えなさいよ」

なんてくつろいでる旦那に詰め寄った昨夜。せっかく昨日はカレー作って家族サービスしたのに、全然報われない旦那です。




なんか入選したらこのブログで報告するからね!!







・・・その前にブログ続いてるのか?
























| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年4月14日 (金)

旦那のこと 結び

今日バイト行く前にローソン寄ったら20歳ぐらいの新人さんが研修中でした。ベテランさんに付き添われていて、あきらかに緊迫してる様子。

私にお釣り渡す手がめっちゃ震えていて、つられてこっちまで手が震えてきました。



最近明らかに食べすぎだった私、とうとう本日腹を下してしまいました。反省。

そして反省しながら、バイト後に嬉々としてケーキ屋に向かっておりました。アホです。しかもまだまだ冷え込む今日この頃だと言うのに、夕食にうっかり冷やし中華を作ってしまいました。ガタガタ震えながら、食べました。本当にアホです。


なんだか、今日は震えてばかりです。




さて、

旦那の話の結びになります。私たち、結婚して間もない若い夫婦ではありますが、すでに遺言を預かっています。それは・・・



「僕が死ぬ時は寿司と桃(好物)を詰めれるだけ口に詰め込んでくれ」



です。何度も言われました。ていうか最期まで食べ物の話かい・・・(汗)



来月は下呂温泉に泊まりに行きます。露天風呂付の部屋をとってあるのだ!楽しみ~♪来月で交際丸3年を迎えますので、ちょっとした記念行事です。


といってもウチの旦那、連休になると風邪ひくマニア。



思い起こせば初めての二人の正月もインフルエンザに倒れ、交際1周年の温泉旅行もひどい風邪でボツ・・・新婚旅行の直前にもこれまたインフルエンザ(まあ、これは私が移したんですがね)


非常に不安です・・・。
旅のしおりまで作ってあるのに。

Vfsh0078

小学校の遠足みたいだって?(笑)旦那は突然こんなものを手渡され、困惑しておりました。

一応、旅の思い出を書くページもあります。きっと旦那なら書いてくれるはず・・・。


それでは☆












| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年4月13日 (木)

旦那と食べ物

もう、誰ですかねえ!私の自転車に、古本置き逃げする人はっ!!

うちの自転車置き場には14世帯分の自転車が止まっているのですが、明らかに私の自転車を狙って、古本を前カゴやサドル上に捨ててくる奴がいます。


何もない時期もあるけど、ひどい時は月に数回。本のジャンルは定まってないけども、この前なんて



~極道マニュアル~


なんてタイトルの本だったんだから!!超物騒な嫌がらせです。私の自転車はイオンのトップバリュー1万円の激安自転車だから妬まれる覚えもないし。



よくわかんねえなあ・・・。




余談ですが、我が故郷名古屋では自転車のことを「ケッタ」と言います。ご存知でしたでしょうか?






さて、昨日の続き。

ホモっぽいうちの旦那の話を引き続き書かせて下さい。ウチの旦那、非常に経済的な男です。

タバコもしない、酒も飲まない、ギャンブルもしないし、車とか服も興味なし。お小遣いも最初5万渡してたけど、思いっきり余らせてしまうので、今はその半分しか渡していません(コンタクト・ガソリンなど雑費もそこから)



ところが、よく食うんです。


これが非常にやっかい。食費がやたらかかる!!おかずが揃えば、1食で3合くらい食べるし、ちょっと気取ってフレンチなんか食べに行っても


「こんな量では話にならん」


帰りにスーパーでパック寿司購入。これでも20代から比べたら、かなり小食になたそうです・・・若い頃は焼肉屋でたらふく食べた後に、寿司屋へレッツゴ~♪みたいなことしてたそうです。

私とつきあってからも、何度かご飯屋のはしごがありました。たまに今日は人並みの量だな~って思って聞いてみれば

「来る前、マックでハンバーガー3つ食べてきたから」


とか当たり前の様に言われたりして・・・。





旦那は非常に温厚です。ただし、これまで一回だけ怒鳴られたことがあります。それは、ある日私がささいなことで怒って、ちょうど出来立てだった晩ご飯を

「もう食わんでいい~!!!!」


と三角コーナーに投げ捨てた時のことです。旦那はこの時点ではまだ怒りませんでした。優しい旦那は黙って、私が捨てた料理を三角コーナーから拾って、皿に再び盛ろうとしたのです。しかし、当時かなりの多忙でストレスがたまっていた私は、それを奪い取って再び三角コーナーに捨てたのです。と・・・

