« 流血安馬 | トップページ | ぼやき »

2006年3月17日 (金)

相撲、みたい。

えーーーーー(涙)

今日の深夜のNHKの相撲録画放送が、なんと明け方4時放映!!信じられない(怒)いつもはだいたい12時過ぎじゃんか!それならそうと、なんで昨日予告してくれないの?わかってたら、夕方の生放送をちゃんとビデオに撮っておいたのに!!!馬鹿馬鹿っ!!

4時まで起きててもいいけどさ~(うちは、プロフィールの通り、夜型なもので)今日は朝から音楽教室を開講してて珍しく早起きしたから、ちょっと眠いのね。起きてられるかなあ。

困ったな~。結果見るだけじゃいやなんだけど。民放ニュースで全取り組みの公開やってくれないかなあ・・・やってくれないよね。はああああ。ため息でるわ。

                           *

昨日、当ブログ左サイドに貼ってある「じゅんのお話」に北桜と朝青龍について、素晴らしい記事が出ていました。是非、覗きに行って下さい!あ、ちょっと待った!このブログ読んでからね♪(じゅんさん勝手に宣伝してすみません^^;)

北桜については、私も一度記事にしたことがあります。1月だったかな。北桜好きの方はこっちもよかったら、どうぞ。タイトルに北桜がどうのこうのって書いた記憶があるので、すぐわかると思います。

                           *

話しは全然変わりますが、相撲ネタをもうひとつ。

これ書きたかったのよね~

昨年の名古屋場所の思い出なのですが。

まだ閑散とした昼前の愛知県体育館。トイレ帰りの私は横目で序二段か三段目あたりの取り組みを横目で眺めながら、旦那の待つ我等の席に向かっておりました。

早く座ってゆっくり相撲が見たかったので、狭い通路をせかせかと歩いていると、とある老夫婦においついてしまいました。いくらせっかちの私でも、さすがに老夫婦をあおることもできないし、追い抜くほどのスペースもなかったので、老夫婦の後をゆっくりついておりました。

静々と歩く、老夫婦と私の臨時トリオは、やがてわき道に差し掛かりました。

よし、ここで老夫婦を追い抜こう!

ところが、まさに追い抜こうとした瞬間、わき道から突然スーツ着た男が

ヌッ!!

と登場。私の計画を遮ったのです。それにしてもでかい男!そう思って顔を見上げるとなんとそれは

平成の大横綱、貴乃花だったのです!!

ちょうど、若貴騒動の真っ最中で大バッシング受けてる最中でしたがね。やっぱり相撲好きとしては

うおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!

と興奮するわけですよ。思わず老夫婦に「た、たかのはなです!!」と知らせると

「たかのはなだ、うっひょ~」って驚いてくれました。またその驚きを見て、改めてすごいものに遭遇していることを認識したのです。

貴乃花親方は、ガラガラの後方の席に静かに腰を下ろしました。ここなら目立たないだろうって感じで。おそらく弟子の取り組みをチェックしにきたのでしょうね。

こんなチャンス、めったにないぞ・・・

私はそう思って、貴乃花の座ってる方面へなぜか忍者の様に忍び足でさささささ~と近寄りました。傍からみたら不審人物以外の何者でもなかったでしょう。

心臓はどきどき。若貴騒動中だし、弟子の相撲観戦中だし、ぴりぴりしてるかも知れない。

「けえれーーー!!!(帰れ)」

って怒鳴られたらどうしよう。びびりの私は最後の一歩を踏み出すのに躊躇します。でも元横綱に握手してもらいたい!!!しかも貴乃花!私の青春貴乃花!!(私は10数年前の若貴ブームからの相撲ファンです)

勇気を振りしぼって

「す・・・すみません・・・あの・・・握手をお願いします!!」

椅子に腰かける貴の前に中腰になって(天下の横綱を見下ろすわけにいかないので)声をかけると

「はい!」

思いがけずにこやか対応!

