« テレビに映る? | トップページ | 逆キレ妻 »

2006年3月 9日 (木)

実家へ

今日は1時間延長して働いたので、少し疲れました☆

でも、仲間に恵まれて、わりと楽しくやっております。今日はお客のかっこいいお兄さんに「髪の色、素敵ですね」

と言われました。ま、髪の毛は美容師の力であって私が褒められたわけではないんだけど・・・^^;

                        *

                        *

ランチタイム過ぎて、まだ客が途切れずバタバタしてる頃、一緒に働く美人人妻Sさんの息子さん(高校生)が制服姿で

「家の鍵、忘れた」

って店にやって来ました。

「もー!いつも忘れんように言ってるやろ!この忙しい時にいいい!」

Sさんは小言いいつつ、急いで鍵を息子さんに渡す・・・息子を見られて気恥ずかしそうにしつつ母の顔。

なんだかね~子供の頃、思い出しちゃいましたよ。私も同じことしてたから。

「おかあさん、かぎ忘れたあ~」

なんて母のパート先にのこのこ顔出して。うちの母のリアクションもSさんとおんなじ。職場の仲間に

「ごめんね!」なんて言いながら、鍵をいそいそ渡してくる。

どっちかと言うと、子供に鍵を渡す年齢になってる私は、とっくに家も出てるし、母に鍵を貰いに行くことなんて、もう二度とないんだろうな。

ついこないだのような気もするけど、随分遠くまで来てしまっている・・・

急に月日の流れを感じてしんみり。

                       *

バイト帰り、駅について夕飯の献立考えつつ、せかせかホームを歩いていると

「パパ~!パパ~!」

かわいらしい子供の声。声の正体は、線路のフェンス越しでぴょんぴょん飛び跳ねている、小さな女の子二人。彼女らの目線の先には、私と一緒に電車を降りた、男性。

そのパパである男性は、子供を見つけて大きく手を振る。そして子供はそれに応じてますます

「パパ~!!!パパ~!!!」と絶叫。

男性は歩調を強めて急いで子供の元へ。彼の背中は喜びに満ち溢れてる。

やっぱり思い出しますね~

私もしました、地下鉄のホームでお父さんのお迎え。ごった返す改札口で、今か今かとお父さんを待ち構えている。

お父さんのテレ臭そうな笑顔をみつけて、妹とダッシュ。

あの頃のお父さんは、今の私くらいの年齢だ。若かったんだな~

また月日の流れを感じて、しんみり。お父さんを迎えに行くなんて、あるのかしら。いや、ないだろう・・・

だって、今は車通勤だから(笑)

                       *

そんなセンチメンタルな私は、明日実家へ帰ることに。いや、別にセンチメンタルが理由ではないんだけど、旦那も遠方の結婚式に出席で2泊家をあけるし、私も翌日地元名古屋で友達と約束あるから、都合いいやと思って。

早速実家に電話。母が出る。

「明日、一人で泊まりに行くけど」

「(旦那と)喧嘩したの~?!離婚か!ふられたか?!わっはっは~!!」

「ちゃうわ・・・汗(事情を説明)」

「あ、そ。あたし美容院予約してんだけど。何時になるの?」

「バイト終わっていくから、20時くらいだよ」

「ならいいか。晩御飯リクエストは?ご飯と味噌汁だけでいっか~!?あっはっは~!」

正月ぶりに長女が帰省すると言うのに、この雑な対応。美容院で頭いっぱいかよ。こっちは思い出を振り返って感傷的になってやったのに、もう取りやめ!(笑)

まあ下手に弱られるよりいいんだけどね!!

実際、実家には私の倍くらいおしゃべりの妹(27)と弟(20)コンビがいて、さみしいどころか「ひとりの時間が欲しい」としょっちゅうぼやいてる母と、会社をやってる超多忙の父にとって、長女のことなど、まだまだ二の次なんでしょう。

それもウチらしくていいや!

|

« テレビに映る? | トップページ | 逆キレ妻 »

コメント

なんで今日のブログ、枠がついてるんだろう・・・私なんかした?

投稿: あこあこまん | 2006年3月 9日 (木) 20時52分

ちょっと心が温まるお話だったので
それゆえの枠かと^^

愛娘より美容院に夢中のお母様。
実に良いお母様です!!

投稿: じゅん | 2006年3月 9日 (木) 21時09分

最初のほうはシンミリ・・・そなのかー、そうなのかー、と見ていましたが、後半面白いですね(苦笑)。まあ、元気で何より、ってことで!

投稿: からくち | 2006年3月 9日 (木) 22時54分

わあ~、久々のあこあこまんファミリーの話題、嬉しい!
ママさんお元気そうで♪懐かしいワ。
きっと実家でもブログに書ける楽しいことがたくさん起こっているに違いない(笑)

投稿: こととん | 2006年3月11日 (土) 11時09分

じゅんさん>
それから、氷川きよしにも夢中なんです(汗)

からくちさん>
元気でなにより!の母はまた少し太っておりました。

こととん>
ただただうるさいだけの一家だったよ--;

投稿: あこあこまん | 2006年3月11日 (土) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25408/974198

この記事へのトラックバック一覧です: 実家へ:

« テレビに映る? | トップページ | 逆キレ妻 »