「お前!食いもんに当たることはねええだろ~!!!!!!」



ただ一度、彼がキレた時の台詞です。



彼は食べることが大好きで食を非常に大事にする人なのです。大学も農学部、塾講師の前は食品研究みたいなことしてました。
常々、食のありがたみを語る旦那にとって、全く許せなかったのでしょう。


殴っても、扇風機ぶつけても、トースター投げつけても、旦那は決して怒らなかったのに・・・



それ以来、私も反省し、食べ物を大切に扱うようになりました。なんて言ってる矢先に、さっき冷蔵庫から、すっかり忘れてたもつ鍋の残りとだいぶ前のシチューが出てきて廃棄したところなんですが。内緒内緒☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月12日 (水)

旦那33歳 塾講師

おかしいですね~。全くおかしいです。

自然食品の店のはずなのに、講師の先生が

「カラダの芯まで温まるのは非常に難しいものですが・・・(何やら前振りがあって)なんと!この座布団は100%起毛です!これでお尻ぽかぽか。もちろんお安く提供します!」
なんて言ってましたよ。

ケツだけあっためてどうすんねん。



そろそろ・・・かな。こないだは「健康にいいジュース100円」とか一応自然食品の店っぽいことしてたけど。




以上、自然食品の店、本日の様子でした。



それにしても、特別優しい心を持ち合わせていない私だって、人を騙したりしてはイカン・・・素直に思えるのに、奴らはいったいどうしてこんなことができるのでしょう。本当に不思議です。

さて、このブログについてなんですが、そろそろ閉鎖を考えています。

違う違う!続けますってば。やり直し!

さて、このブログについてなんですが、タイトルに「人妻日記」とあるわりに人妻要素が非常に薄いことに気がつきました。


だから今日は旦那のこと、及び旦那との性生活、ちゃうちゃう、日常生活について書いてみたいと思います。



旦那は4歳上の33歳。塾講師をしております。

私は中学の時数学で4点を取り(100点満点で)すごく反省して勉強した結果8点をとったという激しい数学音痴なのですが、よりによって旦那は高校の数学を教えております。

私にとって最も縁遠い仕事をしている人物と言っても過言ではないでしょう。

よく「夫の仕事について口出ししてはいけない」とか言いますね。うちの場合、そんな心配はいりません。相談されても全く答えられないし(笑)



塾講師の妻のいいところは

①朝、慌しく見送る必要がない。早起きしなくていい。

在宅で昼前から予習はしているものの、出勤は14時なので。帰宅は24時と遅いですが、私は独身時代から夜型の生活を送っているので問題ないです。

②将来子供が出来て、その子が勉強苦手でも、塾に行かせる必要がない、経済的。

③父兄からの貢物がある

特に受験シーズン後「合格できました」みたいな感じで、洋菓子とか頂ける。そのおこぼれが我が家まで回ってくる。先月は毎日毎日おみやげ付の帰宅で、旦那の帰りより、そっちが楽しみだったりして(笑)



今は雇われの旦那ですが、近い将来独立するつもりで日々頑張っております。そんな旦那が

「塾なんて行かせなくても、やれば出来る!」

なんて時々言ってます。お~い!(汗)うちにとっちゃソレ死活問題なんですけど!!





旦那は、身長178センチの78キロ。日曜はアマチュアの野球チームに通ってるので(結構本気のチームで、甲子園経験者多数)体格はそこそこいいです。頭はスキンヘッドです。

それから、旦那は、出会ってからつきあうまで、何度も遊んだのに全然手を出すそぶりすらありませんでした。一度なんて

「野球みたいから、一旦ウチに寄ってくれない?」

って彼の部屋にお招きされたので

「とうとう来た!今日こそ襲われるううううっ!!」

ってひとりで盛り上がってたのに、本当に真剣に野球観戦のみして再び外につまみ出されたこともあります。


何が言いたいのかと言うと風貌とその態度から

「こいつホモなんじゃねえか?」

と疑いを持っていたんです。つきあって、ベッドを共にした時は、結ばれた悦びとかじゃなくて

「あーよかった、ホモじゃなくて」

なんて安心したものです。ようやくそこで

「ホモの疑いを持っていた」

ってことを本人に白状したのですが、それは初めてのことではないらしく、男友達と旅行に行った時も

「お前、襲ってくるなよ!」

結構真顔で言われたらしい(笑)男とやるなんて考えられないと断言しているうちの旦那、イチローの大ファンなんですが

「おれ、イチローになら抱かれてもいいっ!!」

なんて言ってました。うそーん・・・。









なんかPCの調子悪くなって来た・・・続きはまた明日にします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月11日 (火)

もてもてあこあこまん

今日バイト先で男性客に

「次回もこの時間にこればあなたに会えるの?」

なんて言われました♪




「あこあこまんさん、モテるううう!ヒュー~♪」




そんな声がブログの向こうから聞こえてきます。ありがと~!

