« 人生で最も身の危険を感じたこと | トップページ | 私のバイト遍歴① »

2006年2月24日 (金)

ちっちゃい私

今日のタイトルをみて
「あ、小柄な方が何か語るんだ」
なんて思った方。ブーです。


大柄家系に産まれたので、実家ではちび扱いされますが、背は158センチ。普通です。

じゃあ、いったい何がちっちゃいのか?


例えばスーパーで。
200円のパプリカが20%オフだったので購入。
ところが、レジでは値引きされてない!
お徳感が台無しになって、しょんぼりしてるのに申し出ることができません。
「たかだか40円で、みみっちい主婦とか思われたらどうしよう」
そう思ったら、言えません。
ちなみに普段はどんぶり勘定で、家計を守る堅実な妻とは言い難い。


情けないのは、この出来事が数週間前にも関わらず、まだ覚えていること・・・


それから、フルタイムで働いていた頃。
勤務中、突然気になり始めました。
「ヘアアイロンのスイッチ消したかしら?」
あんなものつけっぱなしでは相当危険!
仕事も手につかず、ひたすら記憶を辿る・・・
やがて
「いや!絶対消した記憶ない!!」
そう確信し、たいそうに火事になってる我が家まで想像し始めます。
一人暮らしだった私は、家人に確認依頼も出来ない。
そこで私はどうしたか。


休憩1時間を利用して、会社から往復50分の自宅へ息切らして舞い戻りました。
ヘアアイロンは?


ちゃんとスイッチ切れてましたから(汗)


こんなのもあります。
現バイト先から、時々使い捨てふきんをこっそりお持ち帰りしています。
とっても便利で重宝してます。
だけど・・・失敬する時はおっかなびっくり。
「ばれてクビになったらどうしよう!」
いざと言う時の言い訳まで準備して、ふきんを奥底にしまいこんだバッグを抱えて
慌てて退勤。
ふきんごときで・・・

このブログを見ているアンチ朝青龍の諸君に、めたくそにコメント書かれることにも怯えてるし、


インフルエンザになった時は、あまりの辛さに「これは誤診だ。もっと重大な病気に違いない」と、ふらふらになりながら真実を求めて医療系のHPを検索していたこともあります。


美容院で全然気にいらなかったのに、険悪ムードを恐れて不必要に美容師を賛美し、涙ぐみながら店を後にしたこともあるし、


旦那にひどいこと言ってしまった翌日
「あの人、身投げでもしてしまったのでは?」
少し本人の帰宅が遅れただけで不安になり、自転車でなぜか近所を捜索したこともある(後からけろっと帰ってきました)

そう、ちっちゃいのは
私のココロ!気持ちです!


ちょっと立て続けに武勇伝もどきみたいな記事書いてしまったでしょ~?
すごく正義感の強い立派な人と間違われて
「あこあこまん、助けて~!」
なんて、とんでもない依頼されたらどうしよう・・・


そんな事態を恐れて、わざわざこんな記事で否定を試みた私は最高に小心者!!
笑うがいいさ!!


明日は休み♪

|

« 人生で最も身の危険を感じたこと | トップページ | 私のバイト遍歴① »

コメント

お仕事お疲れ様でした。

今日のお話を読んでいて、奥田英郎の
「インザプール」や「空中ブランコ」を
思い出してしまいました。

カツラを被った写真がネットで流出したら
どうしよう!って
あこさんが考えていたら
どうしよう!って僕は考えています^^;


投稿: じゅん | 2006年2月24日 (金) 20時43分

っていうか、私もあるある~って読んじゃいました(笑)
先日、仕事中に急に『あれ?IHのスイッチ切ったっけ??』て気になりだして、記憶をたどり・・・やっぱり消してない!
職場の上司に事情を説明し、バスに乗って帰るも・・・
しっかりOFFになっていた><
よくあるんですよ、こんなのが・・・
実は私もかなりの小心者なんです。

投稿: ろんろん | 2006年2月24日 (金) 20時43分

じゅんさん>
すでにその心配はしました!(爆)
でも、ズラ被ってる私と普段の私だと全然イメージが違うから
私だとばれないだろうと思いまして。
ろんろんさん>
うわ~すごい!私並の心配性だ!!
台湾でも私みたいなことしている人がいる・・・
そう思うとなんだか笑えてきます。

投稿: あこあこまん | 2006年2月24日 (金) 20時47分

気持ちがよくわかります!
私も言いたくても言えなかったりしますよ!
まるで値切っている感じで言えないですよねー。
大阪のおばちゃんなら朝飯前なんでしょうけどね(笑)

投稿: あき | 2006年2月25日 (土) 00時09分

わっ!びっくりっ!!意外~**
人のピンチには強いけど、自分のピンチには弱いって事だよね*粋だわよっっっ**
そうそう「鏡山部屋」のおすもうさんがね毎年、上の子達の通う幼稚園にきて子どもたちとたわむれる行事があるの**
真冬の行事なのに「まわしオンリー」で園庭。凄すぎ**

投稿: のりっこ | 2006年2月25日 (土) 12時32分

スーパーで値引きされていなくって、とってもルンルン気分だった分、ショックが大きくて、思わずお客様カウンターに行きました。今思えば、みみっちい(?)ですね・・・。そんな私はあこあこまんさんより4cm低いので、もっと小さいですよ!自信持ってください(笑)

投稿: からくち | 2006年2月26日 (日) 00時28分

そうだねー美容院は言えないよねー。
あきらかに伝えた希望と違っても。
で、帰って泣く泣く鏡の前で明日からのアレンジを考える・・。
でも値引きは言うかも。金がからむと言っちゃうかも。(いやらしい)
それをずっと根に持っているあこ図が面白いです。

投稿: manababy | 2006年2月26日 (日) 16時17分

あきさん>
コメントありがとうございます☆
こないだも400円の豚肉2割引がされてなくて・・・
でも言いたくても言えない(涙)
のりっこさん>
お相撲さんは年がら年中裸体・・・
それにしても羨ましい限り!!!私もちびっこになってお相撲さんにまとわりつきたいわ~
からくちさん>
全く!値引きは厳守して欲しいですよね(怒)
なんて、こんなとこで怒りをぶちまける私のなんと小さいことか・・w
MANABABY>
そうそう、アレンジ考える。
でも一回前髪が眉毛から5センチ上くらいにカットされたときは
なす術なしだったよ。
フランスに憧れの人に会いに行くっていう人生一大イベントの時の
直前で、ホンマ泣けました。

投稿: あこあこまん | 2006年2月27日 (月) 01時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25408/812570

この記事へのトラックバック一覧です: ちっちゃい私:

« 人生で最も身の危険を感じたこと | トップページ | 私のバイト遍歴① »