でもやっぱり、本物はオーラがありまして。写真まではとてもお願いできなかった。お願いは握手で精一杯。わきの下汗だくになったし(笑)それでも感激しました。貴乃花親方の手は冷たくてかさかさしていました。どうやら冷え性の様です。そんなことばらして、親方ごめんなさい。

本当に後ろの方で静かにこっそり観戦されていたので、貴に気づいてる人少なかったな~。私だって老夫婦がいなかったら、私はとっくに席に戻っていて、絶対わからなかったと思う。

私を引き止めてくれた老夫婦に感謝!!!!!

そうそう、その翌日、貴乃花親方は相撲協会から呼び出しくらって、例の厳重注意。それ以来貴乃花親方も挑発的な活動に終止符を打ったのでした。

|

« 流血安馬 | トップページ | ぼやき »

コメント

宣伝ありがとうございます^^

横綱は他にもWBCに関しては良い事を
言ってますよね。さすがです。

1回、夕方の生中継を録画してみてください。
北桜が取組を終えて帰る時に
お客さんと触れ合っているシーンが映ると思います。
実に良いシーンですよ^^

親方・貴乃花と握手ってのが
羨ましいですなぁ。

投稿: じゅん | 2006年3月17日 (金) 21時31分

いつも楽しく読んでますが、しかしあこあこまんさんはいろんな意味で『ツキ』があるというか・・・
いろんなものに『ついて』ますよね。
貴乃花だったり、露出狂だったり・・・(笑)
日ごろの行いがいいのでしょうか??

投稿: ろんろん | 2006年3月17日 (金) 23時19分

こんにちはです。早速、じゅんさんのブログから朝青龍関と北桜関の記事を拝見させていただきました!
もう、WBCは朝青龍関のおっしゃるとおりで・・・。やっぱり横綱ですね。ちょっとカッコイイと思いました(あこあこまんさん、すみません(汗))。北桜関・・・素晴らしい!誰よりも土俵上で輝いています。土俵の外でも輝いています。素敵です。34歳、まだまだ若いですよ!応援してます。
貴乃花に会えたなんて・・・う、羨ましいです(涙)。あこあこまんさんのその感激様から見ると、テレビより威圧感(?)があるんでしょうか。うーん、見てみたい!

投稿: からくち | 2006年3月17日 (金) 23時35分

やっぱり大きいんだね~。
北桜関ってじゅんさんのブログ読んで初めて知った。
子供の「有り余るエネルギーをスポーツに向けれられれば」というところ、本当やなぁと思いました。
いいお話でした。

投稿: こととん | 2006年3月19日 (日) 15時35分

じゅんさん>
土曜に今場所初めてリアルタイムでお相撲観戦できました!
やっぱり、控えにいる時や終わった後の表情もすべて見れますから、いいもんですよね。
貴乃花と握手、いいでしょ(笑)一生の記念です♪
ろんろんさん>
そうなんです、一番つきがあるのは変態系かも。まだまだ記事に出来るくらいにネタがあります(涙)いい男に好かれたいのに、そういうのには縁があまりなくてw
からくちさん>
テレビより男前でしたよ貴乃花!なんかね、頂点を極めたもののオーラです。並な表現ですが(汗)
朝青龍は、モンゴルばっか帰ってるって嫌がらせ言われてるけど、日本の横綱としてすごく誇りを持っている人なんです。素晴らしいのです。素敵なのです。かっこいいのです。私の愛人なのです。
こととん>
ええ話でしょ。ちょっと頭薄くなってるけど、心は関取の中でもハンサムなほうだと思うよ。相撲っぷりも華があってわかりやすくていいです。今場所はだいたい4時半過ぎに出るから一度見てみて!時間があればね(笑)

投稿: あこあこまん | 2006年3月20日 (月) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25408/1071628

この記事へのトラックバック一覧です: 相撲、みたい。:

» 横綱朝青龍 [白い小波]
今場所も順調で、全勝で快進撃!強いですね。 [続きを読む]

受信: 2006年3月18日 (土) 21時25分

« 流血安馬 | トップページ | ぼやき »