え?その男性客は何歳くらいの人だったかって?

あー・・・えっと・・・。80歳くらいかな・・・。

あ、でもでも、こないだこんなこともあったんだから。先々週くらいかなあ。最近よく来る男性客が

「ちょっといい?」

なんて私を呼びとめました。そして大きなバッグから彼が取り出したものは35インチくらいの大きな油絵。どこやらの風景とかで、私はあいにく絵は全くわからないんですが


「幻想的ですね」


とってつけたような感想を述べてみました。すると



「ありがとう!今日完成して、どうしてもあなたに見てもらいたかったんだ!ありがとう!ありがとう!」


えらく感激されてしまいました。



ちょっとロマンチックでしょう?ドラマチックでしょう?モテモテでしょう?

「次に描きたいのは実は君なんだ・・・」

とか言われたらどうしましょう。脱ぐわよアタシ。見なさいよ私の裸体を。






え?・・・また聞くんですか?

「いくつくらいのお客さんだったの?」




その人は・・・
70歳くらいでした。

なんだか最近、おじいさまからしかお声がかからないなあ・・・(笑)




さあて、気をとりなおして「なんでも鑑定団」見るぞ!この時間に私がテレビつけるなんて珍しい。


なんでかって言うと・・・

横綱がお宝持って出演するんだって!!!

でもすでに横綱自体がお宝なのにね。


お宝がどんなお宝持ってくるのか、必見!!!さあみんな35CHへ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

「相撲」読んでますか?

Vfsh0076 こんにちは。

皆さん、今月号の「相撲」も買いましたか?横綱の素晴らしい笑顔が表紙です。


私はだいたいこの「相撲」を定期購読しておるのですが、先月は珍しく買いませんでした。どうせ、栃東横綱?白鵬大関?ネタで盛り上がってるだけだろうから。久々に朝青龍が主役にならなくて、ちょっとヤキモチやいておりました。


ところで似たような雑誌に「大相撲」と言ったものがあります。

Vfsh0033 どちらも相撲字で書いてあり、非常にわかりにくいです。時々間違えて「大相撲」を購入してしまうときもあります。






さて、ある日のこと。いつもどおり「相撲」を購入し読んでいたら、朝青龍を侮辱するような漫画に出くわしました。あろうことか、それは朝青龍の顔を足で踏みつけるといった内容だったのです。


私は激怒しました。

よって、直ちに私は「相撲」編集部へ抗議の文面をEメールにて送りつけました。



~横綱は相撲の神様です。相撲雑誌のトップにある貴誌が、神を侮辱するような漫画を掲載するとはいかがなものか。ただちに反省し、次号にて謝罪の文面を載せよ~


確かそんな内容であったかと思います。自信たっぷりにこっちの住所と本名までしっかり記載してね。



「ふんっ。横綱のためならなんでもするわ私」



正直言って、そんな自分に陶酔していたのも事実です。
さて「相撲」編集部の反応は・・・?




2日程経過しましたが回答はありません。最低でも何か反応あってよくない?こっちは中学の時から愛読者だぜ?どんだけ「相撲」を買うのに、金つぎこんでると思ってると思ってんの?そんなに読者を大切にしないのなら、もう「相撲」は買わないよ!?



ますます私は怒りを覚えました。プリプリしながら、大犯罪を犯した「相撲」に何気に目をやると・・・




あれ!???これ「相撲」じゃないよ。あれあれ?・・・これって「大相撲」の方じゃん?・・・・・・はい、間違えて「大相撲」を購入していたようです。



「やっだ~そうだよねえ。おかしいと思ったあ。いつもやくみつるが漫画描いてるのに、今月号は違う人で、変だなとは思ったのよね~えへへ♪」


・・・えへへじゃないよ。大失態やん。



「相撲」編集部はいったいなんのことかさっぱりわからなかったことでしょう。横綱は神だとか言ってえらい怒ってるみたいだけど、いったいなんの話?みたいな。



わおっ!は・ず・か・し。なんで私はこうも早とちりが多いのか。

「相撲」編集部には簡潔にそそくさと謝罪メールを送り、そして何事もなかった様に今月も「相撲」を愛読しているのであります。



つうか、紛らわしいんじゃ!!同じような雑誌つくるなボケ!!                               

