« モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ④ | トップページ | モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ⑥ »

2006年1月30日 (月)

モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ⑤

いやいや、2日更新をサボってしまいました。
昨日は単純に時間がなかったのですが、土曜は休みがきて気が緩んだのか、とうとう起き上がれなくなり寝込んでおりました。
おかげさまでだいぶ復活。
鼻水よ、さらば。咳も、さらば。


今日の夕食は、根野菜入りバジルスープです。これのみ!量はすごいけどね。


昨日旦那が体重計乗ったら80㌔寸前(身長178cm)
私の好みから考えたら、100㌔くらいあって欲しいのですが


「やっべ~減量しねえと!」
本人は大慌て。


体重より体脂肪が重要だと思うけども
確かに成人病も心配ですし・・・ってことで、今日はダイエットメニューなのです。


余談ですが、学生時代にラブホテルで掃除のバイトしてまして。
あれ、めちゃ痩せますよ~。
私2ヶ月で7㌔落ちましたから。他の仲間もみんな痩せてったね~。
「ダイエットしてんの?」
何回聞かれたか。




モンゴル旅行続き☆☆☆☆☆☆☆
さて、館内に入った私たち。


ホテルマンに案内されて、予約したダブルルームへ。
途中きしむ床も、時々穴の開いた天井も、今にもとまりそうなエレベーターも
もう、私たちは何も驚かない。
驚いてたまるもんですか!かかってこいモンゴル!!


料金?
1泊約1万2千円!あらまあ!!
日本の一流ホテルのダブルのお値段の何分の1くらいかなあ?信じられないお値段!!
それでもモンゴル人の月給以上のお値段なんですよ。
なんか、TVショッピングの売り込みみたいになってしまいましたが・・・
とにかく、これは大事に使わないと。



さて、お部屋なんですが、ここまできて
「でも室内は豪華絢爛!!」なわけはなく・・・。


まあ「簡素」ってことにしときましょう。ホテルの名誉もありますので!



ただ、ホントみんな親切でしたね。片言ながら日本語で話してくれるし。
部屋には風呂ないものの、日系ホテルなだけあって「大浴場」があったんですが、
私たちは深夜の到着だったので大浴場は既に終わりの時間。
でも快く使わせてくれましたよ。「お湯ははってないけど、よかったら」って準備してくれて。


浴室のかなり傷んだ木のロッカーは鍵をかけても、案の定って感じで開閉可能でしたけど!
お湯も当然ぬるかったでしたけど!


「入れるだけありがたい」




もうそんな感じになってましたね。


それから!
お部屋の暖房器具はラジェーターのみ。それに毛布1枚かけて寝ろってんだから。
かけ布団?んなもんナシ!
寒いっちゅうねん。外は氷点下でっせ?窓に氷張ってましたしね。
温いお湯で冷え切った体にはとてもじゃないけど・・・
てことで、毛布を計6枚(!!)追加したんですけど、セーター着て寝ました。




さて、寒さに震えながらなんとか寝付いた翌朝・・・私は真っ先に窓際へ飛びこみました。
ウランバートルの全貌を確認するために。


「なにこれ!」



それが私たち夫婦の第一声。闇に包まれた昨夜のドライブからは全く予想してなかった光景が!

ってことで、また次回へ続く・・・(早く街に出たいよう~笑)

Vfsh0052
モンゴル産のタバコです。
さて、日本円でいくらでしょう?

|

« モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ④ | トップページ | モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ⑥ »

コメント

はじめまして。
高砂部屋HPから来ました。
モンゴルへ行かれたのですね!
いつか行きたいと思っているだけで
いまだに実現していません!
本当に羨ましいです。

横綱の自伝はうちの方でも本屋になかったです(>_<)
ネットで注文した所です。

これからも読ませていただきます。

投稿: あき | 2006年1月30日 (月) 22時42分

はじめて書き込みさせていただきます ドキドキ

モンゴルの旅…広大な草原・ゲルとかイメージ的には心惹かれますね
でもちょっとした覚悟も必要そう
旅するとなんだかんだいっても日本の便利さ清潔さに慣らされてるのに
気づきますもんね 
でも急激に民主化され成長過程にある国って興味あります
横綱のふるさとっていうのが一番だけど(*^_^*)

A:たばこ50円ぐらいじゃないかな

投稿: IT | 2006年1月31日 (火) 20時35分

あきさん>
高砂繋がりとは・・・感激!
来てくださってありがとうございます。私はやっとドルジ本入手し
既読いたしました☆そして夫にも読ませました。
私もモンゴルに行きたいと思ってから、8年くらい経ってましたよ。
朝青龍を知る前から実は行きたかったの・・・
ITさん>
大変!たばこの値段を今日の記事に入れるの忘れた!
次回正解書いておきます(また来させようとしてって・・・?笑)
来てくださってコメントまで頂いてありがとうございます♪
この連載の先で私は体調を崩します。
もしいつかドルジの故郷へ行かれるときが来たらご参考に!

投稿: あこあこまん | 2006年1月31日 (火) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25408/558043

この記事へのトラックバック一覧です: モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ⑤:

« モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ④ | トップページ | モンゴル旅行~朝青龍の故郷へ⑥ »