« モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ⑰ | トップページ | モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ⑲ »

2006年2月16日 (木)

モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ⑱

今日は12時から19時まで、飲食店アルバイター。

結婚する2年前までは、当たり前の様にフルタイムで働き、時には残業・・・
ひとり暮らしで家事も全部こなして・・・
って感じだったのに
今は家事は旦那が進んでしてくれるから、負担半減。
にも関わらず実働6時間強で結構働いた気になってる。

なんだか怠けものになっちゃったな~私。



モンゴル旅行続き∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

Rさんとのウランバートルツアー。
その後いくつか案内してもらって、一旦ホテルに荷物を置きにいくことに。
そう、あの大人気の「フラワーホテル」にね!


ウランバートル後半編よりダブルルームから、なんとなんと「スイートルーム」
にグレードアップさせて頂きました!!
金額は1万7千円くらい。



もうこのあたりにくると、2万円弱の部屋が超高額に思えて来ます。
だって、ゲルは一泊一人1300円程だったんだもの。


さて、床をみしみし言わせながら、魅惑のスイートルームへ!!!!
なんか、廊下の壁紙が剥がれてたみたいだけど、見なかったことにして
張り切ってドアをオープン。



シーーーーーーン。アレ?????



「これ間違いだよね?」
「スイートって言葉、伝わらなかったんだわ」

05031912p3190084
確かに、この前の部屋より気持ち広い。そして、黒いソファー(傷物)が増えた。
でもコレだけ??

「いくらなんでも、これは間違いでしょう~笑」
そう思って、早速フロントに確認しにいくことに。


「私達はスイートを頼みましたが?」
「はい、あなたたちの部屋はスイートです」

そっかそっか・・・。すんまへんでした。




それで、その後Rさんにご招待頂いて、私達のリクエストでモンゴル料理の
お店に連れていってもらうことになりました。
私達としては、ウランバートルの一般庶民が通うチープなお店でよかったのですが。


「モンゴルにもこういうとこあるんだね~!」



きっとモンゴルセレブ御用達のレストランなんだろうな~。
個室で食べられる、えらく豪華なお店に案内されちまいました!
こないだの3ショットと生ビールの写真はここです。
05031820p3180073
これは料理。モンゴルを代表する羊肉の揚げ餃子(ホーショール)や蒸し餃子(ボーズ)羊肉の骨付き。
写真ではわからないけど、デカイっす。



ゆっくり食事を楽しみながら、あこあこリポーターは
Rさんにインタビューさせて頂きました。
いくつかここで紹介したいと思います☆

Q 日本に留学した際に一番驚いたことは?
      人の多さ!(Aさんも同じこと言ってました)
      なんだこれは!って思ったよ
      それから、産まれたての赤ちゃんが小さいこ
      と。
      モンゴルではみんな4000gくらいはあるよ。
      
Q 日本でイヤだったことは? 
      道を聞くと、みんなびっくりした顔して逃げる
      んだよ。
      みんな冷たいな~って思ってさあ。
      (多分外人ってことで構えたんだろうって弁解
      しておきました。
      もちろん日本を代表して謝罪も 笑)
      
      
Q 日本のいいところは?
      奥さんがちゃんと家にいて子育てしてること。
      僕の奥さんは、子供を親に預けて働きに
      行ってしまうんだ。いやになるよ・・・
      (といって愚痴がしばらく続く。まあ、日本も最
      近はそういう人多いけどねw)

Q 日本人力士の顔・名前はわかりますか?
      当然だよ!
      貴乃花や千代の富士の時代だって
      知ってるよ!
     
Q 北朝鮮についてはどう思ってますか?
      最近は仲良くしてるし、これからも仲良くして
      いくよ!
      (これは意外でした。日本人とは違う好意的な
       見方でしたね)

Q モンゴルの10年後はどうなっていると思いますか?
      多分内戦になってるよ。
      モンゴルの政界も警察も、とても汚い。
      何でも賄賂で解決だ。
      僕は警察に知り合いがいるからまだいいけど
      みんなひどい目にあっていて、若者達が最近
      すごく反発しているんだ。
      
 これはちょっとショックでした。
 「10年後の結婚記念日なんかにでも、またモンゴルに遊びにこれたらいいね」って
 話していたところだったし。
 


もちろんこれはたった一人のモンゴル人の回答であって、これがすべてではないと思うけど
デモ行進らしきものも見ていたし、道路でなにやら警察官が庶民相手に
怒鳴り散らしてるのも目撃していたので、
全くあり得ない見解ではないのかもな・・・とは思いました。
  

それにしても、豪華なディナーでした。
頼み方も豪快!
モンゴル産の35円のタバコがあるのに、パーラメント(外国産は200円前後でした)を吸ってる
Rさん31歳、会社社長。
日本で、東京から横浜までタクシーに乗ったなんて
朗らかに話すこの人は、
モンゴルでも有数の金持ちなのかも。
大変興味深い時間でした。


この日の夜には目の痛みも緩和されて・・・
って前回の正解書くの忘れてたあ!!

長くなったのでまた次回にでも!

      
      
     
     

      
      

|

« モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ⑰ | トップページ | モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ⑲ »

コメント

お仕事お疲れ様でした。

>床をみしみし言わせながら、魅惑のスイートルームへ

う~む、実に魅惑であります^^
でも、日本と同じ感覚ではダメなんですよね、
海外旅行は。
Rさんのインタビューも生々しいです^^;
モンゴル人力士が稼いだジャパンマネーが
モンゴルにとって良い方向に活かされて欲しいなと思います。
内戦とかは起きて欲しくないですなぁ。


投稿: じゅん | 2006年2月16日 (木) 22時01分

傷物ソファースウィート!笑
でも ゲルと比べたらやっぱりスウィートか??
あこのおかげで ちょっとしたモンゴル通になりつつあるよ。
でかいんだ!赤ちゃん。。(衝撃) なんでだろ???


投稿: manababy | 2006年2月16日 (木) 23時58分

目の痛みの話、⑦も⑪も見直したけどわからなかった。
「寒すぎ」と「壁に穴」じゃそんだけの痛みにならなそうだし。
う~ん。気になるな・・・。
あこあこリポーター、興味深いリポート内容ですね**
10年後のモンゴル旅行はRさんちに泊まるとか**床もきしまなそう**でもネットってすごい!!Rさんを紹介してもらって良かったですもんね**

投稿: のりっこ | 2006年2月17日 (金) 07時50分

じゅんさん>
コメントありがとうございます♪
旭鷲山が、後のモンゴル大統領ってうわさがありますが、もし本当だったら、汚い政界を払拭して欲しいですね。

manababy>
でかいらしいよ赤ちゃん!
でも私も産まれた時4100gあったんだけどね(汗)

のりっこさん>
本当そうです。無事送ってくれるだけで幸いって感じだったのですが、お礼以上のもてなしを受けて、びっくりびっくりでした。

投稿: あこあこまん | 2006年2月17日 (金) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25408/723952

この記事へのトラックバック一覧です: モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ⑱:

« モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ⑰ | トップページ | モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ⑲ »