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金)

不審な鍼灸院

昨日は、朝から晩まで音楽教室を開催しておりましたので、更新できませんでした。




ところで、本日私、寝違えております。今も顔をやや傾けながらPCに向かっております。



今回のはそんなひどい寝違えではないのですが、大学時代にもんのすごい痛い寝違えを体験しました。あまりにひどく、接骨院に行って1日経っても顔を正常な位置に戻すことが出来なかったので、思い悩んで学校の近くにある鍼灸院に駆け込みました。

一歩院内に入ると、そこは昭和初期。患者は年寄りが数人。ものすごく垢抜けない雰囲気です。

「間違えたかも」

一瞬不安が頭をよぎりましたが、切羽つまっていたのも確かです。私はそのまま受付を済ませ、治療を受けることにしました。


ベッドに横たわって待っていた私の前に現れた院長は、これまた結構な老人・・・。しかし、私の不安を察知したのでしょうか。

「うちは、中日の選手なんかも来とるんだよ」



私の病状を聞くより前に、まずは自慢を始めました。いきなり病院自慢をされたのは初めてです。
今、思えば、私を信用させるための罠だったように思えてなりません。


なぜなら・・・


寝違えて首が痛いと言ってるのに「うつぶせになれ」と命じた老いぼれ院長はいきなり私のパンツをずり下げてきたのです!!



本当なんだから!!!


「え????」


私の臀部は、老人の前でまるむけにされ、驚愕しております。



「首が痛い時は、尻に針を刺さないかん」

院長は自信たっぷりに言い放ちました。


え?そうなの?赤面してる私が、逆に恥ずかしいだけ?ドラゴンズの選手にも頼られてる先生なんだもんな・・・ここは信じたほうがよいのかも・・・



まだ20歳そこそこの学生だった私。半信半疑ながら、そうやって自分を励ましました。


しかしそれもつかの間・・・


「うっ!!!!!」


臀部に激しい痛み!針ってこんな痛いっけ?(昔お尻に打ったことのある)痛いことで有名な筋肉注射のがマシなんですけど!

しかも、痛いのは最初なだけ・・・じゃなく、本当に気を失いそうな痛みが持続、ダレカタスケテ・・・、なんで首が痛いのに、ケツ丸出しにされてんの?今私が受けてる治療は正しいのですか?いや・・・違うだろ、こんな痛い針なんてあるもんか、絶対こいつ、ヤブ!!!つか変態!!



そんなココロの叫びが30分強。痛みで冷や汗たらたら・・・

やっと開放され、身も心もぼろぼろになってその院を後にしましたが、首の痛みはちっとも収まらず、無駄に尻を触られあらわにされただけ。


あー今思い出してもむかつくセクハラ治療院!!安いエロビみたいな内容だ。

名古屋市中村区の某治療院での出来事でした。よい週末を♪


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水)

私のバイト遍歴⑥

本日もスタンダードに働きましたあこあこまんです、こんばんは。

突然ですが、みなさんmixiってされてますか?私は昨年末頃に中学時代の友人Mから紹介を受けて、初めて存在を知りました。


ここには私と同じ、熱血朝青龍ファンの集いなんかもあったりして非常にありがたいです。
それに、複数の関取も会員になっていて(四股名で検索したら出てきた!)某関取のホームに足跡つけてきたら、彼も私のホームに足跡つけてくれました☆全く応援してない力士でしたが、これから少し応援しようと思っています、多分。



mixi会員の方は「あこあこまん」で検索して私のホームに遊びに来てください。来て下さっても、特に得することはありませんが^^;相撲一色です。




さて、感動の春場所のためお休みしていた、特に誰も待っていない連載を今日からまた少しずつ更新。





私のバイト遍歴⑥ 本日は某クレジット会社 延滞者督促係について

ここへは派遣社員として勤務。週5日、8~10時間労働。時給は1350円。
派遣社員もフリーターってくくりらしいし、バイト遍歴に入れてもいいかなって思って。



タイトルのとおり、カード支払い延滞者に
「はよ金返せや」
ってことを、ご丁寧な口調で電話で案内する仕事。完全内勤だったので、服装も自由、髪も自由、マニキュアOK、お菓子だって食べて構わない・・・の魅力的な職場でした。


