« モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ⑤ | トップページ | モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ⑦ »

2006年1月31日 (火)

モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ⑥

私の場合、人から注意を受ける際に一番多いセリフが「落ち着いて」
ドアを開ける前に身体がつっこみ、額が激突しました。売れないお笑い芸人以下だよ、こんなの。
今日もスタンダードに働く人妻あこあこまんは、あと半年で30歳。
いい加減に落ち着いてみたい今日この頃。うっ・・・・・(涙)

モンゴル旅行続き☆☆☆☆☆☆☆☆

モンゴルの首都ってどんなん想像します?
私は草原を切り開いた形で、草原の名残を残しつつ華やかなブティックなんかが所狭しと並んで
いるのかと思っておりました。

ところが朝日の中に浮かんでいたモンゴルの首都は



「え?・・・これって北朝鮮ダミー?」




私達の目に飛び込んできたのは
あの、古ボケ感全開の色味のない、無機質かつ味気ないピョンヤンそのもの。
この光景を写生しようと思ったら、絵の具は多分灰色と茶色の2色で事足りるはず。


いいえ、北朝鮮には行ったことありませんよ!あくまで私のイメージです。
(興味あるけど、ボディーガード10人くらいいないと行く気しないね)


でも、真っ先に思い浮かんだのが、TVで見る北朝鮮。もんのすごい笑顔で踊り狂う
北朝鮮の皆さんが思い浮かんできてしまいました。



「うへ~なんか・・・将軍様出てきそうやぁぁ~」




そしたらいたんです、将軍様が。
ごめんなさい、そんなわけないって!
でも、人はいました。
月曜の朝といえば(ていうか言ってなかったけど、月曜の朝なんです)
日本なら同じ方向(駅)へ向かう通勤着を身にまとった人々が
おっかない顔してドタバタドタバタ歩いている時間ですよね☆



そういうのは各国共通だったみたい。パリもロンドンもそうだったな~。
モンゴリアンも颯爽と駅に向かって闊歩しておりましたよ!!


と言うのはウソで。
なんか、北へ西へ南へ東へ、焦る様子もなく、まばらに人々が思い思いの方向へ、あてもなく
目指すものもなく、ダラダラーと歩いておるように見えました。
緊張感皆無。


「みんなどこへ向かっているのだろう・・・」




寝起きの目やにをつけた日本人夫婦は、身体に毛布を巻きつけたまま、しばしその光景に
見とれていたのでありました・・・。



さて、大食いの旦那のお楽しみの時間がやって参りました。
朝食バイキング!05031510p3150012
実際の写真です。
パンやハム、チーズ、特に変わったものはありませんでした。
高級ではないけど(もうそんなことは期待しとらんし)
味はそこそこ。ただし、ひとつひとつがやたら小さいのがちょっと不思議でした。



腹が満たされた私達は
とうとうモンゴルの首都を練り歩く運びとなりました。
よくわからんが、とりあえず中心部へ向かってみよう、と。
完全防寒スタイルで、日本から持参した温度計を外に置いてみたところ
あっさりマイナス10℃程に急降下。



「あ・・・やっぱマイナスだね」
「マイナスなのはわかったから、もう見るのやめよ。余計寒いよ」





そそくさと温度計を仕舞い込んで・・・

覚悟していざ出陣!!05031511p3150015 

1日目と2日目の宿となった一流ホテルです。
素敵でしょ?え?何だって?
05031512p3150016_1

ウランバートル中心部へ向かう私。
この先で見たものは・・・?
次回に続く。

|

« モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ⑤ | トップページ | モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ⑦ »

コメント

先程はコメントやリンクして頂きまして
どうもありがとうございましたm(__)m
私のブログは、ブックマーク欄だと下の方で小さいので
プロフィール欄にリンクさせていただきました。

これからゆっくり読ませていただきますね。

投稿: あき | 2006年2月 1日 (水) 01時32分

おはようございます!
モンゴル旅行のブログ、爆笑して(失礼)涙拭きながら読ませていただいてます。
いよいよモンゴルの街に繰り出されたあこあこまんさんのご活躍、楽しみにお待ちしてますネ♪

投稿: ちょこぼ | 2006年2月 1日 (水) 08時21分

んもうっ*
じらさないで**なんて柄でもないな。
なんかね食事のとこ「物足りない」って書いてないのが、小ささよりも不思議っ*うふふ。
始めから期待してなかった度がよくわかりますっぷぷぷーっ*

投稿: のりっこ | 2006年2月 1日 (水) 15時24分

はじめまして。
岩木山と高見盛が高校の後輩で
高校の同期が若の里の妹さんの旦那さんですけど、
朝青龍ファンのものです。
ブログ一気に読ませていただきました。
すごい面白いです!
これからも楽しみに読ませていただきます^^

投稿: じゅん | 2006年2月 1日 (水) 17時15分

あきさん>ありがとうございました☆相撲話しだけではなく、私はあきさんの仕事にも興味がありますね・・・

ちょこぼさん>コメントありがとうございます。喜んでもらえて嬉しいっす☆この先も喜んでもらうえるかは自信ナシですが(汗)

のりっこさん>むしろ「意外に普通に飯が食えた」って感じでしたねw

じゅんさん>初めまして!コメントありがとうございます!いいな高校の後輩ですか~!私なんて力士繋がりと言えば、貴ノ浪が旦那の友達の親戚であるってことくらい。あんまり繋がってないし!(泣)


投稿: あこあこまん | 2006年2月 1日 (水) 21時26分

ひゃーーあ。新婚旅行のホテルとは。。
えーっと えーっと そそそ空がキレイやね。

投稿: manababy | 2006年2月12日 (日) 17時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25408/568628

この記事へのトラックバック一覧です: モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ⑥:

« モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ⑤ | トップページ | モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ⑦ »