« 馬鹿野郎!!! | トップページ | 名床山「床清」さん »

2006年1月20日 (金)

外国人力士

今日は再びスタンダードな一日(12時から18時までウエイトレス)
若干残業したので、帰宅時には完全腹ぺこキング。
手をがたがた震わせながら、なんとか夕食を作って(以前書きましたが、空腹になるとわなわなするんです)


ふと・・・気になる大相撲。


いつもは、深夜のNHKの大ジェストまでのお楽しみにとってあるんですが、昨日あんなことがあったし
どうしても結果が知りたい。


それで、今場所初の勇み足(???)

安馬(今日の朝青龍の対戦相手)には悪いけど、今日はさすがに大丈夫だよね・・・なんて思いつつ、YAHOO「大相撲」のページをあけてしまいました。
するとそこには・・・


大変恐ろしい事実が記載されていました・・・。


「稽古不足」
「モンゴル帰り過ぎ」
「調整ミス」
「気の緩み」


色々叩かれるんだろうな~・・・。
事実かも知れないし、偉大なる横綱であるからこその批判かも知れないけど
大の朝青龍びいきの私としては胸が痛みます。
優勝が遠のいたことより、つらい。


あ、あと
「それにしても、朝青龍を倒した力士が全員外国人とは皮肉だ」
みたいなコメントもありそうだ。


昨日レッスンのあと相撲の話題をふっかけたときも、私の生徒さんが
「外国人ばかりでおもしろくない」
なんて言ってたっけ。


確かに、幕内力士のほとんどが外国人だったら、私も少し寂しい。
もしかしたら、そういう日がホントに来るのかも知れません。

でも、ちょっとすごいと思いませんか?素敵だと思いませんか?
外国から来た力士が、大相撲という日本文化のしきたりに従って、
着物を着こなし、チョン髷を結って、日本語を使いこなす。
横綱や大関に敬意を示すし、憧れる。


  ジャパンマネーを稼ぐのにはやむを得ない。
  別に日本文化の中にいる自分に誇りを持ってやっているわけではない。


そんな外国人力士もいるかも知れないけど、朝青龍はこないだTVでこんな感じのこと言ってました。
「おれは日本の横綱なんだよ。だから言葉も日本語だし。ヨーロッパだとかモンゴルだとかそんなの関係ないよ。おれはそういうのすごくいやなんだ」


私は野球には詳しくないけども
メジャーリーグでのイチローのあの認められ方を見ると
「外国人が横綱なんて」
みたいな心の狭いことを言っては、日本はちょっと寂しい国に思われてしまうのでは・・・
なんて思ってしまいます。


ま、でももし相撲が本当に外国人にのっとられて、まわしの下にパンツを穿くようになって
「着物動きにくいし、やめよ」なんて、ふざけた洋装で場所入りしたり
「マゲとか意味わからんし」なんてほざいて、おしゃれなアフロヘアーなんかで相撲をとられた日には
暴れますけどね!!(笑)


しかしドルジ様はいったいどんな負け方をしたのでしょうか。
気になる気になる。
ここまで来ると、栃東が久々優勝かな。

私と同じ年(昭和51年生まれ)の出世頭だし、顔もかわいいし、応援したい気持ちもあるけども、ちょっと複雑。


それにしても、実際に記事を投稿した時間とブログに反映されてる時間が合わない。
昨日だと相撲見てから書いたのに、15時半くらいに投稿したことになってるので、まるで予言者みたいです。
別にどうでもいいけど、ちょっと不思議。今、20時半過ぎですが、実際どうなることやら。


|

« 馬鹿野郎!!! | トップページ | 名床山「床清」さん »

コメント

こんばんは!いやあ、今日は・・・、なんともいえない結果でしたね。朝青龍関、一人横綱でがんばってますもんね。でもあと2日ありますから、まだまだ優勝争いには関われるのでは!?ただ、右腕が・・・気になりますけど。
それにしても、あこあこまんさん、かなり指摘が適切で素晴らしいです!!

投稿: からくち | 2006年1月20日 (金) 21時22分

>からくちさん
名前はからくちなのに甘口な言葉、ありがとうございました♪
長年の好角家からみたら、私の書いてることなどこそばゆいだけかも知れませんが、大真面目なことは間違いなしです(笑い)

投稿: あこあこまん | 2006年1月20日 (金) 22時35分

ん~、ふむふむ・・・
あこあこまんのおかげで相撲に興味が沸いてくることとんでした。いつも楽しく読ませてもらってるです♪

投稿: こととん | 2006年1月21日 (土) 11時05分

>こととん
もう若干バテ気味ながら、意地になって休みなしで継続してるけども、とうとう明日は書く時間がなさそうだ(笑)
いつも来てくれてありがとう!

投稿: あこあこまん | 2006年1月21日 (土) 19時13分

ほんと、背景が一緒だ!

残念ながら朝青龍(ドルジ様?)の8連覇は消えてしまいましたが、
本日の栃東戦、気合の入った取組みを期待したいですね。

投稿: daredaomae | 2006年1月22日 (日) 08時45分

daredaomaeさん>
こちらにも来て下さりありがとうございます!
玉ノ井部屋つながりですね!?

さっき帰宅してまたお出かけなので、どんな取り組みだったのかはまた後でゆっくりみたいと思いますが、栃東がおめでとう!の様ですね。

投稿: あこあこまん | 2006年1月22日 (日) 18時35分

お初です(=´ー`)ノ 
楽しく拝見させていただきませした。

誰がなんと言おうと、強くて美しい
横綱こそが真の大相撲継承者なのに

分からない人があまりにも多すぎて
話す気にもなれない毎日でしたが…

いい相撲に国籍は関係ありません。
日本の大相撲のすばらしさを
今に伝えてくれる
朝青龍は紛れもなく
日本の誇りです。

弱い力士が勝って大喜びする
それを日本の勝利だと思う。
そんな相撲を知らない人が
つまんないとほざいても
関係ないと思う。

レベルの低い大相撲なんて
見たくない。

偉大な横綱を日本の誇りとして
尊敬できる
成熟した大相撲文化に発展する日は
いつ来るのであろうか。

長文すいません。

投稿: tacおん | 2006年1月24日 (火) 18時14分

tacおんさん>
コメントありがとうございました☆
頂いた内容このまま記事にしたいくらいです。

日本の相撲界・横綱って立場に最大の敬意や責任を感じて頑張っている朝青龍がもっともっと評価されますように・・・☆

投稿: あこあこまん | 2006年1月24日 (火) 19時29分

先日は、私のブログに来ていただいたので、お邪魔しました。

昨年の九州場所で、朝青龍が魁皇に勝って優勝を決めたとき、座布団が舞いました。私は福岡が地元なので魁皇を応援しているのですが、あれはいけません!
で、その時の気持ちを私のブログに書いてあります。題名は『西部劇と大蔵省』です。

投稿: 一級能書士 | 2006年1月24日 (火) 23時50分

>一級能書士様

さっそく拝見致します!

投稿: あこあこまん | 2006年1月25日 (水) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25408/420368

この記事へのトラックバック一覧です: 外国人力士:

« 馬鹿野郎!!! | トップページ | 名床山「床清」さん »