しかし、世の中そんなに甘くない。



私が主に担当したのは
「たまたまうっかり口座に用意し忘れまして、すみません」
といった、信用度の高い一般的なお客様ではなく

「金ねえけど、とりあえずカードで間に合わせた」
的なわけありの、やっかい客ばかり。自転車操業者とか常連で。


「ご返済が遅れておりますので、至急お振込みを」
このような案内をまずさせて頂くのですが



「ねえもんはねえんだ!!」・・・開き直り。
「もう本当に大変ですみませんすみません、うっ」・・・泣き落とし。

「明日振り込みます!」・・・一週間経っても音沙汰なしのうそつき。



みんなあの手この手で、なんとか支払いを後延ばしにしようと頑張るんです。だけど、電話しながら、これまでそのお客がどう言い訳してきたか、とか給料日はいつだとか、PCで全部確認できるからお見通しなんですけどね。


こんな言い訳を聞きながら、説得説教?いかに早く回収できるかが、私たち派遣社員の腕の見せ所・・・じゃないけど。
まあ、あんまり延滞解消率が少ないと、会社からお小言くらうので、こっちも
「ああそうですか」

なんて簡単に引き下がるわけにもいきません。


「大怪我で入院していて身動きとれないので、お金は用意できてるが銀行に行けない」


入院系うそも多かった。

「そうでしたかあ。大変ですね。いつからどちらの病院で?」
お客を油断させるために、わりと心配そうに優しく問いかけます。
「○月○日から、どこそこで」
延滞者もきちんと答え準備して頑張っております。

しかし、私はその間にその人のカード使用状況を調べております。
「お客様、おかしいですね、身動きとれない状態とのことですが、どこそこデパートで入院中とされる○月○日にカード利用されておりますが?」


このあたりから、特にうその下手な男性はしどろもどろになりますね。話全然かみ合わない(笑)
それでも全身大怪我でベッドに縛りつけ状態だと言ったある客は

「その日だけ、動けたのでカード使えた」

とか言い放ってきて。

仕方ないので、いったん電話を切って、裏づけとるため彼の職場に電話してみると
「今、営業に出ておりまして、夕方帰社します」
ほらね、全然入院してないし(笑)

まあ、こんなんしょっちゅうでしたね。


酒飲んで、ぐでんぐでん

「ねえもんはねえっていってるだろおおおおおおお!!!殺すぞ~!!!てっめえ調子に乗りやがって~!!!」
こんなパワフル系も時々現れました。

もう面倒臭いときや疲れてるときは、しばらく好きなように言わせといて、こっちは電話をほったらかして、暫く全然違う仕事したりしてね。




ちなみにこういうひどいのは、男性の社員さんに担当を変わってもらいます。女の声ではなめられるから。

「あのね~お客さん!殴りこみに来るのは構いませんが、金払ってからにしてくれませんかねえ!!!!!」

大声で怒鳴ってやりあってる男性社員さん、結構いました。ストレスたまるだろうな~



長くなりました☆続きまた書きます。今日はこの辺で!










| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年4月 4日 (火)

自然食品の店 経過報告

平日に予定なしで在宅って私の中では結構珍しいこと。ちょっと嬉しい。


正午過ぎ、暖かく春らしい陽気の中、気分よく洗濯物を干したかったのですが。
そんなささやかな幸せも、ぶち壊し。

やつら、超うるさい!

やつらって・・・以前も書いた、お向かいの怪しさ全開「自然食品の店」
いつも、何やら人集めて講義みたいのして、何か買わせてる感じ。


集まってるのは老人ばかりなのに、なぜかジュディマリを大音響で流し、それにも負け
ないボリュームでまくし立てる先生らしき胡散臭い男。
何がおもしろいのか、大爆笑している聴講者。



もう、ほんとマジうるさい!店が始まった当初はここまでうるさくなかったのに。

洗濯物干しながら睨みつけてたら、助手みたいな男が私の殺気を感じたのか、昔の刑事ドラマのように、ブラインドを指で少し下げて明らかにこっちをチラ見してきた!!!
そして、私と目が合うと一瞬にしてブラインドを素早く元に戻す。


なぜ目をそらす!正しいことをしているのであれば、挨拶のひとつくらいしてもいいだろう!!



