« 春場所が終わりましたね | トップページ | 反省会 »

2006年3月29日 (水)

音楽と私

昨夜、刑務所帰りの森山直太郎に「エッチしよ」って誘われる夢と、平井堅を殺めて、袋詰めにしている夢を見ました。


私は心が病んでおるのでしょうか?ちなみに直太郎も堅ちゃんもわりと好きなんですけど。

                         

                         *




昨日、おでかけの時に電車に乗ったら、立ち客いるのに座席に荷物置いてるおっさんが、爪切りで切った爪を床にばらまいていました。

さっき、バイト先から帰宅時に信号待ちしていたら、おっさんが鼻かんだティッシュを、車窓から投げ捨てていました。

「くたばれ!!」


心中でおっさんに悪態ついた私は、やっぱり病み気味でしょうか?(笑)公共の場でごみを捨ててはいけません!!!

そういうことに関して、私の旦那は特に厳しい。この前、何気に指のささくれをむいて、歩きながらパラっと落としたら、注意されました。


それくらいいいじゃんかよ!駄目なの?私もおっさんらと同罪???

                                                          *

                        *


白鵬、大関なりましたね~。白鵬ファンはまだ「横綱昇進」の楽しみもあるからその点いいっすね。私たち朝青龍ファンは「昇進」の楽しみは使い果たしてしまいました。

今朝、旦那が新聞の~白鵬、今日大関伝達式~って記事を読みながらボソっと

「(大関昇進を)断ったりはしねえのかな・・・」

ってつぶやいていました。断らねえよ!断ったらおもしろいけど。
                                                          
                                                           *





今週末は忙しい。

音楽教室もやらないといけないし、某地方コンサートに出演するので、リハーサルに打ち合わせに本番に・・・なんやらかんやら。

音楽してる人間にとって、発表する場を与えられることが最大の喜び。私も幼少の時から、いろんな場面で様々な音楽を発表して来ました。


ところが、楽しみにそのステージを迎えたことはほとんどありません。むしろ年齢を重ねるに連れて、人前で何かするのが苦痛になって来ました。
特に、音大時代の実技試験の時なんて、地獄へ行って死刑宣告でも受けにいくような気持ちになっておりました。

もう、音楽は辞めよう、向いてないって思って普通に就職したのに、結局また音楽に携わっている。そして、発表する機会が巡って来ては憂鬱になっている。




私はいったい何を目指しているのだろう?どこへ向かいたいのだろう?



そんな風に自らに問いかけながら、スーパーで買い物していたら柱に激突しました。安いコント以下です。



とりあえず、出ると言った以上、きちんと演奏してこなくては
。風邪ひいて、出演無理な状況になったらいいのに、なんて願う時に限って、快便快尿の健康体なんだからな。
今回のコンサートのお陰で「大相撲・伊勢巡業」も行けないし。ドルジ様がうちから車で2時間の距離においでになるってのにさ・・・。なんとかならんか。








|

« 春場所が終わりましたね | トップページ | 反省会 »

コメント

そこに行けば会えるのに行けないもどかしさ・・・。
実に切ないお話です。
僕も空手の試合や水泳の大会の時は
自分で「出る!」と言っておきながら
びびりまくりです。
「なんでエントリーしたんだ?」と
自分を責める始末。
とはいえ、試合が終わればまた出たくなるので
僕はMなんでしょうなぁ^^;

投稿: じゅん | 2006年3月29日 (水) 21時06分

最初ずいぶんヤバイ日記と思ってたけれど
横綱に会えないブーイングなんだw

音楽に関わっていて発表の場もあるなんてうらやましいけど
大変なのわかるけど自己表現っていいもんだと思いますよ
せいぜいおしゃれしてその場を楽しんでください
横綱に会う機会はまたありますよ

投稿: IT | 2006年3月30日 (木) 05時50分

夢って不思議ですね。平井賢殺める・・・ということはそれだけ好きってことで!

人生、遠回りしても近道しても結局行き着く先は一緒なのかなあ、なんて、たまに悟ってみたりしています(笑)
自分も一回、契約社員とやりあって本屋のバイト辞めましたが、それから1年後にまた違う本屋でバイトして、さらに1年後、いろいろ就職活動した挙句、本屋に就職になりました。接客苦手なんですけどね(苦笑)

演奏会、あこあこまんさんにとって、いい演奏になることをお祈りします!

投稿: からくち | 2006年3月30日 (木) 10時11分

あこさ~んっ!!しっかりっっ!!
病んでるようでも、柱コントが出来るくらいなら大丈夫*
あ・・・わざとじゃない??(←逆なで)
発表やコンサートが出来るほどの腕前ってすごいですっ**
せっかくのすごい技を楽しめないなんて複雑です~*
がんばれますように*
あと、ドルジ様に会える機会がまた何回も訪れますように*

投稿: のりっこ | 2006年3月30日 (木) 13時21分

実は私も音大出てるんです・・・
だけど、今は全く音楽と関係ないことをしているので、あこあこまんさんのように今でも音楽に携わっている人はすごいな~って思います。
私もいつかは音楽と関係あることをしたいとは思っているものの、なかなか難しいのが現実・・・
だから、あこあこまんさんのようにがんばってる人を見る(知る?)とやっぱり尊敬しちゃいます!!
がんばって続けていってくださいね^^

投稿: ろんろん | 2006年3月30日 (木) 20時28分

コメントへのお礼が遅くなりすみません!

じゅんさん>
まさに私も「なんで出演するなんて言ったんだ!?」てな気分でした。まあ私もMなんですかね?笑
ITさん>
自己表現なだけに、批判受けると全人格を否定されたような気分にもなるものです・・・ていうかやばい記事に感じました?それはやばいです!w

からくちさん>
本屋に就職ですか!本好きなんですね~。記事でも色々紹介されてますもんね。相撲関連のおもしろい本が出たら是非記事にしてください!

のりっこさん>
いやいや、恐れ多い!今回私が出たのは、誰でも出演可能なコンサートです!!!
柱コントは狙いました。うそ、でも恥ずかしいから狙ってやったような顔はしていました。なわけないし。

ろんろんさん>
えええええ!音大?そうなんや!なんだか嬉しい~♪台湾の音楽事情ってどうなんでしょ?クラシックはあまり普及してないような感じもしますが。格別有名なオケもないようですが。


投稿: あこあこまん | 2006年4月 3日 (月) 19時38分

台湾はクラシック、ここ数年で徐々にきかれるようになってきました。
が、そのレベルはまだまだ・・・というのが実状です。
コンサートなんかに行っても、全然礼儀がないって言うか。
安い席のチケットを買って、休憩時間に高い席に移動なんてことは日常茶飯事です><規制も甘いです。
ということで、台湾には有名なオケはないですね・・・

投稿: ろんろん | 2006年4月 4日 (火) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25408/1208829

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽と私:

« 春場所が終わりましたね | トップページ | 反省会 »