こっちからはブラインド越しに室内がよく見えるけど、向こうからは見えないのかな?隠れたつもりか知らんが、丸見えでっせ。



しかしうるさい。空気の入れ替えしたかったけど、ホント無理。うるさい!待ちに待った春風を我が家に誘導するのも諦め、窓締め切り状態。私が専業主婦で毎日昼間家にいたらホント最悪だった。現に新婚2ヶ月間はそうだったし。

Vfsh0075 ←おっと!久々の画像だね。

自然食品の店隠し撮りしました(ていうか何してんの私)

見難いけど、左の窓から助手がこっちを偵察してきました。先生も激写したかったけど、さすがにね。小柄で小太り。声はむかつくくらい甲高い。



しかし、BGMが演歌ではなくなぜ老人相手にジュディマリなのか?しかも、聞こえてくるといつも同じ曲。タイトル知らんけど

♪あ~ゆめは~いつまーでーもさめない~

とか言ってるやつ。怪しくね?いや、この曲が怪しいのではなくて。いつも同じ曲ってのがポイント。もしかして、サブリミナル効果とかいうやつ入れてるんじゃないの?

「自然食品めっさ買いたくなる」

みたいな催眠を組み込んでる、とか。私も毎日聞いてたら、もしかしてそのうち一緒におばあさんたちと大爆笑しながら、自然食品買ってるかも知れない・・・やばい!!いつも出勤する昼前、それ聞きながら出かけてるんだよね。



もし、私が
「あの店は怪しくない。先生も素敵だ。」


とか言い出したら、誰か止めて下さい。



さて、こんな記事を書いてる間に豚の角煮がいい感じになって来ました。

普段は昼間働いてますので、なかなか時間のかかる晩御飯を用意できません。
専業主婦してる今日のあこあこまんは、やつらを時折睨みつけながら、延々豚を煮込んでおったわけです。


それでは☆




| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月)

反省会

出羽の郷が、泥棒捕まえたそうですね~いいないいな泥棒さん。だって、うしろから抱きしめられたらしいですよ。
私も高砂部屋に泥棒にはいったら、もしかしたら朝青龍に抱きつかれるかも知れないってことだよね?イヤン♪



昨夜、朝青龍と相撲会場ですれ違う夢見ました。
「頑張って下さい!」
って言ったら「おう!」って力強いお言葉。


昨日、伊勢奉納相撲に行けなかったの、根に持ってたんですね~(笑)


ていうか、私もその夢の中で力士の設定になってるの。場所入りしたら、ファンに握手せがまれて・・・。そんで
「本当は力士じゃないのに、ばれたらどうしよう」
ってすごく焦ってるの。


もうすぐ30になる人妻が見る夢じゃないよね・・・。




ブログ更新が滞っておりました。前記事のとおり、音楽教室絡みの雑務にコンサート準備及びリハーサルと本番でてんてこ舞いになっておりました。


焦って、夜遅くトイレに潜伏して練習。トイレなら近所に音漏れしないかなって思って。便座に座ってあーでもないこーでもないと小パニック。前日になって音楽の解釈に迷い始める・・・遅すぎ!早便自慢の私は、普段こんな長時間トイレに滞在することはありません。


いつになく長く時間を共ににしたトイレは、いつもと違った顔に見えました。
・・・なわけないし。
何やら怪しい毛が落ちていたような。きっと私のじゃない、旦那のだ・・・なんて思いつつ処分。

いや、こんなもの見つけてる時点で集中力が足りとらんな。反省。


ま、結果的には無事に済んでよかったなって。色々思うこともありましたが、胸にしまっておきます。




しかし、本番、手が震えてたのには我ながら笑えた。緊張してたんだな。

「何じゃこの手はよ~!!!」

なんて内心絶叫しつつ、もの悲しい旋律を奏でる。そんな状態でもの悲しさは伝わりません。反省点です。




こんなんじゃ、呼び出しになったとき、結びの一番で朝青龍を読み上げるときの扇子が震えてみんなに笑われちゃうな。まだまだ修行が足りん。



明日は完全休み♪最近バタバタして手抜き料理か外食だったから、何か手のこんだもの、旦那に作ってやろうと思ってますよ。ほなほな^^












| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »